もうすぐ紅葉の季節!おすすめは、ズバリこの3ヶ所

関東以南の人たちにとっては、ちょっぴり気が早い? いえいえ、そろそろ東北方面は紅葉の時期です。

というわけで、紅葉スポットをまとめました。

紹介するのは3箇所のみ。全国に数えきれないほどの名所があることを考えると、数は少ないです。が、その分厳選しています。

セレクト基準は「ただ美しいだけじゃない!」です。

モサモサが広がる
「かわいい紅葉」

【茨城県・ひたち海浜公園・10月上旬〜10月中旬が見頃】

Medium f4e4095474d80d8169976d70090fa909e7013898

なんだかコミカルで、「美しい!」というよりも「かわいい!」と形容したくなるのは、コキアという植物の紅葉風景。日本ではホウキグサとも呼ばれていて、その名の通り、昔はこれでほうきを作っていたのだとか。モサモサしてますもんね。

近年注目度が高まっているので、インスタなど見かけたことがある人もいるかもしれませんね。

コキアの紅葉のポイントは、樹木ではないため、背が低いこと。見晴らしがいいため、写真のように青空とのコントラストが魅力です。つまりは、開放感ある紅葉狩りが楽しめるってこと!

全国にはいくつかコキアの名所がありますが、赤く色づいたコキアを堪能するなら茨城県の国営ひたち海浜公園がオススメ。

海の近くというロケーションで、見晴らし抜群(コキアは潮風に強いんですって)。都心から日帰りで行けちゃうっていう手軽さもうれしいポイントです。

Medium 8999953f5cecd2cca5d2b4a52b6ab2709ff959b0

日本のウユニ塩湖!?
もうひとつの赤い世界

【青森県・蔦沼・10月中旬〜10月下旬が見頃】

Medium fcbfebd1d130a7bd1fd32870f6dd63cac6b1c3be

絶景ブームのなか、海外のみならず日本の風景もあらためて注目を集めています。

青森県の十和田八幡平国立公園内にある蔦沼もそのひとつ。気候条件が揃った朝焼け時には、森の紅葉に加えて、水面にうつし出されるその姿は、世界的な絶景スポット、ウユニ塩湖に例えられることも。

もちろん、蔦沼は素晴らしいのですが、関東から見に行くのであれば、周辺スポットも一緒に堪能したいところです。近くには、鏡沼・月沼・長沼・菅沼・瓢箪沼とそれぞれに風光明媚なスポットが点在。これらの沼を巡るのもアリです。さらに蔦温泉もあり、秋の旅行先としてはベストな要素が揃ってます。

そう、蔦沼の「美しいだけじゃない」ポイントは、蔦沼の紅葉だけでなく、周囲の名勝地や温泉などをトータルで楽しめるところにあるんです!

Medium 4b0f387cf51310c1235a10931f83366147fb3671

ライトアップにクルーズまで
贅沢な紅葉狩りを!

【宮城県・松島・10月下旬〜11月中旬が見頃】

Medium 38b21aea34c3054afa0bccff521e35e199275b53

定番ですよね、宮城県の松島

なんといっても日本三景のひとつに数えられる景勝地です。紅葉の美しさは言わずもがな。ですが、ここで選んだ理由は「エンタメ感」にあります。

毎年、10月下旬〜11月下旬のシーズンにかけて「松島紅葉ライトアップ」なるイベントが開催され、円通院庭園を中心にライトアップされた紅葉が楽しめます……と、これだけなら「京都なんかでもライトアップイベントはあるよね」となりそうですが、松島はそれだけじゃないんです!

松島の風景の魅力は、海に浮かぶ島々です。

そんな自然を活かして、ライトアップされた紅葉を海から眺めるナイトクルーズなども実施されており、イベントが盛り沢山。わざわざ足を運ぶ価値のある紅葉スポットです。

Medium d7c582731ad03d3761eb27ad82d39adcbc211a04

紅葉狩りは列車で!

Medium b3e0be4c81726ed0a1e5926812fdae9803adccf1

移動手段は数あれど、紅葉狩りとなれば列車がベスト。

シーズンでも渋滞がなく、スケジュール通りに移動ができるし、路線によっては徐々に色づいていく景色を眺めることもできます。

この秋のお出かけ先に迷ったら、下のボタンからチェックしてみて! 

