冷蔵庫に「◯◯しかない」。なのに絶品料理ができる変身レシピ!【まとめ】

冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。

ちょっとしたひと手間と、調味料をベースに工夫を加えれば見事な一品料理ができあがるんです。ここでは「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、そんなニーズに応えた人気記事をまとめてみました。

★しかない料理のルール

①使う野菜は一品のみ

②基本的な調味料を使うのはOK(台所に常備しているレベル、またはコンビニなどで普通に購入できるもの)

③とにかく簡単であること!

01.
「きゅうり」しかない時
オーブントースターで絶品に

Dd15aa9f981cd71434d5fc0d2f20c405d080c637

夏には食べる機会も増える「きゅうり」ですが、オーブントースターで焼いて、ピリ辛のみそダレと合わせて食べるのもおすすめですよ。

→詳しいレシピはこちらから。

02.
「トマト」しかない時
ハッセルバックポテト風に!

3e6ffea8a1ef3939229de9990a0c04bd3f171af1

ハッセルバックポテトは、じゃがいもに切り込みを入れてオーブンで焼いて作る、スウェーデンの料理。ここでは、トマトで「ハッセルバックポテト風」の一品料理をつくってみましょう。

簡単にできて、見た目もおしゃれに仕上がりますよ♪

→詳しいレシピはこちらから。

03.
「そら豆」しかない時
簡単ディップで食欲アップ

307ed516a3a62aac305ef7099e1a73640cf50ed8

ビールのおつまみとしても人気な「そら豆」ですが、簡単につくれる「ディップ」を添えれば、つまむ手がとまらなくなるほど「極うま」になります。

火も使わず、ささっとできますよ。

→詳しいレシピはこちらから。

04.
ニンジンしかない時
沖縄の郷土料理「しりしり」を

B8e9d57e85537affc4b0716d622985155a6f6023

「ニンジンしりしり」は沖縄で長く親しまれていて、スライサーでせん切りにしたニンジンを、卵と調味料で炒める料理のこと。

超簡単で、ごはんにも合います。

→詳しいレシピはこちらから。

05.
新じゃがしかない時
チヂミ派?ガレット派?

484a14ef8254519601142b4dd52a9b3cde4e000d

春から夏にかけて、なにかと重宝する「新じゃが」。調味料と小麦粉を混ぜて焼くだけで、シャキシャキ食感が楽しめる「チヂミ」が完成。おかずにしても良し、ビールのおつまみにしても良しな一品。

→詳しいレシピはこちらから。

Edbfa92631070f18e78da36f814d781ecfc93331

さらに、ガレットだってできちゃいます。新じゃがの食感と、しょうゆの香ばしさが口のなかに広がり、絶品です。

→詳しいレシピはこちらから。

06.
グリーンピースしかない時
簡単「マッシュ」でカフェ気分

C56d59c8c2a6676b394fc780743d37863fc7bc87

グリーンピースに牛乳と味噌を合わせて味付けした、オシャレで濃厚な「マッシュ」はいかがでしょう。色合いもキレイなので、食卓が華やかになりますよ。

→詳しいレシピはこちらから。

07.
アスパラしかない時
即席「味噌漬け」が抜群!

7015559f405f001b54f5f124bdd85c31154d2ddd

アスパラガスの「ガーリック味噌漬け」は、レンジで加熱してから漬け込むのがポイント。しっかり味が染み込めば、ごはんに合うおかずにだってなりますよ。

→詳しいレシピはこちらから。

フードクリエイティブファクトリー
「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を企業理念とする食のクリエイティブに特化した企画制作チーム。食の企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、イベントなどを手がけています。
手頃な価格で、あると便利な「きゅうり」。ついつい多めに買ってしまって冷蔵庫にきゅうりしかない…。そんな状況でも美味しくお腹を満たすことができる絶品のレシピ...
ここで紹介するのは、見た目も華やかでおいしい朝食たち。でもじつは、すべて電子レンジであっという間に作れるものなんです。こんなメニューが食卓に並んだら、朝か...
冷蔵庫の片隅に、使い切れずに眠ったままのジャムはありませんか?朝食のトーストに毎日使っていても、なかなか減りませんよね。そんなあなたに知っておいてほしいの...
カラフルな食材の色彩を応用しない手はない!と、Erin McDowellさんが紹介したレシピは、ありもので十分賄えそうなフードカラーリングソースの作りかた...
子どものころ、クッキングトイと呼ばれる、料理が作れるおもちゃがあった。キッチンのガス台がそのまま小さくなって、ホットケーキやドーナツが作れるものである。子...
花を食べるーー。日本では菜の花や菊などをたまに食卓で目にする程度ですが、ヨーロッパ、とりわけイタリアとフランスではよく食べられているそう。フードライターの...
東南アジア、アフリカ、そして南米、ピーナッツを使ったスープって意外と多いんですよね。寒い季節だからこそ美味しい、ピーナッツのポタージュを試してみませんか?...
いかにもイタリア人的な感覚から生まれた、アソビ心満点の転写式タトゥーシールのご紹介。でもこのタトゥー、貼る場所までちゃんと決められているのです(一応)。そ...
フランス中南部オーブラック地方に伝わる、摩訶不思議な料理が、ここのところSNSで大きな話題になっています。「アリゴ」という名のポテト料理。じゃがいものポテ...
麺がおいしい季節となりました。生麺や乾麺、茹で麺など。麺にも様々な種類がありますが、ささっと食べられる茹で麺は忙しいときや料理に時間をかけたくないときに重...
手づくり餃子における意外な落とし穴は、あんと皮のバランス。なぜかいつも皮だけ数枚余ってしまう。みたいなことありませんか?ところがこの餃子の皮、使い方次第で...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
トマト、オリーブ、鶏肉などを炒めた上にチーズをのせてオーブンで焼き上げる…こうつくり方だけ聞くと、南欧料理を想像してしまう。けれどこれはベネズエラ沖合のカ...
冷蔵庫を開けた時に、トマトしかない。でもお腹を満たしたいし、美味しいモノを食べたい! ここでは「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、そんなニーズに応えます。...
和食を作るうえで欠かせない調味料のひとつ「みりん」。じつは、意外と知られていない使い方があります。それは「フルーツをみりんで煮込む」というもの。なんとこれ...
冷蔵庫を開けた時に、アスパラガスしかない……。でもお腹を満たしたいし、おいしい料理が食べたい!ここでは「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、そんなニーズに応...
ひと袋に何個も入っているじゃがいもを買うと、料理によってはいくつか余ってしまうことがあります。使い回しが利く野菜だけに、1個ずつでも料理に使えるのですが、...
地中海の食事として、2010年にユネスコ無形文化遺産に登録されたスペイン料理。和食同様、素材の持ち味を活かすのが特徴ですが、そのなかで異色の「ごちゃまぜ」...
静岡県は袋井市の名物料理、それが「たまごふわふわ」。一般公募で子どもがネーミングしたのかと思ってしまうようなこの料理、じつは200年以上前から食されてきた...
世界を驚かせるような絶品料理を考え出す「優秀なシェフ」が現れた?しかし、どうやら人間ではないようです。かつてアメリカのクイズ番組「ジェパディ!」で、オフラ...