男性に「手放したくない!」と思わせる女性が、気をつけていること

ようやく彼氏ができた、でも、なぜだかいつもうまくいかない。そんな悩みを抱えているのは、当然ながら日本の女性だけではないわけで。

Elite Daily」のライター・Alison Segelさんは、「どうすれば長続きできるの?」という疑問を恋愛アドバイザーのMonica Parikhさんへ相談。すると、良かれと思ってやっていたことも、ネガティブに働いていたことに気づくのでした。

01.
パートナーに
尽くしすぎない

8391cc382ac30af04e50f5a8f6cabee61de81c1a

デートを楽しんで、幸せなひとときを過ごす。彼女に求められる役割は、たったこれだけです。行動の一つひとつに口を出す母親のような存在は、恋愛には求められません。

恋愛アドバイザーのParikhさんはこう語ります。

「多くの女性は尽くしたがります。メールからデートの計画、夕飯の支度、片付け…気づいたら二人で出来ることのうち、90%を彼女がこなしていることも。

でも『尽くしすぎ』は、嫌悪感を生む恐れがあります。それでは本末転倒です」

自分の思うように恋愛が進まないと、無理に頑張りすぎちゃうこともあるでしょう。でも、そんなときこそParikhさんのアドバイスを思い出すこと。

「時にはパートナーは放っておいて、自分が楽しむことを第一に考えましょう。男性とは、放置されてはじめて尽くす生き物なのです

02.
自分の「好き」を
おろそかにしない

友人関係でも職場関係でも、自分をきちんと保てる人ほど素敵な関係を手にしています。Parikhさんはこう語ります。

「恋愛をすると、自分を捨てて相手に合わせてしまう女性をよく目にします。しかし恋愛をするときほど『これは譲れない』という基準を持っておくのが鍵なのです」

彼女曰く、この「基準」をおろそかにすることで、関係が崩れてしまうこともあるのだそう。そもそも、男性は何を恋愛に求めているのでしょうか?

男性が魅力を感じるのは、自分のことを大事にしていて自信のある女性です。アスリートから医者、CEOまで色んな男性を見てきましたが、彼らは自分の価値を知っている女性に惹かれる傾向にあります」

自分の基準を大切にし、常に磨きをかけている女性こそが魅力的なのです。髪色を変えたり、新しい服を試すことでは心は動かせません。必要なのは、芯の強さです。

03.
彼のダメな行動を
見て見ぬふりしない

1a03a1222fc752f8106ac24b975385a40c26f683

「ダメな行動を見逃すのは、絶対にいけないことです。それをよしとしてしまうと、彼らの良い面も台無しになってしまいます」

だからいいことは褒めてあげて、嫌なことは嫌と伝えること。

「自分の許容範囲を決めておくことです。優しかったから、セックスが良かったからといって、無礼な態度を水に流してはいけません

04.
セックスが最高だから
うまくいくとは思わない

01490555149f122313e638d33297e808165fa49b

「ネットで簡単に異性と出会える今、1、2回目のデートでセックスなんてこともありえるでしょう。遊びたいだけなら(そしてそれに伴う傷を心得ているのなら)、早い段階でセックスをしても問題ありません」

でも相性がいいからって、いい恋愛に発展するとは言い切れません。長く続く関係を育みたいのなら、セックスは待ったほうがいいかも。

セックスをすると、体から『ハッピーホルモン』が放出されます。すると恋愛に適しているかどうか、合理的な判断が下せなくなってしまうのです

自分の価値を相手にちゃんと伝えたいのなら、正式に付き合ってからセックスに踏み込むこと。そこまで待てないとしても、せめて性格を知った上で「この人がいい」と思えるまでは忍耐強くいることです。

