偉人たちも生きることに苦しんでいた・・・「空虚なのにグッとくる」10の名言

歴史的に「偉人」と言われる人たちも、生きることに悩み苦しみ、虚しい日々を過ごした経験があるものです。

ここでは、家入一真さんが発案し、絶望名言委員会なる組織が編集した書籍『絶望手帖』より、どこか切ない「空虚」な名言を紹介しましょう。かえって気持ちが楽になる、なんてことも。

01.

呑気と見える人々も、心の底を叩いて見ると、どこか悲しい音がする。

夏目 漱石/作家 『吾輩は猫である』
人間関係や金銭トラブルなどにより、神経を衰弱させていた彼。笑いを誘うユニークな処女作にどこかかげりを感じるように、人の感情は複雑なものです。

02.

悲しみは、単独では来ない。かならず群れをなしてやってくる。

シェイクスピア/作家、詩人 『ハムレット』
この主人公のように度重なる不幸から負のサイクルに陥るのはよくあること。予期せぬ不幸に対して覚悟することも大切なのかもしれません。

03.

幾千人もの天才が、才能を見出されぬまま死んでゆく。自分を知らず、人にも認められず。

マーク・トウェイン/作家 関連文献より
成功者の影には、埋もれていった人が数多く存在します。どんなに才能があろうと、恵まれた環境と運が味方しなければ道は開けないのかも。

7f797d0a9a9f3f5e27d6b84eee5c78c0420f8b0a

04.

使わない鉄は錆びる。水は淀むと腐り、寒さには凍結する。同じように、才能も用いなければ台無しになる。

レオナルド・ダ・ビンチ/芸術家、科学者 『レオナルド・ダ・ビンチの手記』
才能も物質と同様に廃れていく。彼が様々な分野で活躍できたのは、才能だけに頼らず努力も怠らなかったからでしょうか。

05.

最も美しい絵は、ベッドの中でパイプをくわえながら見る夢、決して描かれることのない絵画だ。

ゴッホ/画家 『ゴッホの手紙』
ゴッホがスランプに陥った際に親友に宛てた手紙。生前は才能が評価されず、苦悩の日々を送っていました。彼がどんな夢を思い描いたのか気になりますね。

06.

あなたが自分だと信じている人間は他人である。思想は他の誰かの意見であり、生活は模倣であり、情熱だと思っているのは借り物だ。

オスカー・ワイルド/作家 『獄中記』
何にも影響を受けていない人などいないのであれば、個性は幻想なのかもしれません。この虚無感溢れる言葉は、投獄された際に書かれたもの。

11a93ebe243e00bb8ebd221612a6663377f4e9f8

07.

あなた自身と世界が闘うときには、世界が勝つほうに賭けなさい。

カフカ/作家 関連文献より
父親が厳格であったため、役人の仕事を嫌々こなしながら小説を書いていた彼。世界と対峙したとき、一歩身を引く姿勢が、彼の人間性を表しています。

08.

ふるさとと、そこを「出た」人間との関係は、どっちに転んでも裏切者になるほかないのだ。

寺山 修司/詩人、劇作家 『浪漫時代』
都会へ旅立つことで、いつの間にか故郷を捨てている。夢と希望に溢れている若者に届けたい、考えさせられる言葉。

09.

シャボン玉消えた とばずに消えた 生まれてすぐに こわれて消えた

野口 雨情/詩人 「シャボン玉」
馴染み深い童謡の二番の歌詞。シャボン玉の儚さがとてつもない絶望感を暗示しているようにも思えます。

10.

あなたは塵だから、塵にかえる。

『旧約聖書』
創世記第3章に記載されているこの言葉。罪を犯したアダムに神が告げたといわれています。「所詮、塵なんだ」と思えば、肩の力が抜ける気がしませんか?

