おなかの調子を左右する「腸内フローラ」のはなし。

腸内フローラを正常に保つヒントは、悪玉菌よりも善玉菌を優勢にしておくこと。ですが、忙しい毎日では食生活が乱れてしまい、どうしてもそれが困難だという人は多いでしょう。
時間や手間をかけずノンストレスで解決するには、不足分をサプリメントで補う、が◎。といっても善玉菌を増やすサプリならなんでも良いってわけじゃありません。

食事や生活習慣によっても、
腸内フローラは異なる

6ee18037593f6bbf930cbacc98091de3b5a73bfd

「海外セレブが使っているから」「アメリカで流行ってるから」などの理由で外国製のサプリを使用してる人って結構いますよね?
でも、腸内細菌の数・種類は食事や生活習慣によって違います。腸内フローラは人種によってさまざま(もちろん、個人差だってあります)。ゆえに外国製のサプリは、日本製のそれとは配合される成分の基準も異なり、あなたの腸内フローラを改善してくれるかと聞かれても一概にはYESとは言えないのです。

1e10f8b378478e95a533a4f82a25d464e6f1bda6

日本人のための食物繊維サプリ
「プレファイバー」

9014c79d2b4ef7f1246a4b338baf0da097c9f39d

もっとも効果が期待できるのは、やっぱり日本人のおなかに合う成分が配合されたサプリじゃないでしょうか。『SEEDS&SUPPLY』の「PREFIBER(プレファイバー)」は、多くの日本人が不足していると言われる水溶性食物繊維(便通を促進する)と、不溶性食物繊維(善玉菌を増加に導く)を1対1の割合で配合した、日本人向けの食物繊維サプリメントです。

善玉菌が大好きな、
あるエサをたっぷり配合!

4d6a293706af3030d42ca03a4ebf799ffbbf228e

また、「プレファイバー」は善玉菌のエサとなりビフィズス菌の活動をサポートする難消化性オリゴ糖を4種類も配合しています。食物繊維同様、オリゴ糖も善玉菌にとって必要不可欠な栄養素。「プレファイバー」を定期的に摂取すれば、善玉菌が育ち、バランスの良い腸内フローラを保つことをサポートしてくれるでしょう。

6e66b68a2e8c99e1890895b12ceb5ca43a39555c

コーヒー、紅茶、お米も!?
何に混ぜてもOK

4fc99c209018fce3ce1c3ceb15a556b38595e595

「プレファイバー」自体にはほとんど香りも味もないので、ミネラルウォーター、紅茶、コーヒー、フルーツジュースやスムージーなど、あらゆるドリンクに混ぜることが出来ます。お米を炊く時に一緒に入れても良いみたいですよ。粉っぽさはなく、キレイに溶けてくれるので、口当たりが変わる心配もありません。家はもちろん、外出先でもサクッと摂取できるのは嬉しい!

A502b1bd499ea0c7b83ec34a35a20fe7b8082d8d

あえて持ち歩きたくなる
オシャレなパッケージも◎

122de9af49f5d27b4d43fcd7edb525f0c938f28d

5gのスティックタイプというコンパクトなサイズ感に、シンプルでモダンなパッケージデザインも相まって、わざわざ持ち歩きたくなります。カフェやレストランでも気軽に混ぜられるし、友達とお茶している時なんかは、何か言ってもらいたくてわざと取り出しちゃうくらい。狙い通り「なにそれー!?」と質問されたなら、得意げに「プレファイバー」の説明をはじめるのです。「これはプレファイバーって言ってね!……」。

今だけ、初回特別価格980円(税別)!

さて、1袋30本入りで通常3,480円(税抜)の「プレファイバー」は、今なら定期コースでの購入がお得。初回のみ特別価格で980円(税抜)。2,000円以上割引だなんて、このチャンスは逃せません。

348f08a25a658d47b2f9049a25840c2e42a77905

LINE@で友だち追加すると……

また、公式LINE@で『SEEDS&SUPPLY』を友だち追加すれば、お得な情報やクーポンをゲット出来ます。ぜひチェックしてみて!

14c0e01ff6101d7bc23586902cf9266fb3a41d37
最近お腹の調子が優れない…そんな時は、食べる物を考えなおすのが一番の近道だ、と「Little Things」のPhil Mutz氏。たしかにごもっともな意...
甘酒、味噌、納豆、塩麹やコンブチャ。健康と流行に敏感な人たちの間では、もはやただのブームにあらず、日常的な食品ともなった「発酵食」。しかし、そもそも発酵食...
生きていくうえで「脳が大切」というのは、すぐ理解できます。考えを司っていて、私たちのカラダの全身に影響をしているからです。そして、ここで紹介するのは、第二...
健康的なダイエットには欠かせない「食物繊維」。消化を促進してくれ、少量で満腹感が得られ、脳卒中や心臓病のリスクを下げるとも言われています。多く含まれる食材...
ロイヤルメルボルン工科大学が開発した「スマートピル」は、飲み込むことで体内環境を調査し、そのデータをスマホなどで確認できるもの。開発したのは、過去にもモバ...
テレビ番組で特集が組まれるほど注目されている「パクチー」の美容・健康効果。では、具体的にどんな効果があるのでしょうか? 今さら聞けないパクチーの秘密と、そ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
オイルを使ってうがいをするだけ。手軽にできる美容法として話題のオイルプリング。けれど、「やってみた」という人はまだまだ少ないはず。良いというハナシは聞いて...
麺がおいしい季節となりました。生麺や乾麺、茹で麺など。麺にも様々な種類がありますが、ささっと食べられる茹で麺は忙しいときや料理に時間をかけたくないときに重...
ショットを囲めば一気に盛りあがれるメキシコ育ちの陽気なお酒「テキーラ」。おそらく健康のために飲んでいる人は少ない。しかし、実は数々の研究結果が発表されてい...
いま発酵食品が見直されているのは、漬物や酒粕などに含まれる乳酸菌が、日本人の腸にとってもやさしい働きをしてくれるから。こうした日本食文化の知恵がつまった、...
味はもちろんのこと、料理をする際は健康効果も意識したいところです。ここでは春野菜との「食べ合わせ」だけで、健康効果の向上が期待できる組み合わせを紹介しまし...
体の芯から冷え込むような、本格的な冬がやってきました。そんな季節を風邪知らずで乗り切るために、ぜひ取り入れたいのが今注目の「甘酒」です。それもフツーの甘酒...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
小さな果実に栄養がたっぷり詰まったキウイ。春から夏にかけてはニュージーランド産が多く出回りますが、9月下旬からは国産モノも数多く登場してきます。健康維持、...
健康食材としてのアボカドの認知度は、今や疑いようのないもの。ところが、本当に栄養があるのは、なんと果肉よりも種なんだとか。ライターAlanna Ketle...
健康のことを考えたとき、一番に始めるたいのが「食生活の改善」。野菜を多めに摂ったり、玄米にしてみたり、なんとなくでも栄養管理をする人も多いはず。しかし、そ...
「mindbodygreen」のこの記事にまとめられているのは、約20年のフランス在住歴を持つRebeca Plantier氏が気づいた、フランス流食生活...
スタンフォード大学と北京大学の研究者により、「ミルワーム」にプラスチックを生分解する能力があることが確認されました。釣りのエサなどで使われることもあります...