セックスなしでも浮気は浮気。プロや経験者が語る「心の浮気」

「あなたは、パートナーを大切にしていますか?」この問いかけに、ビクッとしてしまったあなたはちょっと心配。恋人ではない相手と関係を持ってしまうことが一番わかりやすい「浮気」ですが、たとえば、性的な関係は一切なく、感情が他の人に向いてしまうのはどうでしょう?定期的に話題に上がる「一体どこまでが浮気なのか」という話。

今回は、そのグレーゾーンについて、「Elite Daily」の男性ライター、Bobby・Boxさんの記事を紹介します。

Medium fd1585cf6b713260fda362749c5750c83211c784

浮気は、いつなんどきでも不条理な行為なのは、みなさん納得のことだろう。通常「浮気」は恋人ではない人と性的な関係を持つことを示すものだけど、性的な関係を持たず、感情だけがそっぽをむいてしまう「心の浮気」たるものがある。

昔よりも人と繋がりやすくなったいま、結婚や恋愛以外でも親密な関係になることがとても簡単になった。だけど「性的な関係がなければ何でもOK」なワケではない。ある研究によれば、心の浮気のほうが性的な関係を持たれること以上に深い傷を生むこともあるという。

そもそも「心の浮気」とは一体何を指しているのでしょう?

01.
パートナーが
傷つくかどうか

僕が最初に話を聞きに行ったのは、カップルセラピーを専門とするHeather M. Garnerさん。彼女によると、浮気をされている側が恋人の行動を目にして、傷つくかどうかで浮気か否かが決まるそう。

「決め手は、あなたの行動にパートナーが傷つくかどうか。傷つくのであれば、それは立派な浮気でしょう」

なるほど。これでは「友達」だと言い張り「浮気じゃない」と否定することもなかなか難しくなってきた。ただ、嫉妬深い人もいればそうでない人もいるため、もちろん人によって「心の浮気」として捉えるものは、少しづつ変わってくる。

02.
いまの虚無感を
他の人で癒そうとしている

Medium 7829fdd6fed1b70be386763cb6f58ca7bb4d8c7d

次に「Deluxe Matchmaking」の創始者である、アンバー・ターナーさんにも意見を聞くことにした。彼女は前述のものとは反対意見の持ち主で、浮気をしている当事者が実際に「浮気」かどうかは理解している、と。

「今の関係に両者とも満足していなければ、その外で関係を育もうとした側が、すでに心の浮気に踏み込んでいます。だけど、こういった関係は性的な関係は一切ないため、当事者が後ろめたい気持ちを感じることは少ないのです」

いくら性的な行為がなくても、今の生活の虚無感を別の人で癒そうとしているのであれば、それは「心の浮気」になるだろう。

03.
性的だろうと感情的だろうと
ダメなものはダメ

一方で、恋愛コーチのクリス・アームストロングさんの言い分は、上の2つ以上に厳しいもの。「心の浮気」とは、セックスをしていないふたりが親密な関係を育むことなのだとか。

「結婚している、もしくは誰かと付き合っているならば、感情的であろうと性的であろうと同じような関係を他で求めてはいけない」

ひとりの人と恋愛をすると決めたら、それ以外の選択肢は「NO」ということですね。 

04.
他の人に気があるなら
今の関係にもヒビが入る

Medium 41a11553da290dc77a16e2c797f10295957a5a15

プロからたくさんのアドバイスをもらったが、なかなか白黒ハッキリしないため、実際に「心の浮気」を経験したパティーに意見を聞いてみた。彼女がうまく説明してくれるのは「友達」と「浮気」の複雑なライン。

いくら親密な関係を育んでいても、性的な関係を持たなければあくまでも「友達」だといって逃れることができるため、「心の浮気」だと責めるのは難しい。

だがしかし、パティーはこう話す。

「他に気がある人がいるせいで、あなたに愛情を十分に注いでいなかったり、避けたりしているのであれば、もちろん関係にもヒビが入るわ。

相手にどう扱われたいかによって、心の浮気の受け止め方も変わってくる。もし私が同じことをされても傷つかないのであれば、それは浮気だとは思わない。関係を持つ2人の見解によっても、解釈はきっと変わってくるわ」

