スマホ中毒の人に。これでスワイプをすれば、リハビリができるかも。

LINEのメッセージをチェック、電話の受け取り、インターネットで情報収集、Googleマップを確認。「僕たちの生活にスマホは欠かせないモノ」ということに、異論はないでしょう。そのためか、多くの人が何もしていないのにiPhoneを触っていた、なんて経験をしたことがあるはず。

そんなスマホ中毒者のために作られたアイテムが登場しました。

ずっと、触っちゃいそう…。

Cc8be0a8aeafc71bd043c71b302e7fcffa00b100
Photo by Leonhard Hilzensauer

デザイナーKlemens Schillingerさんが制作したのは、iPhone 8くらいの大きさのアイテム。これを使えば、スマホをいじっているときの動作ができるそうです。上の画像でいえば、スワイプといったところでしょうか。

触っているだけで満足感を得られるように、コロコロと回る石が取り付けられているとのこと。スマホ用禁煙パイポと考えれば、分かりやすいかもしれません。

E6a34fb6b5c8e212b34010e63e825eef60b553f1
Photo by Leonhard Hilzensauer
9d93e0c7df629ae15660591d1aeb4a4669ae21b6
Photo by Leonhard Hilzensauer
4e842d8a9562e51c6bfa01504da494e952cb3d0e
Photo by Leonhard Hilzensauer
8533463fc14d86e4f2312157d2923fa185b6131c
Photo by Leonhard Hilzensauer

デザインされたのは全部で5種類。

今のところ、商品化はされていません。ですが、KlemensさんのHPには、ストアページも用意されているので発売される可能性も。

手持ち無沙汰なときに、これをずっと触って、クセになってやめられなくなったら、本末転倒なんですけどね。

Licensed material used with permission by Klemens Schillinger
海外を旅行するとき、盗難には注意が必要。たとえばスマホを無防備にポケットに入れていては、スルッと盗られてしまう可能性大です。この「C-Safe™ Pock...
スマホのサイズが大きくなってからはバンガーリングや、チェーン付きケースのように、+αで工夫するアイテムも増えているけれど、YANKO DESIGNの「スマ...
たった1日。スマホを触らずにいるとどうなるのか。ライターのBlair Thillが具体的に自身の体験を記録しました。内容は、電池切れになったときに起きるよ...
この発想はなかった!いま海外で、想像の斜め上をいく「iPhoneケース」が大きな話題となっています。それは…「EYE」は、Androidのスマートフォンを...
スマホも使い方によっては、いろいろなリスクがあるもの。事故、健康、人間関係にも影響することはなんとなくわかりますが、ここでは「Little Things」...
通信機能がついており、スマホとの距離が一定を超えるとアラートを送信してくれる。そんな「財布」が話題です。いつもうっかりモノを置き忘れちゃうあなたにとっては...
スマホを使ったことがある人なら、一度は落下させたことがあるはず。バンカーリングとかも流行ったけど、見た目が、ちょっとヤボったいし、スタイリッシュじゃない。...
なぜかいつもスマホの液晶がバッキバキの人っていますよね。注意しているつもりが、うっかり落としちゃって…。気休め程度に保護シールを貼っていても完全に防ぐこと...
小型軽量化が進むドローン技術ですが、それでも尚サイズや重量、さらには価格がボトルネックにありました。これら全てを一度に解決してしまう、画期的なドローンが誕...
「Elite Daily」のこの記事の論点は、恋人にスマホを見せ合えるか否かというもの。ライターDan Scotti氏の主張は、「恋人には隠すべきじゃない...
車に乗る人なら、こんなやりとりをした経験があるかも。「すみません、ちょっと電気を分けてもらえないでしょうか。バッテリーが切れてしまいまして…」そんな時は、...
もしも、スマホを盗まれてしまったら?画像や個人情報を見られてしまうなど、様々なリスクが予想されます。オランダに住む映画学校の学生、Anthonyさんも過去...
寝る前に、ベッドの中でスマホを使っていませんか?実はこの行為が、カラダにはとても悪いそうです。「I Heart Intelligence」でライターのDh...
突然ですが、肩こりや頭痛に悩まされていませんか?もしかしたらその原因は、スマホを見る姿勢かもしれないという記事が「Spirit Science」に掲載され...
10年前に比べて、私たちの生活を一変させるほど便利にしてくれた一方で「つながりすぎ」に疲れてしまった人も多いのでは?そうです、スマホの話です。ひとりの時間...
今やスマートフォンをはじめとするモバイルデバイスの所有率は、1人1台と言っていいほどにまで普及している。そんな中、イギリスの研究機関「The London...
ついつい持ち忘れてしまいがちな、スマホの充電器。仕事先や旅行先に忘れてしまって、地味に痛い出費に悔しい思いをしながら新しいバッテリーを購入するのは、うっか...
〈OUTDOOR TECH.(アウトドアテック)〉のポータブルバッテリー「KODIAK MINI 2.0」です。容量は2,600mAh。スマホで約1.5回...
この望遠鏡を使って実際に月を撮影した映像がコチラ。「スマホ天体望遠鏡PANDA」というカワイイ名前からは想像が付かない性能の高さが話題のようです。組み立て...
現在、世界の人口は約72億人。そのうちの約60億人が持っているとも言われるケータイ電話。水洗トイレを使っている人が45億人であることを考えると、爆発的な普...