ポイントは組み合わせ。毎朝のコーヒーを簡単に美味しくする方法

一口にコーヒーと言っても、豆の産地、浅煎り、深煎り、シングル、ブレンドなど、さまざまなタイプがありますよね。もちろんお気に入りの1種類を飲み続けてもいいのだけれど、それだとどうしても味に慣れてしまいがち。

そこで提案。いろんなコーヒーを気分によって飲み分けたら、毎日がもっと新鮮で楽しくなりますよ。

たとえば、コーヒー好きにとって欠かせない朝の一杯。気分によって違ったコーヒーを選び、さらに選んだコーヒーに合わせて一緒に食べる朝食の組み合わせにちょっとこだわるだけで、食べ合わせの相乗効果でコーヒーが劇的に美味しくなるんです! 

【月曜日】
バランスが取れたコーヒーで
一週間のスタート

Medium f6985e0a0b3c1135f91848398929da0978e99f04

酸味と苦味のバランスが取れたコーヒーはいわば万能選手で、甘いものともしょっぱいものとも相性がいい。そこで、フレンチトーストにベーコンなんかを合わせた、手軽だけど充実のワンプレートで一週間のモチベーションを高めてみるのはどうでしょう?せっかくなので、フレンチトーストは日曜の晩から漬け込んでふっかふかにしてみましょう。

【ふっかふかフレンチトースト】
ボウルに卵2個を割り入れ、牛乳、砂糖を加えてよくかき混ぜる。この液をバットなど平らな容器に移し、パンを浸す。パンはできれば厚切りで。これを一晩冷蔵庫で寝かせます。余裕があれば、寝る前に一度裏返せるといいですね。朝起きたら、熱したフライパンにバターを溶かし、火の通りをみながら両面焼いていきます。仕上げにハチミツやメープルシロップをお好みで。

【火曜日】
まだまだ先は長いから
キリッとさっぱり系コーヒーで

Medium 88d65b9ee9b01c2226e32405ff9339a136c0dded

月曜日って、意外と飲みに行っちゃったり、週の始めから疲れてしまうことも多いですよね。そんな翌朝は、浅煎りのさっぱり軽めなコーヒーでリフレッシュを。浅煎りコーヒーの酸味はフルーツの酸味と相性抜群だから、フレッシュなフルーツ系トーストと合わせていただくのはどうでしょう。 

【ぶどうとキウィのクリームチーズタルティーヌ】
トーストしたパンにクリームチーズをたっぷり塗る。種無し巨峰とキウィはパンのサイズに合わせてカットしておき、チーズの上にのせて出来上がり。ポイントはクリームチーズ系のさわやかさとフルーツとの相性。この場合のチーズはカッテージチーズでもいいし、マスカルポーネでもOK。スプレッドタイプの方が塗りやすく、上からフルーツをトッピングしやすいのでおすすめです。

【水曜日】
週の真ん中は中煎り系コーヒーで
ニュートラルに立ち返る

Medium 892b7016317a51c8a834e9f707d8c0b8d65b13bf
週の真ん中は、もう一度ニュートラルな状態にリセットするためにも中煎り系のバランスがいいコーヒーを。「森のバター」とも呼ばれるアボカドのヘルシーな脂肪分は、中煎りのコーヒーによく合いそう。やや濃いめに淹れたコーヒーだとより一層味が引き立つかもしれません。
【アボカドのアルチザナルトースト】
アボカドの皮をむき半分はスライスに。もう半分は角切りにしてボウルにいれ、軽く塩を振ってマッシュする。それをトーストしたパンに塗り、上にスライスしたアボカドをのせる。コショウを少々、お好みでバジルを乗せるのもあり。

【木曜日】
そろそろ疲れが溜まる後半戦
濃いめのコーヒーでもうひとふんばり

Medium 5471f4d1435ce229b38d8eae324be662beabd270

木曜日ともなると、そろそろ疲れが溜まってくるから、苦味が強くスモーキーなコーヒーでもうひとふんばりしたいところ。そんなコーヒーの味と香りを際立たせるのが、ピーナッツバターのコクとハチミツの甘さ。ピーナッツバターとハチミツだけだともったりしすぎてコーヒーがただの口直しになってしまいがちなところを、りんごの食感と程よい酸味が一息つかせてくれることで、コーヒーをしっかり味わう余裕が出るんです。