プロや経験者からもらったアドバイスを参考にすると「外で育んだ親密な関係が、自身の恋愛に危険を及ぼすようであれば、浮気である」ということ。

もちろん曖昧な部分はあるので浮気かどうかを判定するには、まず「自分だったら傷つくだろうか」と問いかけてみること。もし自分が傷つくなら、少なからず相手も同じように感じるはず。

関係をうまくいかせたい、という気持ちが少しでもあるのならば、ふたりの努力が必要だろう。外に救いを求めた瞬間、浮気が始まるのだ。

Licensed material used with permission by Elite Daily
「Elite Daily」の女性ライターGigi Engle氏が、恋愛に関して「大人の意見」を述べています。今回は「浮気された経験」すらポジティブに捉えて...
「男は浮気する生き物」と諦めている女性もいるかもしれません。でも「Thought Catalog」で紹介されたのは、浮気をせずに恋人との関係を長く続けてい...
浮気―。それは二人の関係において、もっとも厄介な問題の一つ。自分のパートナーは大丈夫!と安心していても、その真実は決してわかりません。そこでヒントとなるの...
想像してみてください。もし、失恋の原因が浮気にあったら…。怒りや苦しみ、やるせなさは言うまでもなく、絶望感があなたを襲うはず。が、浮気のショックを逆説的に...
なんとなく感じてしまう男性の浮気の影。何をチェックすれば浮気がわかるのでしょうか?遠距離恋愛の彼氏に浮気はつきものです。次の10項目に複数当てはまれば浮気...
無条件に愛を信じることは、危険です。すべてがうまくいっているように感じる時に限って、最悪な出来事が起こります。そう、彼の浮気が発覚するのです。あなたはまず...
「浮気」。それは、信じているはずのパートナーに対する、大きな裏切りだと言えるかもしれません。「愛している」なんて言いながら、実際には他の人にも同じことを言...
なぜ男性は浮気をするのか、とその理由を分析した記事は数多くありますが、「Elite Daily」の人気ライター、Paul Hudson氏の見解は、男性視点...
たとえ恋人がいたとしても、いつ魅力的な異性に出会い、気を惹かれてしまうかは誰にも予測ができません。ちょっとくらい…でも、その気持ちが後悔のはじまり。1.相...
最近、彼氏や旦那の様子がおかしい…。そんなときの女性の勘は、たいてい当たるものです。スマホをいじっている時間が長くなった。スマホを肌身離さず持ち歩いている...
「男は浮気する生き物」なんて話はよく聞きますし、実際、年齢が上になればなるほど身を持って体験している女性は多いです。ここで紹介するのは、これまで恋愛にまつ...
自分のパートナーが不貞を働いていないか心配になる時もありますよね。そんなときに活躍するかもしれないのが「Smarttress」。“浮気しているかどうかがわ...
イギリスで実施された浮気調査をもとに、女性の浮気の心理を探ってみましょう。国が違えば、恋愛における女性の価値観だって当然違うはず。以下に登場する4つの“浮...
この世で最も信頼していて、愛していた人から浮気をされたら、もう一度誰かに心を開くことはとても難しいものです。「Elite Daily」に記事を書いているA...
浮気をする夢や浮気をされる夢を見るのは、あまり良い気分ではありませんよね。夢占いで、その夢がなにを意味するのか、どんな前兆なのかを確かめてみませんか。自分...
実は人が浮気をするのは、その人の性格…だけではなく、体内から分泌されるホルモンや遺伝子の問題でもあるのだとか。カナダのYouTubeチャネル「Asap S...
あなたは犬派?猫派?それとも他の動物が好き?知り合ったばかりの相手の「人となり」を知りたいときの定番の質問ですが、やっぱり好きな動物の種類によって、その人...
イギリスのマッチングサイト「IllicitEncounters.com」がユーザー調査を行った結果、一番浮気の危険性がある年齢は、39歳だったことがわかっ...
恋は、人を盲目にさせるもの。そしてそれが進むと、自分が「浮気相手」であることにさえ、気づけなくなってしまうかもしれません。あなたは、自分が彼から大切にされ...
「Elite Daily」人気ライターPaul Hudson氏の記事が欧米の若者に刺さるのは、性別問わず共感できる「恋愛の本質」を説いているから。この記事...