『絶望手帖』 発案:家入 一真

「死にたい」と「生きたい」は同義語であるという観点から発案された、絶望的な名言を集めた1冊。人生はきれいごとだけじゃないと、ニーチェ、太宰治などの偉人からTwitterユーザーの一般人まで、読むことで自分の弱さをさらけ出せるような、思わず共感してしまうネガティブな言葉を多数収録。

生きていく上で切っても切り離せないのが「人間関係」。異なる考えを持つ者同士、わかり合えないのも当然と言えるかもしれません。ここでは、家入一真さんが発案し、...
生きることは悩み、考えること。誰もがふとした瞬間に自分の生き方について、つい考えてしまうのではないでしょうか?ここでは、家入一真さんが発案し、絶望名言委員...
あなたは「自分の人生」というストーリーの主役です。と言われても、日々そう思いながら生活するのは難しいもの。人生経験が浅ければなおのことでしょう。でも早く気...
いつの時代も「きれいごとだけでは済まされない」のが恋愛事情。そこには、美しい名言から、本質を突いたシニカルな言葉まで、数多く存在します。ここでは、家入一真...
努力を積み重ねた先に、成功があります。逆を言えば、努力なしに成功はつかめません。でも、わかってはいても途中で簡単なほうへ逃げたり、投げ出したりする人が多い...
「がんばれ。やればできる!」というのは、落ち込んだときによく聞く言葉です。物事をポジティブに考える大切さはわかる…だけど、ありきたりな言葉を投げかけられて...
夢を追い始める10代。その先にはたくさんの困難と選択肢が待ち受けています。時には心が折れて、自分の目指した夢を忘れかけてしまうこともあるでしょう。そんな迷...
生きていれば人との付き合い方や、そもそもの生き方など、考えさせられることは多いはず。人生に迷ったとき、私たちは何を信じて生きていけばいいのでしょうか?ここ...
人生が輝かしいものになるか、平凡なものになるかは、どんな「習慣」を身につけるかによって変わってきます。自分の中で「やるべきこと」が見えていたとしても、三日...
挑戦の数だけ、成功があります。偉人と呼ばれる人たちは、この「挑戦」を誰よりも多くしてきた人です。彼らは、どうして挑戦し続けることができたのでしょう?経営コ...
人生に、困難はつきもの。でも、そんな状況を救ってしまう“魔法のことば”が存在するのも確かです。正直、ここで紹介するものが、“今の”あなたに刺さるかはわかり...
生きている以上、「悩み」から逃れることはできないと思います。でも、ひとつひとつに早く決断を下すことは、訓練次第で誰だってできるようになります。ここでは、そ...
人が何かを成し遂げるためにもっとも大事なことは、明確な目標を持つことです。自分の進むべき道やゴールがはっきり見えていないと、努力を続けることも困難になって...
人生には、たくさんの挫折がつきものです。ただ「七転び八起き」という言葉があるように、人は失敗をしても諦めず、立ち上がる力を持っています。私たちが知っている...
古代ギリシアの哲学者プラトン。彼の思想に詳しくなくても、名前だけは聞いたことがあるのではないでしょうか。ソクラテスの弟子であり、アリストテレスの師匠であっ...
何かに失敗し、「自分はなんてダメな人間なんだろう」と落ち込んでしまったことは、きっと誰にでもありますよね。長い目で見るとその経験が成功につながることも多い...
家族や恋人、友人など、周りの人に対する愛の形はそれぞれです。でもすべてに共通する大切なことは「相手を思いやる」ということ。ここでは、世界のさまざまな「想い...
長い長い時を経て語り継がれてきた、珠玉の名言。遥か昔に言われた言葉が、ときには現代を生きる我々の人生をも動かしてしまうことがあります。そんな古今東西の名言...
突然ですが、あなたには「信念」がありますか?いきなりこんなことを聞かれても、すぐに答えは出ないかもしれません。信念は「心の軸」とも言い換えることができるで...
生きていくには、確かにお金は必要です。でもだからといって、お金に振り回されるような人生は避けたいですよね。ここでは名言ハンターの大山くまおさんの著書『「が...