LIFE

楽しくて、充実した「人生」を送れていますか?ここでは、生きていく上で元気をもらえるエピソードやコラムを紹介します。
2013年、女優アンジェリーナ・ジョリーが乳房の切除手術をうけたというニュースは、日本でも大きな話題となりました。手術の理由は、遺伝子検査の結果、癌を発症...
25年前に手を持たずに生まれてきたMariusz Kedzierskiは、「なぜ、五体満足に生まれなかったのか…」。そう、ずっと疑問に思いながら生きてきま...
「パパ、僕に手をちょうだい」Michael Camposさんと息子のCarterくんがお風呂に入っていた時のこと。右手の肘から先を欠損して生まれてきたCa...
長い人生の中で、私たちは膨大な量の知識を手に入れます。ただ残念ながら、人間は忘れっぽい生き物です。本当の知識を身につけるためには「繰り返すこと」が大切だと...
人が旅に惹かれてしまうのは、まだ見ぬ世界のことを、もっと知りたいと思うからではないでしょうか。Devon Gallagherさんの心の中にも、いつからかそ...
何か気がかりなことがあって、ネガティブな思考にとらわれてしまうと、普段できていることができなくなったり、楽しいときもどこか憂鬱な気分が抜けなかったり。「I...
昭和では当然のように豊かさの象徴とされていた、マイホームや自動車、腕時計。そんなモノには目もくれず、独自の価値観のもと、真逆の方向へ歩みを進めるのがミレニ...
人生の節目の歳を迎えるとき、少なからず「決意」を持つものでしょうが、女性ライターJen Glantzは、今まさにそれを実感しているひとり。30歳を目前にし...
人は得てして自分をよく見せようとするので、自分の短所や弱い部分をすすんで明かしたりはしないでしょう。口にするのは大体、長所や成功談になるのではないでしょう...
オクラホマ州でエンジニアとして働き、夜間学校にも通う、がんばり屋のNina Doedelerさん。余暇はほとんどなさそうだけど、彼女は他にも注力しているボ...
仕事や恋愛、人間関係で行き詰まっている時は、何をしても上手くいかないのではないかと不安になる。そのうち「物事が好転していく気配さえもない」なんて考え始めて...
誕生日を迎え、自分の年齢の10の位が変わるときってやっぱり特別。新たな一歩を踏み出すワクワクとこれまで以上にしっかりしなければという責任感、そしてちょっと...
01.先に貯金?後に貯金?毎月の貯金方法による違い
メートルやフィート、グラムやポンド。世界にはさまざまな「単位」がありますが、なかには聞いただけではイメージできない、呪文のようなものもあるのです。ここでは...
直したいとは思うものの、不器用な自分を上手にコントロールできずに、同じような過ちをしてしまう毎日。一つひとつは小さなミスかもしれないけど、繰り返しているよ...
僕は今、世界でたった1人の「ラグビー登山家」として活動している。しかし、つい数ヶ月前までは「システムエンジニア」という、日本に数十万人いるであろう肩書きを...
仕事においても、私生活でも、完璧を求める人がいます。本来悪いことはひとつもないのに、彼らに対してなぜだかネガティブなイメージを抱いてしまうのは僕だけではな...
CAから税理士に転身した矢島依子さん。著書『お金に愛される人は、美しい財布を使っている』のなかで、生きていく上で大切な、正しい貯蓄方法についての記述があり...
「内向的な人」と聞いたとき、だいたい決められたイメージを想像していませんか? 物静かで引っ込み思案、恥ずかしがり屋で人付き合いが苦手そうだけど、一度距離が...
「ミニマリズム」というワードは、それが何を意味するか説明する必要もないほど世間に浸透しています。実践している人がメディアに登場すると、買い物好きでモノを捨...