まるで海まで続くよう。「能古島」の見渡す限りのコスモスが美しい!

秋といえば、真っ赤な紅葉。

博多湾に浮かぶ「のこのしまアイランドパーク」には、そんなイメージをくつがえすかもしれない癒やしの景色が広がっていました。

なんか、ちょっと夏っぽい!?

福岡市西区の「姪浜渡船場」からフェリーに乗ること約10分、さらにバスで約13分。そこで待っているのは、島ならではのコスモス畑。ビビッドなコスモスと青い海…。見事なコントラストを目の前に、なんだか少しだけ、夏のあの日に戻ったような感覚に陥りそうな。

アイランドパークで借りることができるカラフルな傘は、これまたビビッド。風景のアクセントになってくれそう。

公式ホームページfacebookをチェックしてみると、コスモスたちはまだまだ綺麗に咲いているそう。そして、11月上旬までは、代わって遅咲きコスモスが見頃に。もう少しの間、コスモスと海のコラボレーションが楽しめそうです。

今なら、年に数回の景色も

10月29日までの土日祝(17:30〜20:00)は、コスモス畑がライトアップ。

昼間の景色とは、またひと味違って幻想的ですね。

 

 

ぜひ、この秋は「紅葉の秋」とは一味ちがう、リゾート感たっぷりの「コスモスの秋」を堪能してみては?

Licensed material used with permission by ikeikecyan, miyamycin, takayana1027, mijinko_desu, yukina_s15, 319chiharu, rinrin930rie
世界中から観光客が訪れる有数のリゾート地「モルディブ」を目指して、一人のアクティブガールが海を渡りました。彼女の名前はAlison Teal、ハワイ生まれ...
米旅行情報誌『Condé Nast Traveler』が主催する「世界最高の島」。およそ77,000人の読者から選ばれた、2015年最も美しい島が決定した...
世界有数の珊瑚礁に囲まれた沖縄県八重山郡の小浜島。そこは「沖縄でもっともロマンチックなリゾート」と形容されている島でもあります。そんな小浜島にある「星野リ...
『海の見える駅』というWEBサイトをご存知だろうか。全国各地、厳選された『海の見える駅』を掲載しているこのWEBサイト。運営しているのは、村松 拓さんとい...
どこかへ旅行に行くと、朝食はホテルで食べる人が多いはず。でも、星野リゾート リゾナーレ小浜島が企画した「人生初漂流 絶景Sunrise Breakfast...
サントリーニ島といえば、白と青のコントラストであまりにも有名なギリシャの人気観光地。エーゲ海に囲まれた美しい島を「一度は訪れてみたい!」と思っている人も、...
さあ、現実逃避の時間です。「EUROPEAN BEST DESTINATIONS」から、息をのむ美しさのビーチを紹介しましょう。これらの楽園では、ぷかぷか...
現在、フィリピンの海は、過度の漁獲量、観光地化、プラスチック廃棄物や有毒製品による大規模汚染などによって深刻な脅威にさらされている。そんな背景から、パラワ...
写真は、アドリア海に面したクロアチアの古都ザダル。海に突き出した恰好の旧市街は、古代ローマ遺跡が点在する、情緒ある観光地として有名だ。その市街地を抜けた先...
WEBサイト『海の見える駅』制作者で、これまで全国各地300駅近くの「海の見える駅」を訪れてきた村松 拓さん(インタビューはこちら)。その村松さんに、とっ...
「Nowhere resort」は、Nowhere(世界中のどこにもないけれど)、Now-here(今、ここにある)をコンセプトにした、日常から一番近いリ...
沖縄県宮古島を拠点にドローン空撮を提供する「Cine Aerial」が、空からしか分からない宮古島の魅力を動画にしました。美しいサンゴ礁、どこまでも続く白...
WEBサイト『海の見える駅』制作者で、これまで全国各地300駅近くの「海の見える駅」を訪れてきた村松 拓さん(インタビューはこちら)。前回は、村松さんおす...
現在、死海のまわりには、死海の塩やミネラルを利用したプロダクトを製造する工場が乱立。その結果、海水面が低くなっていき、シンクホールができるようになってしま...
地上に存在する「美しい場所」を求めて撮影の旅を続けるのは、フランス人フォトグラファーArnold Longequeue。最新シリーズ『The Quite ...
学生時代からこれまで53カ国をまわり、独立した現在も仕事をしながら国内外を飛び回っている筆者。忘却の彼方にあった旅の記憶をひっぱり出して、様々なテーマで「...
ニュージーランドのワイヘケ島は、オークランドから40分でいける島。ワイナリーと海が有名で、景色が最高に綺麗なんです。島の人たちも優しくて、疲れた心を癒して...
海を愛する二人のヨットマン。いくら拾い集めてもキリがないビニール袋やベットボトルといった浮遊ゴミを片付ける目的で、海にゴミ箱を設置しました。場所はヨットが...
001 大陸:南米002 国名:ボリビア003 都市名:ウユニ004 日付:2012,02,23「この感動は、言葉にできない」ウユニ塩湖:町から車で一時間...
世界最大のサンゴ礁地帯グレート・バリア・リーフは、その昔、日本列島がすっぽり入ってしまうほどの面積があったそう。栄養豊富な水質の良い海には、多くの魚が暮ら...