「応援させてほしい」ポケモントレーナーに転職した青年に、世界中からオファー殺到

いまや世界的な社会現象となっており、毎日話題が絶えない『Pokémon GO』。モンスターボールを投げているユーザーを街中でよく見かけるようになりました。

一方、ひとあし先にゲームが公開されていたニュージーランドではこんな話が。なんと、仕事を辞めてポケモンを探す冒険に出てしまった若者がいたのです。

ポケモントレーナーに転職!

Medium 9fd9aa513b573d7d22406c56d27886c552f85ede

トム・カーリーさん(24歳)は、ニュージーランド北部にある街・オークランドで働いていましたが、これを機に退職。

「仕事に嫌気がさしていた」。

Medium 43b21991554b93377f8cb073d4afa81a4ecc3a1d

6年間も働いていた職場を辞して旅に出た彼。とにかく休みたかったそうですが、夢のような冒険の世界で生きられるんじゃないかと思い立ったことが、ポケモンを探す旅に出た主なきっかけ。「The Guardian」のインタビューには、「冒険したかった」と答えています。

では、その後の彼はどんな生活を送っているのでしょうか。

すでに90種以上コンプリート。
世界中からオファーが殺到!

Medium 3f75aa748709347483d3bd8b14d05766217c2924

ポケモン探しに奮闘した結果、よく歩くため夜もぐっすり眠れるようになったとトムさん。

バスで移動を繰り返し、1週間ほどで南部・サウスアイランドまで到達。約1,500kmの旅路を経て、90種類以上のポケモンをゲット!今もInstagramFacebookでその進捗を報告しています。

しかも、いくつもの企業からサポートしたいとの嬉しい申し出があったとか。レアなポケモンを探しに遠方へ行くなんて話まで出ているようです。

候補地にはアイルランド、インド、カナダ、アメリカなどなど…。世界を代表する公式ポケモントレーナーとして認められたとも言えるでしょうか。スケールの大きい話です。

そんなトムさんのことを、母親のティアナさんはこんなふうに語っています。

「ゲームのことはよくわかりませんけれど、小さい時から夢中になって遊んでいたことは知っています。ニュージーランド中をまわって、いろいろなことを見ながら人生を楽しんでいるなんて喜ばしいかぎり。100%応援しています」。

BBC」のインタビューによれば、話題が広まるたび父親からもメッセージが送られてくるとか。ちなみに、ポケモンを追う旅を終えた後は、ふたたびオークランドに戻って仕事を探す予定だそうです。

Reference:The Guardian, BBC
Licensed material used with permission by Pokémon Trainer Tom
街を歩いていると、ポケモンに遭遇。すかさずモンスターボールを投げ、見事にゲット!そんな子どもの頃に夢見ていた世界が、ついに現実のものとなりました。すでに広...
ついに、ついに上陸。一足先にサービス開始となったアメリカでムーブメントを巻き起こしていた『Pokémon GO』が、先ほど“母国”日本でも配信開始。ゲーム...
1996年に第一作が発売されて以来、19年間にわたって愛され続けてきた『ポケットモンスター』シリーズ。英語はもちろん、フランス語、ドイツ語など7つの言語で...
先日、ついに日本でもサービスを開始した『Pokémon GO』。思っていた通り、街中の風景も少し変わった気がしますよね。でも、そんな注目度大のゲームだから...
かつて、スマホの登場により盛り上がった「スマホケース市場」。今となっては飽和し切った感は否めませんが、だからこそオリジナルな商品が求められているはず。そこ...
ローンチ以来、世界中で熱狂の渦を巻き起こし社会現象化しつつある「ポケモンGO」。その人気は内戦の続くシリアでも。けれど、この国でのプレイの目的は、よその国...
既存の地図と位置情報機能、カメラが取り込む情報を使って、スマホの画面に拡張現実(AR)を作りだしてポケモンを探す。すでに総ダウンロード数7,500万件を突...
「私の人生、うまくいっているはず…。でも何かが違うような気もする」。夢見がちな10代を終えて、現実が見えてくる20代だからこそ、もやもやした気持ちを抱える...
ポケモンゲットで集票も獲得できる?日本よりも一足先にアメリカでローンチされた「ポケモンGO」。その爆発的人気は、米大統領選にも影響を与えようとしている。ヒ...
社会に飛び出して、自信をつけた人もいるでしょう。逆に、周りから差をつけられて焦っている人もいるでしょう。30代に向けてのステップアップでもある20代…。「...
若くエネルギッシュな20代。勢いにまかせて、ときに理性を失った決断をして取り返しのつかない失敗をすることも…。20代のときの失敗で後々苦しまないようにした...
ここは、スイス第3の都市バーゼル。毎年、世界最大の現代アートフェアが開催されるなど、同国の中でも知名度の高い街と言っていいでしょう。実は最近、その街中にピ...
言葉の力は偉大。人の心を喜ばせることができるし、悲しませることもできる。何かアクションを起こすきっかけ(Trigger)にもなったりする。今回紹介する『ト...
就職して、初めてまとまったお金を手にする20代。学生時代とは比べものにならない収入を手にして、ついお金を使いすぎていませんか?とくに親元にいると、給料はほ...
毎日「退屈な9時-17時」を過ごしていませんか?ここで紹介するのは、弱冠24歳にしてフリーランスコンサルタント&マーケッターとして活躍するレナ・エルキンス...
「20代の悩みなんて、無駄なものばかり!」というのは「Elite Daily」の女性ライターLauren Martinさん。自分で人生を歩み出したばかりで...
20代は、決断の連続。人生の大きな方向性が決まるといっても過言ではありません。そんな大切な時期だからこそ、やめてしまいたいことがあると伝えるのは、米メディ...
長く生きていると、昔の色んな失敗を思い出してはチクッとすることもいっぱいあります。今回紹介するのは、「Elite Daily」に掲載されていた30代女性ブ...
これからの人生、どう生きていくのか考えていたら、なんだかモヤモヤ…。そんな葛藤する25歳に気づいてほしいのは、「Elite Daily」のPaul Hud...
20代って、若さに溢れてキラキラしてるイメージがあるけど、悩み多き世代でもありますよね。いっぱい冒険もするけど痛い目をみたり、怖いものなしに見えていろいろ...