人の表情は、12時間でこんなにも魅力的になる。

ベルギーのフォトグラファーBarbara Iweinsが、いろいろな人の午前7時と午後7時の顔写真を撮り、「変身物語」として記録。両者を見比べると、12時間で表情は大きく変わることが分かります。

ほとんどの人は、“夜の顔”のほうが魅力的。もちろん化粧の効果もあるので寝起きと比べるのはフェアではないのですが、なんというか、1日活動したことで生まれるエネルギーがみなぎっている気がするんですよね。

彼女の作品
『7AM-7PM』

726c638e1514d7c986ba9975ae6cb1940ab683389459f367a602426852ce2652f02ffd4e8e1dacd0Fd357a49ba074b0b97733485deb39104bb129aca32573956dae3fc2bfff89953835dbfe5ebabfc68F0a8119e545e43ae265a802b27de7233b4bff5158938708eca2ec03e99763b0650a71278e6b996a1F25268ef50f909b765e7984ea6c3eaad3379ab3d718f911e6f3126a1769cd651caaf6fbca7a935888e098f144c653d3bf1e4fb7be4de62782523c0106f2cb213203797dc71cfbaf215c9b53a125f9f63A0c4a0f3462099a52543bd55c0da1ed3f11526cd9f926029255bac372db48779a6243395fad605d085704c288051f1998d3a6f85cf2162fb94ae0bb127ce9a1aba92d162bbdc5309eb54b3dca6bf184cDb0e88f46c37f7e85883d606d70be34f95626a3b0d6d60baa228585858d35479900d1a79e6c875b4

自分の表情がどのように変化しているのか。実際に撮ってもらって見比べてみたいものです。

Licensed material used with permission by Barbara Iweins
フォトグラファーPhillip Haumesserさんは、使い古された「Canon EOS Rebel T2i」と「PENTAX 50mm f1.7」を、...
白い肌、白い髪、白い背景。白一色でまとめられたこれらの写真を撮ったのは、フォトグラファーのYulia Taitsさん。彼女はアルビノの人たちにフォーカスし...
誰もが憧れる場所で暮らすMarcela Nowakさんの楽しみは、深夜に家の近くを歩き回りながら撮影をすること。昼は多くの人で賑わう「華やかな街」、夜はネ...
クリスチャン・リヒターは、1979年にドイツ民主共和国で生まれました。ベルリンの壁が崩落したときはまだ子どもで、当時から古い建物を駆け回って遊んでいたそう...
オーガズムに達するのは、とても解放的で、とてもプライベートな瞬間。もしもその一瞬を、写真で捉えたら…。フォトグラファーのAlina Oswaldさんが「M...
もしも、一流のフォトグラファーが、本気で昆虫標本を撮影したら──。ここで紹介したいのは、そんなちょっとマニアックな話。でも「撮影にふさわしい1%の昆虫を見...
「世の中には、マジメすぎる写真が多いんじゃないかと思うんだ。僕の写真は作品っていうより、遊びって感じだね」これは、ロンドンやシドニー、ニュージーランドなど...
中央ヨーロッパ、四季折々の湖畔の風景を写した写真を紹介します。空気がピタッと止まったような静けさをきっと感じてもらえるはず。だけど、どこかに感じる違和感。...
SNSでよく目にする、キュートなペットの写真。なかでもInstagramでは、愛犬の写真を毎日アップしているユーザーをたくさん見かける。フォロワーが250...
「ペットはだんだん飼い主に似てくる」 本当かそれとも嘘か。どこかで聞いたことがあるようなこのセリフ。人間の子どもでもあるまいし、飼っているうちに犬が飼い主...
建築コミュニティをネットサーフィンしていると、あっという間に時間が過ぎる。Googleマップで新しい場所を探しては、現地へ足を運んで撮るーー。と、ドイツ人...
「どうやったらそんな瞬間撮れるの?」という猫写真が満載の、沖 昌之さんによるインスタグラム。家ににゃんこがいて、毎日シャッターチャンスがあってもこうはいき...
見た瞬間にヤラれてしまった。驚いている表情、眠たそうな表情、おどけている表情、すねてる表情、穏やかな表情、嬉しそうな表情、すましている表情、おねだりしてる...
映画のワンシーンを彷彿とさせる写真の数々。「CINEMATIC NYC」と題されたシリーズ作品を撮影したのは、アムスルダムを拠点とするフォトグラファーのS...
写真はときに、言葉以上のストーリーを私たちに伝えてくれます。ある写真家は、亡くなった夫を写真の中に呼び戻し、実現しなかった家族写真をつくりました。ステファ...
写真集『脱いでみた。』を、先日発売したばかりのフォトグラファー・花盛友里さん。そこに写っているのは、ヌードなのにおしゃれでかわいい、自然体の女子たち。そん...
あなたは、どんな人と一緒に働きたいですか?どんな人なら「助けてあげたい」と思いますか?答えは「自分が好きだと感じる人」でしょう。好きか嫌いかは重要な問題で...
シリア内戦の引き金となった抗議デモが本格化してから、7年。いまだに終わりの見えない混沌のなか、人々はどのように生活しているのでしょうか。イラン人写真家Al...
気がつけば、スマートフォン片手に、夢中になって撮影する人の姿で溢れるようになった。インスタグラムに代表されるようなSNSを開けば、撮ったばかりの写真が途切...
答えは、都会のカラスの巣。新進気鋭のネイチャーフォトグラファーである柏倉陽介氏が撮影したものだ。「柏倉さんを代表する作品ってどんなものなんですか? いろん...