【おかゆ+白身魚】は何に効く?カラダの悩みを「食べ合わせ」でスッキリ!

病院に行くほどでもないけど、日常的に起こる「体調不良」ってありますよね。腹痛や食欲不振などなど…。もちろん市販の薬に頼るのもいいのですが、食生活で改善してみませんか?

そこで意識してほしいのが、食材の「食べ合わせ」です。栄養が相乗効果を生み、貧血や風邪の予防にもチカラを発揮してくれるんです。

ここでは、米国ジョージア州立大学などのあらゆる大学で学び、日本で初めて栄養学的な面から「食べ合わせ」を提唱した栄養学博士の白鳥早奈英さん著『やってはいけない「食べ合わせ」』から、その一部を紹介しましょう。カラダの悩みを解消!

01.
貧血を改善したい
【ほうれん草や海苔+大豆】

Medium 5a9c3a3ac343f5ef9f3b206e804b3be106aec969

鉄分が不足して、血液中の赤血球が充分につくられないと貧血になります。鉄分を効果的に吸収するためには、「ほうれん草や海苔+大豆」の組み合わせが◎。

赤血球中の大部分を占めているヘモグロビンは、鉄分を含んだタンパク質の一種です。つまり、鉄分豊富なほうれん草や海苔は、大豆のタンパク質と合わせると吸収効率がアップ。

ビタミン不足から貧血になることもあるので、その場合は、「ほうれん草+タラコ」「牛レバー+シジミ+タマネギ」の食べ合わせがオススメ。いずれも鉄分の吸収を助けてくれますよ。

02.
便秘を解消したい
【鶏レバー+マッシュルーム】

腸には交感神経と副交感神経の2つがありますが、便秘解消には、副交感神経を働かせて、腸壁を刺激するのが効果的です。

副交感神経に命令を出す「アセチルコリン」を体内で合成するために、パントテン酸を多く含んだ「玄米・大麦・納豆・レバー」を摂取しましょう。そこに「マッシュルーム・昆布・サツマイモ」など、食物繊維が豊富な食材を食べ合わせるのがオススメです。

03.
下痢を治したい
【おかゆ+白身魚】

神経性の下痢は、大腸のぜん動運動が強すぎることで起こります。水分が吸収されないまま素通りしてしまい、水っぽくなるという仕組みです。

下痢を解消したいときは、消化吸収が良くて腸に刺激を与えない「おかゆ」に、脂肪が少なく胃への負担が軽い「白身魚」の食べ合わせが最適。

04.
風邪予防には?
【シソの葉+カツオ節】

Medium 4516b6bcaf8ff153abdcc42dc6ade7a5cfc7cdb2

体質的に風邪をひきやすい人もいますが、ほとんどは体の抵抗力不足から。抵抗力をつけるためには、必須アミノ酸をバランスよく摂りましょう。またビタミンA・Cと、風邪ウイルスへの抵抗力を強くするβ-カロテンも大切。

カツオ節は優れたタンパク質というだけでなく、9種類の必須アミノ酸のバランスがすばらしい食品です。そしてシソの葉には体内でビタミンAに変わるβ-カロテンとビタミンCが含まれているので、この食べ合わせが予防に効果的!

05.
食欲アップ!
【キノコご飯+柿なます】

キノコの香りが食欲をそそるので、キノコご飯は食欲不振のときに効果的です。柿なますは「ジアスターゼ」が消化を助け、β-カロテンとビタミンCがストレスを解消してくれます。さらに、なますが胃液を分泌するので食が進むはず。

06.
ダイエットしたい…
【おにぎり+
野菜と糸寒天のサラダ】

肥満解消のために低カロリーな食生活をする人もいますが、「基礎代謝量」という最低限のカロリーは摂るべきです。

寒天の主成分である多糖類は、体内で消化酵素によって分解されないので、いくら食べても体内を素通りします。カルシウムとミネラルがたっぷりなので、ビタミン豊富な野菜と合わせて取りましょう。

