「フィルム派だけど、ラクしたい」。そんなワガママに応えてくれる現像キット

フィルムの現像って、かなり手間がかかるものです。でも、この「LAB-BOX」は、フィルムカメラは持っているけど、自分で現像まではしていないっていう人向けの製品。

時代は
「現像も明るい場所」で

1e3a046736ede269f8d972a85ca330e0eea2081f

詳しい使い方は、のちほど。

結局、この製品がスゴいのは「明るい場所でもフィルムの現像ができる」っていうところ。なので、フィルムを現像する行程でライトを消す必要がないし、さらに言えば旅行先で今すぐに写真が見たいっていうときでも使えるらしいのです。

こんな状況なかなかない、と思うのは僕だけでしょうか。

Fcb6d4b72c9e4041ac8065d1f5b93041a61475bd141fbd1fac55cc0457a8a616eb7cbc9973d5424d

「LAB-BOX」の一番いいところは「リールにフィルムを巻く作業から切る作業までの行程」がとても簡単なところ。暗い場所で行うこの作業、普通なら手探りでするものですが、この箱にフィルムをセットして、ハンドルを回し、後ろのレバーを上げてカットするだけ。

しかも繰り返しになりますが、その作業が明るい場所でできる。

3f159af1b061ce2083d1ddfdb0f06762f9cfcd4c

あとは、現像液を流し込み、ハンドルを回すだけ。この行程を、停止液、定着液と繰り返します。そして、すぐにフィルムを取り出すことができます。(乾燥させたほうがベターですが…)

インスタみたいな
フィルムの
現像もできちゃう

692ec9ab58a259c228433f05e38d26238549a5c6

そしてこれ、一般の35mmから正方形の120mmのフィルムまで対応できるんです。120mmのフィルムって、現像するのにけっこうお金がかかるのでお得。

現在「KICKSTARTER」にてクラウドファンディング中で、€602,500(約7,250万円)を集めているこの製品。ちょっと気になります。

Licensed material used with permission by LAB-BOX
フィルムカメラの人気が再熱していますが、そのなかで“フィルムカメラ周辺のプロダクト”も復活してきています。このフィルムケースはその好例。〈JCH(ジャパン...
プライベートで手軽にパシャパシャ写真を撮るーーそんなシーンで僕が愛用しているのが、1990年代から2000年代前半頃に発売された、単焦点レンズ搭載/全自動...
撮ったその場で現像できるインスタントカメラが、若い世代を中心に人気を集めている。この流れに乗って、モバイルプリンターを使ってスマホ写真を現像しようという動...
カメラも高性能化しているとはいえ、イメージ通りのいい写真を撮るのはなかなか難しいもの。指示だけして、あとはいい感じに撮ってくれないかなぁ…なんて思っていた...
家のどこかに眠っている昔の「ネガフィルム」は、この時を待っていたのだと確信しました。保存しておいたものの、あれってほとんど使うことがない。けれど、いつか昔...
「Lomo’Instant Automat」は、インスタントカメラのシンプルな操作性を保ったまま冒険心まで満たしてくれる優れもの。まさに痒いところに手が届...
「Pinhole Pro」は、デジタル一眼レフ用のレンズ。これを使えば、簡単にピンホール風の写真を撮ることができるのだそう。ピンホール写真は露出の操作がポ...
〈Lomography(ロモグラフィー)〉のレンズ付きフィルム「Simple Use Film Camera」シリーズは、使い捨てのようなルックスですが、...
「スマホ de チェキ」は、時間がかからない上に、鮮明に写るところが◎。海外でも話題になっています。スマホのカメラ機能って優秀なのに、画像データを現像する...
自分の目的に合ったカメラが欲しい!とは思うものの、一体どれがいいの? インスタの写真をきれいに撮るなら。子どもやペットの思い出をしっかり残すなら。大好きな...
「写ルンです」が、サブカル好きにリバイバルブームを起こしている。インスタントカメラの「チェキ」も、おしゃれアイテムとして人気だ。ローファイなメディアは、偶...
ヴィンテージカメラを見るとワクワクする。所有していた人はレンズを通して何を見ていたんだろうとか、どんな写真を撮ってきたんだろうとか。想像しても決して答えは...
スマホ用の後付けレンズはほとんどがクリップ式で、付けたときにどうしてもメカメカしかった。でも、この「Moment」は今までのものとは違う。カメラには欠かせ...
カメラを手に入れたら、色々な機能を試してみたいものですよね。もちろんスマホのアプリも便利でいいのですが、ここではレゴブロックのように組み立てながら遊べるカ...
一度はその目で見てみたいコックピットからの景色。この360度カメラで撮影された動画が、それを実現してくれます。パイロットになった気分でエアバスを操縦してみ...
ロモグラフィーの「FISHEYE NO.2」は、フィルムの装填も簡単だし、ピントがどこにでも合うように設計されています。魚眼写真という特徴も加わって、デジ...
愛犬と一緒に写真を撮りたいけど、なかなかカメラに目線を向けてくれない…と嘆く愛犬家たちに朗報です。米サンディエゴのClever Dog Products社...
もう使わなくなった古いスマホはどうしてる?ほとんどの人が、引き出しの奥にしまったままなのではないだろうか。僕もその一人だ。何か再利用の方法でもないものかと...
スイスのある地方テレビ局が、取材先での撮影をテレビカメラからすべてiPhone6に切り替えるという。「Cult of Mac」に掲載されたライターDavi...
ぐねぐねした体の先に、輝く「ひとつ目」。このキュートでチャーミングなデバイス、じつはカメラなんです。一般的なアクションカメラはとても頑丈で防水も完璧ですが...