Medium 33af2705ad3634284bccae5135cff4da2d0957af
Sponsored by 株式会社びゅうトラベルサービス
清水寺に高台寺、永観堂、醍醐寺…、秋の京都を彩る紅葉の名所は挙げればキリがありません。が、中でもココ、瑠璃光院は特別な場所。詳しい理由は後ほど説明するとし...
風が冷たくなり、秋の気配が漂ってきた今日この頃。そろそろ紅葉の季節も近くなってきましたね。四季の移り変わりで毎年楽しめる紅葉ですが、美しいのは日本だけでは...
色鮮やかな紅葉を紹介する記事は、なぜだか京都に偏りがち。「キレイだけど、遠くて簡単には行けないし…」とお悩みの、関東在住の方も多いのではないでしょうか。今...
日本ほど四季折々の景色が楽しめるところは、世界にもなかなかありません。とくに紅葉は美しく、11月は多くの地域で見頃となっています。でも美しい紅葉が楽しめる...
海の近くの、花の楽園。そんなキャッチフレーズがピッタリの国営ひたち海浜公園では、現在、コキア(ほうき草)の紅葉が見頃を迎えているのだそう。園内の「みはらし...
紅葉の名所は数あれど、京都・永観堂(禅林寺)は名実ともにトップクラス。その美しさは、『古今集』で「もみじの永観堂」と詠まれているほどです。見頃を迎えている...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
2015年に170年目の秋を迎える御船山楽園では、11月1日より「紅葉まつり」が開催されます。また、11月7日からは日本国内でも最大級のライトアップが施さ...
加賀百万石の歴史と現代の文化が調和している街、「金沢」。 兼六園や金沢城公園、ひがし茶屋街といった歴史的建造物など、城下町の情緒あふれる街並みがとても美し...
「星野リゾート 青森屋」は、青森県三沢市の広大な自然の中に位置する宿。素材の味を最大限に引き出した心温まる“おもてなし料理”のほか、四季折々の風情が楽しめ...
京都の紅葉は、いまが見頃。昼間に眺めたい人もいれば、夜間ライトアップが好きという人もいるでしょう。そうそう、源光庵のように「窓で切り取られたもの」も話題に...
福島県・裏磐梯(うらばんだい)。ここに絶景スポットのひとつ「五色沼」があります。磐梯山の噴火により、火山性の水質が流入したこの湖は、季節や時間、天候、見る...
「日常の喧騒から抜け出し、自然の中でリラックスしたい!」そんな思いから、人は温泉旅行へと出かけますよね。でも、ここで紹介する宿の“自然”へのこだわりは、私...
「Roof Top Tours(屋根上ツアー)」を知っていますか?映画や漫画に出てくるような「屋根の上」で繰り広げられる様々なシーンに憧れている人は意外に...
母想いの息子が、一緒に観光旅行をしているだけの「ブログ」かと思いきや、そこには心温まるストーリーがありました。息子のBarton Brooksさんは、婚約...
01.意外な万能選手「ブラックドレス」は1着あれば着回しが効く!ハイエンドなスポットに行く予定のない旅でも、何が起きるかわかりません。クラブに行く時、パー...
「京都は迷う街である。と言っても、道に迷うという意味ではなく、いつ行くべきか、何を見るべきか、どう動けばいいか。旅に出る前に迷い、着いてからも迷い、そして...
ふと思いました。熊谷市(埼玉県)、多治見市(岐阜県)、館林市(群馬県)の「猛暑御三家」は、毎年夏になるとよくテレビから聞こえてくる街の名前。それなのに、反...
茨城県東茨城郡大洗町にある「大洗磯前神社」。そこには、海岸に立つ鳥居「神磯」があります。これは「神磯」から日没を覗いた画像。海の色と夕焼けと影のコントラス...
旅において、どこにお金をかけるかは人それぞれ。LCCを使う代わりに豪華な食事を楽しむ、あるいは食事はコンビニでもいいけれど、ショッピングは豪快に、などなど...