おにぎりや冷やご飯には、「レジスタントスターチ」という食物繊維の効果を持つ成分が入っています。よく噛むと満腹感も得られるので、最後に食べるのがベストです。

07.
抜け毛の予防にはコレ
【海苔+カツオの刺身】

Medium e9ce025c0af5f790bedae4c39f6f5b2b4b969fa3

毛髪の成分である「ケラチン」というタンパク質とヨウ素を充分に摂ると、抜け毛予防になります。またカツオは必須アミノ酸が多く、頭髪のタンパク源として優れているので、海苔に含まれる「ヨウ素」と食べ合わせて摂取するのがオススメです。

『体にいいつもりが逆効果!やってはいけない「食べ合わせ」』著:白鳥 早奈英

意外と知られていない、やってはいけない「食べ合わせ」。日本で初めて栄養学的な面から「食べ合わせ」を提唱した栄養学博士の白鳥早奈英さんが、栄養効果をムダにしない「食べ合わせ」を解説します。栄養素を効率よく摂取する食べ方が多数掲載された健康に役立つ一冊。

健康のことを考えたとき、一番に始めるたいのが「食生活の改善」。野菜を多めに摂ったり、玄米にしてみたり、なんとなくでも栄養管理をする人も多いはず。しかし、そ...
効果的に栄養素を摂取するために覚えておきたいのが「食べ合わせ」。健康的な食生活が送れるだけでなく、生活習慣病の予防にもなるでしょう。ここでは、米国ジョージ...
味はもちろんのこと、料理をする際は健康効果も意識したいところです。ここでは春野菜との「食べ合わせ」だけで、健康効果の向上が期待できる組み合わせを紹介しまし...
炒め物や肉詰めなど、ピーマンの独特の苦味はお肉との相性が抜群です。でも、意外と1回では使い切れず、そのままダメにしてしまうことも…。そこで試してみてほしい...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
本来食べ物が持っている、ビタミンやミネラル、酵素を効率的にカラダに取り入れる食習慣が「ローフード」です。だけど、厳格なルールにこだわらず、個々人のライフス...
冬だからって、ニオイに油断はできません。ニオイを抑える方法はいろいろですが、食べ物に注意するというのも効果的です。例えば、こんな食べ物はニオイの元になりや...
聡明な女性はいつの時代も家事を合理的に再編成し、台所を賢く支配するーー。1976年に刊行されたベストセラー『聡明な女は料理がうまい』より、肉と魚を調理する...
皮膚のトラブルや体臭・多汗症、さらには静電気の起きやすい人など、これらの体質に関する悩みの原因は、ほとんどがカラダに蓄積している「毒素」によるものだそう。...
風邪、喘息、口内炎…多くの病気の原因は、カラダに蓄積している「毒素」が大きく影響していると言われています。その「毒素」をカラダから排出して体調を整えるため...
どれだけ眠っても眠い、肩がこる、タバコをやめたい…。生活習慣に関する悩みの原因は、ほとんどがカラダに蓄積している「毒素」によるものだと言われています。そこ...
「テオブロマ・カカオ」これは、チョコレートやココアの原料となるカカオの学名。その意味は、“神様の食べ物”。「もう我慢する必要なし」とばかりに、あらゆる研究...
もしも、魚が夢に出てきたら…そこにどんな意味があるのでしょう。海や川、湖を泳ぐ魚たちには、あなたの日常生活とリンクする意味合いがあるようです。種類別に解説...
ユーラシア大陸の西と東、スペインと中国、2つの国のミクスチャー料理を知っていますか?「ルーガウ」という鶏がらスープのとってもやさしいおかゆなんですが、なぜ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
夏バテ予防に食べたい「うなぎ」はこの時期の定番ですが、ちょっとお値段が……。でも、予算を気にせず思いっきり食べたい!そんなあなたに試してほしい「こってり甘...
突き抜けるアロマ香と瑞々しい果実味が人気のパイナップル。反面、口にしたときのチクチク感や、いがらっぽさから敬遠する人もいます。「アレさえなければ…」という...
ヘルシーフードとしても注目され、「日本のことはあまり知らないけど、スシは好き」なんていう海外の人もいたり。その土地の人の口に合うように大幅アレンジされたも...
夏は暑さで蒸れるなど、衛生面が気になる下半身。ここでは「Simple Organic Life」で紹介されている腟を健康に保つための7つのフードを紹介しま...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...