 【ピーナツバターとアップルハニートースト】
トーストしたパンにピーナッツバターをお好みで適量ぬる。りんごは皮付きのままスライス。スライスの厚みはお好みで、厚めでもOKです。ピーナッツバターの上にのせて、最後にハチミツを好きなだけたらしたら完成。ピーナッツバターのもったり感を中和させてくれるのがりんごのシャキシャキとした食感。

【金曜日】
ガツンと来るストロングコーヒーで
週末を楽しむ気力を充電

Medium 6d2708b582f7eaaa52836dd75005fa82019a3d7b

今週もあと1日、ラストスパートの朝には深煎りのストロングコーヒーがよく似合います。そして、苦味が強くコクが深いコーヒーには、トーストの「焦げ」と濃厚なチーズ、バターの脂肪分がベストマッチ、最高の一杯が味わえますよ。

【チーズたっぷりクラシックサンド】
パンをトーストしてバターを塗ります。次に、ちょっと厚めにカットしたグリュイエールチーズをフライパンで焼きます。フライパンの上のチーズがぐつぐつしてきたら、フライ返しでさっとパンの上にのせてサンド。とにかくトーストからどろっとはみ出るくらい贅沢にチーズを使うことがこのサンドイッチの醍醐味です。チーズはモッツァレラでもとろけるスライスチーズでもOK(この場合は贅沢に3枚重ね程度で!)。

アツアツをはさんだ出来たてでどうぞ。チーズのコクとバターの香りがコーヒーの風味と混ざり合って鼻腔を抜ける幸せを感じてみてください!

自宅で毎朝コーヒーを飲み分けるには

Medium 17e434e6908ef8b522cb894ecfe2e4e6c2a1a488

いかがでしたか?どのメニューも、調理時間はほんの5分程度。こんな風に、食事に合わせて毎朝コーヒーを飲みわけられたら、自宅がカフェみたいになってテンションが上がると思いませんか?

そうは言っても豆で買ったコーヒーは、開封するとどんどん酸化して味が落ちてしまうから、どうしても自宅で様々なタイプを飲み分けるのが難しいのもまた事実…

でも、カプセルコーヒーの草分け『ネスプレッソ』ならそれが可能なんです。

Medium 61cc49d3a56e19d456acf42ee8023b9167b3efdc

「ネスプレッソ」で
毎日特別なコーヒーライフを

Medium 39a8e86e448433e26dc20c08c20a074a6a3690e4

ネスプレッソのカプセル“グラン・クリュ”は全部で24種類。カプセルの中に入っているのは、ネスプレッソの厳しい基準を満たした上質なコーヒーを一杯分だけアルミで密封したものなんです。しかも、コーヒーへのこだわりが生半可ではありません。

“グラン・クリュ”になるのは世界で生産されているコーヒーのわずか1〜2%にあたる厳選されたグルメコーヒー。それらは「力強い味わいのもの」「バランスのとれたもの」「フルーティーなタイプのもの」などあらゆるフレーバーを網羅していて、1杯あたり75円程度。こんなにこだわったコーヒーとしてはかなりリーズナブルと言えるでしょう。

ネスプレッソのクレマはとてもキメが細かいし、選ぶマシンによってはフォームドミルクも作れるので、コーヒーの飲み方自体も様々なバリエーションを楽しめますよ。

 

朝目覚めたら、ずらりと並んだ豊かなフレーバーの中から、その時の気分でカプセルをひとつ選び取ってマシンにセット。フレーバーに合わせて今回紹介したような朝食を作っている間に、スイッチひとつで淹れたてコーヒーがあっという間に出来上がる…そんなちょっと特別なコーヒーライフ、あなたも味わってみませんか?

