うまい酒を楽しむための「定期購読ボックス」

定期購読するギフトボックス。毎月なにが届くかわからない楽しみは、女性だけのもの。そんな節が正直どこかに。でも、それが男性をターゲットにした朝食や酒のつまみと聞いて食指が動いた。

「新しいエキサイティングな食体験の提供」をモットーに、アメリカの食品会社「Mantry」は、専門家とともに厳選した最高の食材を届けるという。その中身がキニナル!

2ヶ月に1度届く
プレミアムな食材6種類

C66a0fa1736fbf66889b20fa50541ca0b5f15f53021f8c55950a57960e685ecad7a9fb8c576fbfec

Mantryボックスの中身は6種類の食材。バリエーションがおもしろい。

たとえばチョリソーやビーンディップなど、そのままおつまみとして食べられるものから、ホットハニー、ハーブソルトといった料理に応用できる調味料まで。普段から料理をつくり楽しむ層にも、食べるメインのユーザー層にも、汎用性はかなり高そう。

ちなみに、ボックス内には食材のほか、レシピ集付き(ゆえの定期購読でもある)。食材をよりおいしくいただくテクニックがプロダクトに合わせて届くわけだから、レパートリーもその都度増えていく設計がニクい。

うまい酒を楽しむための“宝箱”

Db8e8d123784963fa38343cc4aea41648c7e136c37f8abd74250ee30f7d160ce4882ede11f05fa68

個人的に刺さるのは、おいしいお酒を飲みながら楽しめる食材というセレクト感。2ヶ月に一度の宅配ペースも、ちょうど食材を使い切る頃を見越してのもの。わかってるなあ。

そうそう、レシピはMantryの公式サイトにも公開されているので、料理レベルがどの程度のものかはそこからチェックを。

Fdfe1b780e99c1da91c51261d888d8eb74c8c6a7

ここも男ごころをくすぐられちゃいました(笑)。
ワインを入れていそうなこの木箱で届くってのもいいじゃない。初回パックだけっていうノベルティーだけど。

それこそスパイスのように日常に刺激を与えてくれそう。ただ、この定期便のサプライズボックス(約6,400円)、残念ながら現時点ではアメリカ国内のみの配送。今後もエクスパンドしていけば、きっと日本も対応してくれる日がくる!と信じて待ちたいなあ。

Licensed material used with permission by Mantry Inc
〈YETI COOLERS(イエティクーラーズ)〉の「タンドラ」はハイスペックなクーラーボックスとして人気。加えて、室内にレイアウトしてもインテリアとして...
花見や月見など、日本には自然の風情を楽しむ素晴らしい文化があります。そんな日本の情景によく合うのが日本酒。でも、瓶で持ち運ぶのは重たくて、割れるリスクだっ...
料理をするのは楽しいものです。でも、包丁とまな板をしっかり使いこなすには慣れが必要。とくにまな板は、食材がポロポロこぼれ落ちたり、切り落としたはずの食べな...
よほどのワイン好きでなくたって、なんとなくでもワインの良し悪しの判断基準が、自分のなかにあるもの。けれど、それを見つけるための代償として、ジャケ買いしたり...
電話ボックス…、ではありません。ここはポップアップのサラダ屋さんなんです。ロンドン中心部にある、大英博物館から約100メートルほどに位置する公園、ブルーム...
寒い時期はさっぱりしたものよりも、ちょっぴり濃厚なドリンクが飲みたくなるもの。それはお酒にも言えることです、よね。そこで今回は、管理栄養士の観点からちょっ...
愛想づかしも金からおきる──、なんてことわざもあるように人の縁に金銭問題が少なからず影響を及ぼすことは言うに及ばず。では、「お酒」はどうでしょう?こと恋愛...
親子でビートボックスをしてる時点でファンキーですが、この動画のバトルの何が凄いってとにかくハイレベルすぎるんです!特に、動画後半(#01分56秒から)は鳥...
このクーラーボックスなら、アウトドアでスムージーも作れて、音楽も流せちゃいます。しかも、その他にも便利な機能が盛りだくさん。驚きの機能はこちら。01.ミキ...
「日本に眠る愉しみをもっと。」をコンセプトに据え、「地方と食」にフィーチャーした様々なプロジェクトを展開する「DINING OUT(ダイニング・アウト)」...
ときには心の癒しとなり、ときにはコミュニケーションを円滑にしてくれる、お酒。1万年以上の歴史を誇るだけあって、文化的にも重要な存在であることは言うまでもあ...
〈Seria〉のスクエアボックスは、インテリアだけでなくアウトドアシンーンでも大活躍。ロープやカラピナなど細々したものを入れるのに重宝します。
そばを食べながら日本酒をいただくというのは、江戸っ子に愛された由緒正しいスタイルのひとつ。でもじつは、そばって地域によって味も食べ方も全然違うんです。山形...
少しでも大人に近づきたくて、精一杯背伸びしていた高校時代。そんな多感な時期をともに過ごした友だちと当時の話をすると、甘酸っぱい記憶が甦ってなんとも言えない...
クリスマスやバレンタインデーなど、カップルにとっての特別な1日に。はたまた、離れて暮らす大切な人のために──。フランスで、こんな「愛の木箱」が生まれました...
フルーツが傷んできたときに覚えておくといいのが、水や砂糖で煮込むコンポート。通常はワインを入れてつくるものですが、カラダのことを考えると同じお酒でも日本酒...
いかにもなフォルム。パッと見だけならナチュラルカラーのラップトップや、モバイルガジェットと思っても不思議はないが、その実これは弁当箱。もはやそこにハコとし...
1月といえば新年会、新年会といえばお酒。忘年会シーズンに引き続き、飲み過ぎが続いている…なんてことはありませんか?お酒を飲んでいると、新年を迎えて「今年こ...
ビールのおつまみや炊き込みご飯にしてもおいしい、そら豆。ちょっとしたひと手間で、もっと満足感のある「そら豆料理」ができたら……。ここでは「しかない料理研究...
日本のお母さんたちは、お弁当のごはんの上に海苔でメッセージを書きますが、アメリカのお母さんたちはランチボックスに添えるナプキンに子供へのメッセージを書くよ...