今さら聞けない。アイスコーヒーとコールドブリューの違い

暑い…暑いです。5月ってこんなに暑かったかな?と思う今日この頃。本格的な夏が来たらどうなってしまうのかと、今からちょっと怖いくらいです。

私は寒いところで温かいコーヒーを飲むのが好きなんですが、この暑さなので今は完全に「アイスコーヒー」のことばっかり考えています。

噂のコールドブリュー

Medium 2510255e404e59f87ffb1e49bf48fde116ba807a

アイスコーヒーといえば…数年前からアメリカで大ブームの「コールドブリュー・コーヒー」をご存知でしょうか。日本でも去年の夏から徐々に出始めているみたいですが、今年の夏はさらに人気になるんじゃないかな、と思っています。

コールドブリューは、アイスコーヒーと見た目はまったく同じ冷たいコーヒーなんですが、作り方が違うので味もだいぶ違います。

さて、どう違うんでしょう? 簡単にお話します。

アイスコーヒー
「氷」で味が薄まる問題

まずは、おなじみのアイスコーヒーから。

アイスコーヒーは、ホットコーヒーを作るのと最後まで同じ要領です。ドリップなら、豆を挽いてペーパーフィルターに乗せて、上からお湯をかけて淹れます。そのコーヒーに氷を入れて冷まして作ります。どんな淹れ方でも同じですが、最後に氷を入れてアイスにするのが、アイスコーヒー。

素早くさっと作れてさっと飲める、それがアイスコーヒーのいいところです。市販のものはもちろん、アイスコーヒー用に製造されているので最初から濃く作ってありますが、自分で作ると濃いめに淹れても氷が溶けて薄くなってしまいます。しゃびしゃびに薄くなる感覚は、コーヒー好きには嬉しくないポイントですよね。

私は氷が溶けて薄くなるのが嫌なので、コーヒーの氷を作るという策を考えているところで、今度やってみるつもりです。

コールドブリュー
美味しい…

Medium cc0b8738b299c0de21c29f871ea714446f75a5ad

対してコールドブリューとは、「水出しコーヒー」のことです。

さっとできてしまうアイスコーヒーと違って、出来上がるまでに12時間〜24時間かかります。あー、そんなの面倒臭い、すぐ飲みたいのにって思いました?思いますよね。わかります。私も飲みたいときにすぐ飲みたい派なので!でも美味しいんですよ、ホント。

時間はかかっちゃいますが、作り方は至ってシンプル。挽いたコーヒー豆を常温か冷やした水にドボンと入れます。入れたまま12時間〜24時間冷蔵庫に入れておきます。出して、コーヒー粉を細かいざるやフィルターなどで漉したら出来上がり。

スッキリした味わいが
クセになる

Medium 1bc372ffac9966652f943e994829fc56ba4329f4

お味はと言いますと、大変まろやかです。豆にもよりますが、酸味が少なくすっきりしています。もともと冷え冷えで氷を入れる必要がないので、味が薄まることもありません。しかも、冷蔵庫で最長2週間くらいは保存できます(でも夏場は気をつけてくださいね)。

最初は面倒臭いですが、出来上がっちゃえば、飲みたいときに飲みたいタイミングで、氷で薄まらないまろやかなコールドブリュー・コーヒーが飲めます。まだ試したことがない人は、ぜひこの夏にトライしてみてほしいです。

近年、欧米でも流行中のCold Brew(コールド・ブリュー)。カフェで聞こえてくる注文は、もっぱら「コールド・ブリューちょうだい」だ。日本でも専門店はも...
どんなに寒い冬の日でも、コーヒーは必ずアイスで。そんなアイスコーヒー愛飲家の人にとっておきのアイテムを紹介。これなら、普通に淹れた熱々のコーヒーを、ほんの...
シアトルに住んで、もうすぐ8年になります。シアトルというと「コーヒー」とか「雨」というイメージが強いと思いますが…正解です。まったく裏切りません。本当にコ...
コーヒー好きのみなさま。突然ですが、コーヒーの好きなとこってなんですか?私の場合は、そりゃもうたくさんあります。味はもちろんのことですが、知れば知るほど深...
前回、今の日本のカフェブームは「サードウェーブ」というコーヒーのトレンドの波にがっつり乗った形、ということをお話ししましたが、じつはこのサードウェーブ、日...
エスプレッソをオーガニック トニック ウォーターで割り、レモンピールを加えた「炭酸コーヒー」がブームの予感。普通のコーヒーが完全に日常に溶け込んだ今だから...
日本のコンビニは、外国人や海外に住んでる日本人にとっては目がキラキラしてしまう場所です。たとえば私の住むアメリカでは、コンビニは少し怖い場所という認識があ...
この夏、まことしやかに囁かれている新たなコーヒーブームがあるそうな。なんでも、ブルックリンにある幾つかのコーヒーショップで、コーヒーとレモネードをカップリ...
専用のサーバーで注がれる、まるで黒ビールのようなドリンク。これこそが、窒素ガス入り水出しアイスコーヒー「Nitro Cold Brew(ニトロ コールド ...
コーヒーと言っても、本当にいろんな種類のものがあります。豆の種類もたくさんありますし、作り方もブラックコーヒーからフラペチーノのような甘いデザートのような...
世界で1番コーヒーがよく飲まれていると言われる「北欧」。私の住むシアトルは、冬場は朝9時過ぎにやっと明るくなったかと思うと夕方4時には暗くなるのですが、北...
実は私、つい先日地球の裏側にあるコーヒー大国ブラジルへ行って来ました。そう、コーヒー生産国世界ナンバー1の国です。世界で出回っている3分の1はブラジルのコ...
コーヒーを飲むとき、チョコレートっぽい味とか柑橘系の風味などを感じることがあると思いますが、その味を作り出しているコーヒー豆にまで考えが及ぶことはあまりな...
私がシアトルに引っ越してから新しく始めたことは「コーヒーを飲むこと」と、じつはもうひとつ「ランニング」なのであります。シアトルに引っ越してしばらくした頃、...
「Nitro Cold Brew」は、専用のサーバーで注がれる窒素ガス入り水出しアイスコーヒー。まるで黒ビールのようなその見た目が、昨年の夏頃に大きな話題...
水分補給が欠かせない、夏ーー。とは言っても「なにを飲むか」は、仕事中でもバケーション中でも、つねに頭をめぐるテーマですよね。ここで紹介するのは、海外で話題...
みなさんは旅行へ行くとき、カフェやレストランなどを事前にリサーチするタイプですか?見知らぬ土地の食べ物や飲み物で冒険するのは、なかなか勇気がいることです。...
いつものコーヒーにたった2つの材料をプラスするだけで、その味がティラミスに大変身してしまう。こんなことってある!?ウソだと思うなら、試しに練乳と卵を入れて...
ローストしたコーヒー本来のうまみを味わう、ごく一般的な飲み方のほかにもうひとつ、コーヒーに他の素材をブレンドし、付加価値をつけるスタイルが登場したのがここ...
これは、ドイツ・ベルリンの、とあるカフェで使われているカップとソーサーの話。丸みのあるシンプルなデザインと、深い濃淡のあるブラウンは味わいがあります。何よ...