「それに簡単に体を許さないことは、大切に扱われたいと言っているのと同じこと。これは重要なメッセージですよ」

05.
面と向かって話し合うことを
避けない

私もけんかをするのは苦手なほうです。だから元彼と付き合っていたとき、彼の部屋で知らない女性の服をチラホラ目にしていたにも関わらず、一年ほど突きつけることができませんでした。そしてようやく彼の浮気が発覚したときは「やっぱり」と納得するほかありませんでした。

「女性は往々にして、問い詰めることが苦手です。でもこれって、とても危ないこと。いつまで経ってもモヤモヤしてしまうからです。

それに腹を割って話さないと、価値観を共有することもできません。価値観をすり合わせることは、長い関係を続けていく上で大切なこと。だからたくさん質問しましょう。子どもが欲しいかどうか、経済面、宗教、精神状態について。お互い分かり合えているかどうかを確認しましょう」

ちゃんとコミュニケーションがとれていない相手と恋愛をするのは、不可能に近いこと。気になることがあるのなら、ストレートに聞いてしまいましょう。質問は、仲を深めるのに最適な方法なのですから。

「価値観が合わず結婚が見えない恋愛は、早めに終えておいたほうが吉ですよ」

Licensed material used with permission by Elite Daily
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか? 「こんな彼氏を作るぞ!」と決意す...
みなさんは恋人を選ぶとき、どんな理想を持っていますか?たとえば、自分の話をきちんと聞いてくれる。浮気をしない。自立していてクリエイティブ。など、いろんな要...
彼氏/彼女を「パートナー」という呼び名に置き換えたなら、あなたの恋人にどんな変化が起きるか?たんなる表現の違いで、「もっと精神的に深く結びつき、お互いを尊...
少しの恋を楽しむなら、時にはカラダだけの関係もありなのかもしれません。でも、本当に大切な人と親密な関係を育みたいのなら、相手を思いやり、誠実でいることが何...
隣りの花は赤く見える。他人のものは何でも良く見えてしまうことのたとえですが、日々の生活のなかでよくありますよね。たとえば誰かが着ている洋服が気になって仕方...
年下の彼氏との恋愛は色々と小さなことが気になるものです。「彼は本当に私の年を気にしてないの?」「彼と同年代の子に負けてない?」など、年上彼女としての悩みは...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
「Elite Daily」のライターDorothy Chan氏が、パートナーと彼氏の違いをまとめています。記事によると、彼氏は単なる恋愛関係の間柄。ですが...
落ち着きがあり、周囲に気を配ることの出来る年上女性。そんな憧れを抱いている男性も多いのでは?しかし、大人の女性はあまり不満を態度や言葉に表したりしないので...
「Elite Daily」でいくつもの恋愛記事を執筆し、多くの共感を集めているライターPaul Hudson氏。ここで紹介する「男性が絶対に手放したくない...
自分は完璧な女性と結婚することができた、と振り返るSteven Aitchison氏。そんな彼がブログで、男性が手放すべきでない女性の特徴を紹介しています...
落ち込んだときや嬉しいとき。誰かにその体験談を共有できてこそ、痛みが軽くなったり、喜びが倍増するもの。そうして人と触れ合い、互いに刺激し合いながら切磋琢磨...
「口に出さなければ判らない」とかく恋愛では、こんな二人のすれ違いが事実よくあるもの。そんな心のモヤモヤを、男性から解消する方法を「I Heart Inte...
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...
自分は完璧な女性と結婚することができた、と振り返るSteven Aitchison氏。そんな彼がブログで、男性が手放すべきでない女性の特徴を紹介しています...
運命の人との出会いは、美しくとても神秘的なものです。その人のすべてがあなたを夢中にさせ、「今までの恋愛は間違いだったかも!」と気付かせてくれるでしょう。で...
付き合っている女性を満足させるためには、あれもやって、これもやって…。あなたは、彼女のわがままが過ぎるように感じてしまったことはありませんか?でも実際は、...
好きな異性とのセックスは幸せなことです。そんなセックスをより充実させるために気をつけていることはありますか? 男女の価値観の違いもあることでしょう。ここで...