手をつなぐと、カラダに起こる嬉しい「4つの効果」

10代の頃は、彼氏・彼女と最初にする“カップルらしいこと”、といえば「手をつなぐ」こと。でも、大人になってめっきり手をつながなくなったという人も多いはず。

I Heart Intelligence」によると、この手をつなぐことが心にも体にも、とっても必要なことのようですよ。

01.
敏感肌を改善!?

1234076790709_Large

誰かと手をつなぐとストレスが軽減されるのは、よく知られた話。けれど、ある研究によると体外的な効果も期待できるといいます。ストレスホルモン、つまりコルチゾールは敏感肌の原因。手をつなぐと、このコルチゾールが減少されるので敏感肌が改善されるのだとか。
さらには、心臓や循環器系、脳にも良い影響を与えてくれるそうです。

02.
リラックス効果が
期待できる

00023273706_Large

たとえば、お化け屋敷にカップルで入ったとします。そこで急にお化けが出てきてビックリした彼女がサッと彼氏の手を強く握る……なんて光景をテレビで見たことがある人は多いはず。実はこれ、理にかなった演出なんです。
先述したように、コルチゾールはストレスを軽減する働きがありますから、急に上がった心拍を正常値に戻すための条件反射的な行動といえるでしょう。つまり、心をリラックスさせる効果も期待できるというわけ。

03.
パートナーへの信頼度UP

72405281_Large

また、脳内のオキシトシンを増加する働きもあります。オキシトシンは別名「幸せホルモン」「恋愛ホルモン」とも呼ばれていて、これが多く分泌されると相手への信頼度もUPするのだとか。パートナーと良好な関係を築くためにも、デート時は進んで手をつなぐといいかもしれませんね。

04.
愛のチカラ!?
激痛にも耐えられる、らしい。

272945819

激しい痛みを感じると、人間は自然と何かを掴んだり、拳を握りしめたりします。そうすることで自然と痛みが和らぐのだと言います。出産直前の妊婦さんが、ベッドの枠を掴んだり、旦那さんや看護師の手を握りしめる光景からもそれは想像に難くありませんよね。

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence

親子やカップルって手をつなぎますよね。あれって、どうしてだと思います?…じつは科学的な根拠があるみたいです。「Elite Daily」に掲載されていた記事...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこは ライターAngel Chang氏も同意見。さ...
結婚したら恋愛は終わり?いつまでも関係が冷めずに恋人同士のような夫婦になる秘訣を「Power of Positivity」が紹介しています。大切なことはた...
恋愛アドバイザーのKyle Cが、迷える子羊たちに喝!本当の愛ってなんなの?なんで見つからないの?一体どこにあるのよー!と恋の深みでもがいている人はもちろ...
ずっと一緒にいると、忘れがちなパートナーへの想い。心の奥にある「キモチ」に気づくのは、もしかしたら2人の間に大きなトラブルや壁が立ちはだかった時なのかもし...
ライターとしてだけでなく、カウンセラーとしても活躍中のDebra Fileta氏。結婚生活を良好なものにするためのコツは、「些細なことを意図的に行うこと」...
「2分に1組」が離婚をしている?厚生労働省の「人口動態調査」によると、平成23年度の離婚件数は約23万5千組。これを時間で表すと、およそ2分に1組が離婚を...
幸福の形は、人によって異なります。幸福かどうかは人それぞれの心の問題にすぎません。つまり、捉え方次第であらゆる感情を幸福に結びつけられるのです。商社、市役...
クリスマスの夜、会いたくても会えない人たちのためにーー。東京と大阪。約400kmもの距離を1つのテーブルでつなぐ“特別なレストラン”が、期間限定で開店しま...
床上手は◯◯上手。よくこんな表現がありますよね。ありとあらゆる行動がセックスのスキルに紐付いている(?)かどうか、ライターJake Cappucinoさん...
「All You Need Is Love (愛こそはすべて)」誰にでも愛が必要だ!とは、The Beatlesの有名な曲の一節。でも、そもそも愛って何で...
2015年11月24日(火)に、ある夜行バスを利用した@tmcwkさん。どうやら、この日担当してくれた運転手はどこか様子が違ったそうで、そのアナウンス内容...
誰かを愛するということは、必ずしもハッピーな気持ちだけでいられるワケではありません。時には辛さや痛みを伴うし、それは万国共通の感情のようです。「愛すること...
「夫婦は、生活を共にするもの?」「Your Tango」に寄稿された遠距離婚の経験者、作家でブロガーのビクトリア・フェデンさんのコラムによれば、離れている...
苦楽を共にする、と言葉にすると簡単に見えるかもしれませんが、世界中のどの夫婦にも、二人にしかわからない愛のカタチがあります。長年連れ添う幸せな夫婦は、いっ...
「Elite Daily」の女性ライターGigi Engle氏が、恋愛に関して「大人の意見」を述べています。今回は「浮気された経験」すらポジティブに捉えて...
「愛から生まれるものは、決して美しい感情ばかりではない」。そう語るのは「Elite Daily」の女性ライターLauren Martinさん。つまり、恋人...
恋愛関係でも夫婦関係でも、いつまでも仲良くいるためには、恥ずかしがらずに愛を伝えることがとっても大切。でも、ただ言葉で伝えるだけじゃちょっと物足りなくなっ...
これら15枚のイラストは、Viola Wangさんが描いた遠距離恋愛中のカップルの日常。一連の流れが、「切ないながらもキュンキュンする」と話題になっていま...
「LittleThings.com」によると、なんと寝相で恋人との関係が分かってしまうといいます。どんな体勢で寝るかによって、2人の関係がうまくいっている...