【名古屋で期間限定】夫婦やカップルの思い出が「フラワーティー」に!

フラワーティーって知ってますか?

お湯を注ぐとゆっくりとポットの中で花が開いていく、中国茶の一種。見た目に美しいだけでなく、香りや味わいも多種多様です。

5be3d24452f9854a97a4896f518d2bbea8c26c519a40789472f4161aff8c5ec9c4a0f132b6e69382A1afcaaae699cac2d42cd43a5efc586ee8d9f420

フラワーティーは、花茶や工芸茶とも呼ばれています。その名の通り、乾燥させた茶葉や花を手作業できれいにまとめて作られるフラワーティー、お茶好きの間でも、スペシャルな逸品です。

国内では販売しているお店も限られていますし、お値段もちょっぴり高価。ギフトで頂いたり、贈ったことがあるという人はいても、日常的に楽しんでいる人は少ないのでは?

そんなフラワーティーを無料で楽しめるイベントが開催されます!

ふたりの記憶を呼び起こす
特別なティータイムを!
「THE GOLDEN TEA BAR」

5aae9495c939b532b7d2dd375338e388ec6a5d0f

「THE GOLDEN TEA BAR」は、期間限定でオープンする特別な空間。料金はかかりません。ただし、参加資格があります。それは…

夫婦でも、カップルでも、友だち同士でもいいので、2名1組で来店すること。

これにはちゃんと理由があります。

まず、来店したふたりには、いくつかの質問に答えてもらいます。

「ふたりが出会ってからの年月」、「出会った季節」、「ふたりの関係を一言で表すとしたら?」、「自分にとって相手はどんな存在?」など。

答えをもとにカウンセリングを行い、トッピングをなどをしてもらいます。もちろん、そこで選ばえるフラワーはふたりの思い出に紐付いたもの。

完成したお茶は、ふたりの思い出がつまったフラワーティー。それをじっくり味わってもらう…というのが「THE GOLDEN TEA BAR」です。

 

「THE GOLDEN TEA BAR」

開催日時:11月25日(金)11:00〜20:00
     11月26日(土)11:00〜20:00
     11月27日(日)11:00〜18:00
※ラストオーダーは終了時間の1時間前になります。

会場:セントラルパーク地下街 イベントスペースパークスクエア

参加資格:2名1組で来店すること!

さらに素敵なプレゼントも!!

948fb6c0e69026c5012111b9eb5f2925a0828110

※画像はイメージです。実際のプレゼントとは異なる場合があります。

「THE GOLDEN TEA BAR」で体験できる特別なティータイムには、アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードの「〜大切な人とのかけがえのない体験を〜」というメッセージが込められています。

実際、ゴールド・カードは、「家族カード」1枚が年会費無料。さらに、大切な人(家族)とサービスや喜びを共有してもらいたいという思いから、さまざまなサポートを行っています。

「THE GOLDEN TEA BAR」のイベント会場では、ゴールド・カード会員にフラワーティーを、ゴールド・カードに新規入会した人にフラワーティー専用ティーポット&カップ、そしてフラワーティー7種という豪華なプレゼントも用意されています。

大切な人と特別な体験を重ねていきたい…そんな思いを持っている人は、下記のボタンからゴールド・カードのさまざまなサービスやサポートを確認してみて!

 

Cc2f291fbd54face27d7435858e3cf747c81c395
どんなビジネスにも少なからず決まりがあるものだけど、紅茶の製作にも型があるそうで。「CTC」と呼ばれるその製法は、「Crush、Tear、Curl」の略。...
名古屋育ちの私にとって、喫茶店でコーヒーを頼むとピーナッツが付いてきたり、午前中にコーヒーを頼むとモーニングがついてくることはけっこう普通のことで、逆に何...
通常の思考なら、ただのゴミでしかない使用済ティーバッグ。しかし、Ruby Silvious氏がアーティストたる所以は、そこに新たな命を吹き込めることにある...
「夫婦は、生活を共にするもの?」「Your Tango」に寄稿された遠距離婚の経験者、作家でブロガーのビクトリア・フェデンさんのコラムによれば、離れている...
世界にはさまざまなカップルがいますが、Eser Aksan ErdoganさんとVolkanさんはパイロットとして働く夫婦。ふたりとも別々に世界各国を飛び...
お花のある生活には憧れる。けれど、買うのはなんとなくハードルが高くてためらってしまう。そんなお花ビギナーでも、素敵なカップルが営むこんな「フラワートラック...
結婚式で使用されるウェディングフラワー。よくよく考えてみると、あれって披露宴やパーティーで使うのは一回きり(使い回すイメージはありませんよね)。枯れてしま...
結婚式で、花を撒きながらヴァージンロードを清めるフラワーガール。小さな女の子の愛らしい姿に会場が和む素敵な時間ですよね。花嫁のPatrick Caseyさ...
一生に一度の結婚式は、一番きれいな姿を写真に残したい。結婚式で写真を撮ってもらうのも今では当たり前になりましたが、ひと昔前の様子は違うものでした。高校時代...
結婚式のフラワーガールといえば、親戚の小さな女の子が定番。でも去る7月1日、アメリカ某所で行われた結婚式では、92歳のフラワーガールが登場しました。
ベルギーの首都ブリュッセルの中心地にある大広場、グラン・プラス。「世界でもっとも美しい広場」と形容されるこの場所で、2年に1度開催されているのがフラワーカ...
コーヒーよりも断然紅茶派な私は、ずっと悩んでいた。便利な機能が搭載されたコーヒーメーカーは続々と登場するのに、これぞ!というティーメーカーには、なかなかお...
認知症の一種である「アルツハイマー病」は、記憶や思考力が徐々に失われ、最終的には日常生活に必要な作業すら困難になっていく病気。私たちが忘れられない瞬間、忘...
いつもより空が高く、うんと背伸びしたくなるような秋晴れの日。おいしい珈琲を片手に、目黒川沿いを歩いていると、川の終点あたりで、とつぜん気になるお店が現れる...
愛想づかしも金からおきる──、なんてことわざもあるように人の縁に金銭問題が少なからず影響を及ぼすことは言うに及ばず。では、「お酒」はどうでしょう?こと恋愛...
デジタルアート界の巨匠、ミゲル・シュヴァリエによる大がかりな「花」のインスタレーションが評判を呼んでいる。舞台は上海の「ジン・アン・ケリーセンター」。当地...
ハーブティーは、かかりつけのお医者さまのようなものです。身近にあると安心できて、ほっとひと息つける。そんな頼りになる存在です。大げさかもしれませんが、身体...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
上空10,000メートル!航空機の中で結婚式を行ったカップルが話題に!More ABC US news | ABC Health News2014年11月...
ライターとしてだけでなく、カウンセラーとしても活躍中のDebra Fileta氏。結婚生活を良好なものにするためのコツは、「些細なことを意図的に行うこと」...