世界の「幸福度ランキング」を知り尽くした教授が語る。幸せってなんだ?

幸せな人生を送るためのヒントって、身近にあるようで実際はうまく見つけられないことのほうが多いですよね。

幸せになるために、本当に必要なものとは何か?

それを教えてくれるのは、「Elite Daily」のライターFrancesca Maximéさん。「世界幸福度ランキング」報告書の編集者であるRichard Layard教授のレポートをもとに、幸福を掴むために必要な5つの要素を紹介しています。

01.
「人の役に立てている」
という実感

Dafc419af85d3eb07317c1f22a291a5249152ea2

世界幸福度ランキングを見ると、アメリカは下位のほう。その理由のひとつを、Layard教授はこうまとめています。

「人々が幸福に生きる鍵は、個人ではなく、コミュニティとのつながりにこそ存在する。思いやりの心を持って、コミュニティの生活に貢献すること。そうすることによって、自分は必要とされているという実感が湧き、他人との心のつながりが見えるようになるだろう」

人は、孤独では決して幸せになれない。周囲のために行動すること、こそが自分の幸せを支えることに直結するのです。

02.
他人への「信頼感」

自分のすぐそばにいる人たちのことはもちろん、自分の住む国にまで及ぶ広範囲で他者を信頼できることが幸福感に繋がる、とLayard教授。

「個人の生活だけではなく、私たちが暮らす“国”との関わり方も考えなければならない。国家や政府に不満や不信感を持ってしまうと、個人としても国としても不幸になるだろう。この調査結果は、私たちがもっと忍耐強く、物事を“より大きく”見ていれば、長期的にもっと幸せになれることを示している」

目先のことだけではなく、もっと広い視野を持つこと、が重要ということです。

03.
心身ともに
「健康」であること

De0bb72c027771ef236a75166600df9336060967

報告書によれば、精神的および肉体的な健康が損なわれることが「不幸」を生む最大の原因のひとつである、とのこと。

「ソーシャルメディアをうまく利用できているか、オンラインの“友人”との関係性を今一度振り返ってみること。私たちは本当に“つながっている”と言えるだろうか?

画面のなかの他人の生活を眺めて嫉妬したり、「幸せ」に見える誰かの生活と自分の生活を、比較したりしていないだろうか?」

他人との比較は、今ある幸せを見えなくしてしまう、危険な行動とも言えます。SNS生活に疲れてしまっているのなら、見直してみることも必要かも知れません。

04.
お金ではない
「仕事」へのやりがい

幸福は、自分の「仕事」に本気で打ち込めるかどうかに大きく左右されます。

「失業は幸福の大きな低下を招くが、たとえ仕事を持っていても、そこにやりがいを感じなければ幸福の質は変わってくる。仕事はお金だけではなく、社会からの役割も与えてくれる。その実感を持つことが重要だ」

どんな仕事であれ、あなたが世界から必要とされている、ということを忘れないでください。

05.
ポジティブに
「明るい希望」を持つこと

9644eaa92011edaee93f408bdb8484459e3ddd25

「自分は必ず幸せになれる、とポジティブに考えること。そして他人の生活に貢献する行動力を身につけ、維持することが重要になる。

そしてこれは、決してひとりではできない。同じように考える人たちとコミュニティを作り、積極的に人と関わっていくのだ」

私たちが幸せになるために必要なこと。それがなんなのか、少しは見えてきたのではないでしょうか?

今まで以上に人と関わり、周囲のために貢献しましょう。きっと、充足した幸せな人生を送ることができるはず。

Licensed material used with permission by Elite Daily
今年も国連の世界幸福度報告書による「世界で最も幸せな国ランキング」が発表されました。このランキングは、2012年から毎年リリースされているもので、世界全体...
「Eurostat」が行なった、ヨーロッパで一番幸せなのは誰?という研究で、「デンマークのおばあちゃん」との結果が発表されました。同国は、高額な税制度と引...
たった1週間、Facebookの利用を中止しただけで、日々の生活が満ち足りて幸せになれる。ある研究結果が示した事実によれば、ソーシャルメディア全般に共通す...
ジョン・キム作家韓国生まれ。日米英で教鞭をとった後、2004年から2013年まで、慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学など...
トロント大学のAmy Muise研究員が、カップルを対象に行った調査で、どのくらいの頻度でSEXするのがもっとも幸せに繋がっているのかを分析しました。たく...
経済成長(お金)と幸福度は一致する?アメリカのシンクタンク「ピュー・リサーチセンター」が、世界43カ国の市民の幸福度をアンケートを行った。調査期間は、20...
働く場所に縛られない「リモートワーク」は、企業側の心配をよそに、とても効率的だという研究結果があるそうです。「mental floss」の記事によれば、社...
現役大学生のJonas Lui氏が「mindbodygreen」に投稿したデビュー作となるこの記事。彼は自身の分析結果として、幸せを手にする人とそうでない...
Q「あなたが一番影響を受けた本はなんですか」A「銀行の預金通帳だよ」by バーナード・ショー (劇作家)金は世界で一番重要なことではない。愛こそ一番重要で...
インドと中国の間にあるブータン。経済的には決して豊かとは言えない国ですが、2005年の国勢調査では国民の97%が「私は幸せである」と答えています。現在、東...
「Why But Why」は、祖父母と両親の世代が今の若者のキャリアに大きな影響を与えていると説明しています。それが人生の満足度を低くもしていると言います...
「どうせならば、悩みがなくて、ノーストレスで生きていきたい」と、誰もが思うはず。でも人生は山あり谷あり。不条理なことで悩まされることもあります。高田晋一さ...
どこで生まれたかとんと見当はつかないが、我輩は「猫ブッダ」。人間を見ていると、いつも人生について思い悩み、幸せって一体何?ってことを真剣に考えています。こ...
あなたは、みんなとワイワイ過ごす時間が好きですか?それとも、ひとりの時間を大切にしたいタイプですか?もちろん「両方とも大切」という人も多いでしょう。ここで...
幸せの定義って難しいですよね。価値観は人それぞれだし、幸せだと思っていたことが、ある日とつぜん180度ひっくり返ることだってあります。でも、「Elite ...
幸福の形は、人によって異なります。幸福かどうかは人それぞれの心の問題にすぎません。つまり、捉え方次第であらゆる感情を幸福に結びつけられるのです。商社、市役...
「幸せ」という概念は、どこか抽象度の高いもの。だからこそ、あなたの中でも、「何をすればハッピーになれるか」は漠然としているのではないでしょうか。そこで「I...
2015年10月の初旬、「US News 」が発表した、大学ランキングが世界に衝撃を与えた。アメリカの名門校を抜いて、初めて工業研究分野で世界トップの座に...
「幸せになりたい」と思いながらも、自ら「幸せ」を遠ざけている場合もあるということを知っていますか?ここでは、自著『なぜか自動的に幸せになれる72の習慣』か...
無意識のうちに他人に期待してしまうことは、誰にだってあること。「I Heart Intelligence」に掲載されたこの記事には、きっとあなたにも心当た...