Medium 14c0e01ff6101d7bc23586902cf9266fb3a41d37

「Nespresso Gold Capsule Contest 2016」

アロマや味わいの異なる24 種類のネスプレッソのカプセルコーヒー“グラン・クリュ” の中から数種類をテイスティングして、コク、香り、味を評価し、その正確性をポイントで競うテイスティングコンテストが今年も開催されます。定番“ グラン・クリュ” を飲み比べて味覚に自信のついた方は、ぜひご参加ください!

詳しくはコチラ

甘いものが大好きな人も、普段そんなに食べない人も、カラフルで気分の上がる「SWEET TOAST」は、ステキな1日のはじまりにぴったり。誰もが食べたくなる...
作り置き料理やおうちにあるものをアレンジすれば、あまり料理が得意じゃない人でも、簡単にピザやグラタンがつくれるんです。誰もが食べたくなるようなメニューとセ...
いつものコーヒーにたった2つの材料をプラスするだけで、その味がティラミスに大変身してしまう。こんなことってある!?ウソだと思うなら、試しに練乳と卵を入れて...
子どものころ、大好きだったアニメにこんなシーンがあります。山小屋の朝、あたたかい炎でチーズをあぶって、黒パンの上にのせる。ゆっくりとろけていくチーズがほん...
人気パンのひとつ、メロンパンを自宅で簡単に作ることができる「メロンパントースト」をご存じですか? 材料はバターと砂糖、そして小麦粉。これらを混ぜて、塗って...
ふんわりトロトロの食感とじゅわ〜っと広がる甘みーー。でも、たまにはちょっぴり違うアレンジで!ミルク:3分の1カップたまご:2個刻んだタイム:ティースプーン...
女性の大好物であるフレンチトーストを、少しだけアレンジした創作スイーツがTwitterで話題です。食パンに乗せるのは、なんとプッチンプリン!?投稿からわず...
この夏、まことしやかに囁かれている新たなコーヒーブームがあるそうな。なんでも、ブルックリンにある幾つかのコーヒーショップで、コーヒーとレモネードをカップリ...
オーブンも、発酵器も不要。フライパンを使った「チョコパン」レシピのご紹介。発酵時間を除けば、所要時間わずか20分!動画はたったの3分ですが、作り方のポイン...
ここで紹介するのは、見た目も華やかでおいしい朝食たち。でもじつは、すべて電子レンジであっという間に作れるものなんです。こんなメニューが食卓に並んだら、朝か...
洗い物や防臭剤などとして使っている人は多いかもしれません。が、ここでは、ちょっとめずらしい使いみちを掲載している「Little Things」からいくつか...
シンプルで美しい、ワンプレートの朝ごはん日記を発信中の大人気インスタグラマー。山崎佳(@keiyamazaki)さんの投稿を、毎朝59万人以上が楽しみにし...
もし、毎日の朝食にこんなに“可愛いトースト”がでてきたら…。1日が楽しい気持ちでスタートできること間違いなし!♡こちらは管理栄養士の小山未央さんが作った「...
朝はパンと決めている。鉄のフライパンをあたためて、厚切りの食パンをのせ、焼き色がついたら裏返す。バターをのせるのか、ジャムはどうするのか。カリカリに焼いた...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...
ロサンゼルス発「エッグスラット」は、ポテトと生卵を使った、今年セレブが最も注目した朝食。パンケーキ、エッグベネディクトに次ぐ、“第三の朝めし”として日本で...
コーヒーに入れるものと言えば、砂糖とクリーム。多くの人はそう答えるのではないでしょうか?しかし最近、アメリカで評判になっているのは、コーヒーにバターを入れ...
世界のコーヒー文化の多様性を知る手がかり、そのひとつが飲み方。はちみつ、シナモン、バター、レモン、塩、真っ赤に焼けた木炭まで入れる国もあります。では、数あ...
あなたにとって「コーヒー」とは、どんな存在でしょうか。仕事の活力になる魔法の飲み物?それとも知らず知らずのうちにカフェイン中毒を引き起こす悪魔の飲み物?い...