薄さ以外にも注目したい「薄い財布」。

 

薄さで財布を選ぶと、どうしても避けては通れないのが、コインをはじめとする“容量”の問題です。

この「薄い財布 abrAsus(アブラサス)」は999円分の小銭が収納できて、写真の薄さ。これはコインとカードの収納部が重ならない構造によるもので、薄さを追求しつつも容量を犠牲にしていないのがポイントです。

実際に使ってみると、カードも取り出しやすいし、鍵や小さなお守りなんかを入れておける隠し部屋のようなポケットまで付いています。コレ、意外と使えます。いざというときのために、予備の鍵とかを入れておくとか。

さて、機能やコンパクトなサイズも素晴らしいんですが、もうひとつ注目したいのが素材です。国産のエンボスレザーを使用しており、とても品があるんですね。機能重視型の財布って、そのあたりがイマイチだったりすることが多いと思うんですが、ちゃんと質感の部分にまでコミットしているのがうれしい。

財布はミニマムにしたい。だけど、コインもカードある程度持ち歩かないと不便……。

財布にブランドなんて求めてない。だけど、持ち物としてのカッコよさは捨てたくない……。

そんなジレンマをかかえている人にこそ薦めたいです。

公式オンラインショップで購入可能です。

A005faabe0f7d41542bf741b85efabaff8a43cbcA765d734440d453758e365e7b8a715e6f351e4806a1cbe3c065c51e2106844e8d95883cfc0de335757d26468a6b1cf85ed20fdd873f3294fa3fad301

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

かさばるのはイヤ!持ち物は少ない方がいい。そんなあなたに、もってこいの財布をご紹介します。ポケットにいれたのを忘れるほどの“極薄財布” オーストラリア生ま...
ミクロネシアの島々では、バナナの木、またはその繊維を使用して生活に必要な物資を作ってきた。その技術を応用してできたのが、「Kosrae」と名付けられた財布...
ついつい、かさばってしまうのが財布。油断していると分厚く膨らんでしまうのは、お決まりのパターン。だから、ずっと、こんな財布を探していた。その名は「Slim...
クレジットカードにポイントカード、免許証に保険証…。良くも悪くもカード社会の現代では、財布がパンパンになりがち。それをスーツの胸ポケットに入れる男性も多い...
小銭入れを開けたはいいが、なかなかお目当てのコインが見つからないーーなんて経験は誰にでもあるはず。これは、そんなちょっとした不便さを解消してくれるアイテム...
〈meanswhile(ミーンズワイル)〉の「マネークリップ ウォレット」。薄さ1cmで、Tシャツの胸ポケットに入るぐらいコンパクト。そして、名前の通りコ...
通信機能がついており、スマホとの距離が一定を超えるとアラートを送信してくれる。そんな「財布」が話題です。いつもうっかりモノを置き忘れちゃうあなたにとっては...
あなたは「段ボール」にどんなイメージを持っているだろうか?丈夫で使い勝手が良いと考える人もいれば、道端に捨ててある光景から、「不潔なもの」「ゴミ」という印...
私がこれまで800人以上の財布を見てきてわかったのは、財布にはその人のお金に対する考え方や態度が如実に表れる、ということでした。財布の煩雑さはそのまま人を...
ウェットスーツの素材を使った財布「SWALLET(スウォレット)」。カリフォルニアのサーファー達の間で人気らしく、陽気なカラーリングがたしかに西海岸のノリです。
もしも小さな子どもが、お財布を落とした人を見かけたら?どういう行動をするでしょうか。ここからは、日本赤十字社が制作した「いいことできるかな」という実験動画...
「Kickstarter」でクラウドファンディングを開始してから、たかだか1日半で目標金額の10倍の調達に成功。これまでに多くのアイテムを記事化してきまし...
旅行に出ないとき、意外にかさばるのがスーツケースの収納場所。もちろん、シーズンオフの衣類を入れて保管したり用途はあるでしょう。それにしたって、あのサイズな...
 きっかけは祖父でした。「『男はつらいよ』を観ていれば、いい子に育つ」という、なんともおもしろい考え方をする人で、実際に私は幼い頃から祖父母の家に行くと、...
ここで紹介するのは、スマホで写真を撮るときの悩みを解決してくれるアイテム。カードタイプで財布に忍ばせておけるので、カンタンに綺麗な夜景を撮影することもでき...
「KEEP SMART」は、わずか0.2mmという薄〜いステンレス銅板を使った名刺ケース。ただ曲げた金属板に名刺を挟みこむという、めちゃくちゃ単純な構造で...
多少大げさかもしれないけど、いまや新たな「国民食」になりつつあるパンケーキ。でも、アメリカンスタイルのふわふわばかりがパンケーキではありません。たとえば、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
部屋の中からテレビの存在感が薄れてきてた。こう感じているのは私だけではないはずです。スマホ画面で4K動画が見られるこの時代。「薄さ」や「インチ数」へのこだ...
「スマホの充電ケーブル」ってゴチャゴチャしがち。でも、これからは財布や定期入れに収納しちゃいましょう。どうやるかって?これを使うんです。携帯性をとことん追...