人の表情は、12時間でこんなにも魅力的になる。

ベルギーのフォトグラファーBarbara Iweinsが、いろいろな人の午前7時と午後7時の顔写真を撮り、「変身物語」として記録。両者を見比べると、12時間で表情は大きく変わることが分かります。

ほとんどの人は、“夜の顔”のほうが魅力的。もちろん化粧の効果もあるので寝起きと比べるのはフェアではないのですが、なんというか、1日活動したことで生まれるエネルギーがみなぎっている気がするんですよね。

彼女の作品
『7AM-7PM』

Medium 726c638e1514d7c986ba9975ae6cb1940ab68338Medium 9459f367a602426852ce2652f02ffd4e8e1dacd0Medium fd357a49ba074b0b97733485deb39104bb129acaMedium 32573956dae3fc2bfff89953835dbfe5ebabfc68Medium f0a8119e545e43ae265a802b27de7233b4bff515Medium 8938708eca2ec03e99763b0650a71278e6b996a1Medium f25268ef50f909b765e7984ea6c3eaad3379ab3dMedium 718f911e6f3126a1769cd651caaf6fbca7a93588Medium 8e098f144c653d3bf1e4fb7be4de62782523c010Medium 6f2cb213203797dc71cfbaf215c9b53a125f9f63Medium a0c4a0f3462099a52543bd55c0da1ed3f11526cdMedium 9f926029255bac372db48779a6243395fad605d0Medium 85704c288051f1998d3a6f85cf2162fb94ae0bb1Medium 27ce9a1aba92d162bbdc5309eb54b3dca6bf184cMedium db0e88f46c37f7e85883d606d70be34f95626a3bMedium 0d6d60baa228585858d35479900d1a79e6c875b4

自分の表情がどのように変化しているのか。実際に撮ってもらって見比べてみたいものです。

Licensed material used with permission by Barbara Iweins
白い肌、白い髪、白い背景。白一色でまとめられたこれらの写真を撮ったのは、フォトグラファーのYulia Taitsさん。彼女はアルビノの人たちにフォーカスし...
クリスチャン・リヒターは、1979年にドイツ民主共和国で生まれました。ベルリンの壁が崩落したときはまだ子どもで、当時から古い建物を駆け回って遊んでいたそう...
もしも、一流のフォトグラファーが、本気で昆虫標本を撮影したら──。ここで紹介したいのは、そんなちょっとマニアックな話。でも「撮影にふさわしい1%の昆虫を見...
「世の中には、マジメすぎる写真が多いんじゃないかと思うんだ。僕の写真は作品っていうより、遊びって感じだね」これは、ロンドンやシドニー、ニュージーランドなど...
SNSでよく目にする、キュートなペットの写真。なかでもInstagramでは、愛犬の写真を毎日アップしているユーザーをたくさん見かける。フォロワーが250...
中央ヨーロッパ、四季折々の湖畔の風景を写した写真を紹介します。空気がピタッと止まったような静けさをきっと感じてもらえるはず。だけど、どこかに感じる違和感。...
「ペットはだんだん飼い主に似てくる」 本当かそれとも嘘か。どこかで聞いたことがあるようなこのセリフ。人間の子どもでもあるまいし、飼っているうちに犬が飼い主...
見た瞬間にヤラれてしまった。驚いている表情、眠たそうな表情、おどけている表情、すねてる表情、穏やかな表情、嬉しそうな表情、すましている表情、おねだりしてる...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディア自分をかわいく見せたい、というのは多くの女性が思うこと。 インスタでの自撮...
写真はときに、言葉以上のストーリーを私たちに伝えてくれます。ある写真家は、亡くなった夫を写真の中に呼び戻し、実現しなかった家族写真をつくりました。ステファ...
「どうやったらそんな瞬間撮れるの?」という猫写真が満載の、沖 昌之さんによるインスタグラム。家ににゃんこがいて、毎日シャッターチャンスがあってもこうはいき...
建築コミュニティをネットサーフィンしていると、あっという間に時間が過ぎる。Googleマップで新しい場所を探しては、現地へ足を運んで撮るーー。と、ドイツ人...
フォトグラファーにとって「雨」は、天敵とも言えるかもしれません。高価な機材は濡れてしまうし、一般的に撮影自体も難しくなります。でも、「雨の日にしか撮れない...
無表情とスマイル。こんなにも印象が変わるものか…と思わず驚いてしまうこのプロジェクトに取り組んでいるのは、インドやオーストラリアを拠点に活動するカメラマン...
気がつけば、スマートフォン片手に、夢中になって撮影する人の姿で溢れるようになった。インスタグラムに代表されるようなSNSを開けば、撮ったばかりの写真が途切...
アメリカ・マサチューセッツ州北部に位置する、ナンタケット島で、"凍った波"が撮影された。Looks like rolling slurpees! Froz...
あなたは、どんな人と一緒に働きたいですか?どんな人なら「助けてあげたい」と思いますか?答えは「自分が好きだと感じる人」でしょう。好きか嫌いかは重要な問題で...
空撮は、まだ一般的とは言えずとも、グッと身近なものになりつつあります。多くのフォトグラファーや映像作家にとって、ドローンは「表現の幅」が広がる大きなきっか...
「彼らがこの世から消えてしまう前に、その記録を世界に残しておきたい!」。イギリスのフォトグラファーJimmy Nelson氏は、2009年からプロジェクト...
ここに紹介する一風変わった写真は、鬱病と診断されたあるカメラマンが撮影したセルフポートレイト。この心の病を患うと、物事がどう見えるのか?これらの写真を通し...