スーツを着た方が、仕事はデキる!目からウロコな「身だしなみの心理学」

スーツを着ている人を見ると、真面目で仕事ができそうな印象を受けるものですが、心理学的には着ている本人にも影響があるのだそう。興味深い研究結果が出ています。

見だしなみで
本人の思考も変わる!

82e59ac98faf98853271f9e10b811565597fe0e8

科学やビジネスなど、幅広い分野のニュースや論文を紹介している「SAGE  Journal」で、カリフォルニア州立大学ノースリッジ校の心理学部、Abraham Rutchick教授は「スーツを着ることで、自信を持ったり、物事を見る視点が変わる」との研究結果を発表。

普段着よりもフォーマルな服装をしていることで、広く総合的に判断する視点を持つことができるのだとか。具体的には、抽象的に物事を捉えるための認知プロセスが強化されるといいます。

スーツ着用で怒られた方が
ヘコまない!

0108ac0cc4b0dfe441e628e21fea1677870ce111

さらに、科学論文をデータベース化している「ScienceDirect」では、コロンビアビジネススクールの教授で作家でもあるMichael Slepian博士の興味深いコメントが。

「仕事で批判を受けたときも、脳が抽象的に事実を受け止めるようになります。そのため、カジュアルな服装をしている時よりも、批判に対して落ち込まずに冷静な判断を行うことができます」

スーツは戦闘服なんて言われたりもしますが、まさに攻守一体かも?ちなみに抽象的な思考は資金管理などに非常に効果的だそう。

服装のイメージによって
行動も変わる

どうやらスーツに限った話でもありません。調査では、白衣を着用した人々が、医者のように注意深く行動するようになる傾向も見られたそう。対して、同じ服でも画家という設定で調査を行うと、同様の行動は見られず。
着用している本人が、服の用途や身分などを認識し、その違いが行動として現れているようです。

0d1b14724fe16c32e1d36d59a15ffd90b6d44d9b

その他にもヒーローの格好をすることで、自身が湧いて、実際にたくましくなった気になるなんて心理的効果も。
Daily Mail」で紹介されているハートフォードシャー大学のKaren Pine心理学教授は、こんな印象的な言葉を語ってもいます。

「人は何かを着ることで、何者になるかを決めているとも言えます」

水着の女性よりも、白衣の女性の方がテストの成績が良かったなんて結果も出ているようです。

自意識による影響は大!

50864331323e710033d19ce33de8ec29f2a49cfa

服装が思考に与える影響についてはこれまでも様々な研究がされています。「The Atlantic」で紹介されている調査によれば、同じ服装でも、カジュアルと捉えるかフォーマルだと考えているのかで行動は変わり、後者の思考のほうがより抽象的になるそうです。

最近は私服でOKなオフィスも増えていますが、意識的にスーツを着てみると今までになかった変化が得られるかもしれませんね。

今現在、「復縁したい!」と強く願っている女性も多くいるでしょう。しかし元カレとよりを戻したいと思ってしまうのには、このような復縁したいという心理が作用して...
「女心は秋の空」とは変わりやすい秋の空模様のように、女性の気持ちは移り気ということを上手に表現したことわざですが、その言葉通り、意中の女性の気持ちが全くわ...
多くの女性は、男性を好きになると優しくしたり、身の回りのことをやってあげたくなったりします。好きな人のことを考えると胸がドキドキして仕事も手につかなくなっ...
ひょっとして、彼は私に気がある?それともただの友達と思っている?好きな人だからこそ、彼の一挙一動にドキドキしてしまいがち……。そんなあなたにこそ役に立つ!...
「心理学」と聞くとちょっと固いイメージがあるかもしれませんが、じつは幸せになるための考え方や成功の秘訣、コミュニケーションのコツなど、身近な問題解決のヒン...
昔、私はとある大学で心理学の教授を務めていました。私は自分の教えるテーマ、心理学が大好きだったので、皆がこの授業に夢中になるはずだと思っていました。しかし...
運命の恋なんて存在しない。愛はコントロールすることができる!そう提言するのは、John Alex Clark氏。恋愛心理学の分野で有名な彼が、「Thoug...
スピーチやプレゼンの計画を立てるとき、プレゼンターは聴衆が何か行動に移すことを期待します。しかし、人に行動を起こさせるのは、さほど簡単ではありません。近年...
あなたはプレゼンを終えた時、大成功だったと思うことが多いですか?それとも「違うことをやればよかった、言えばよかった」と後悔することが多いですか?後者の場合...
最近、アメリカのメディアを中心にカルチャー化しつつある、「カジュアルセックス」という表現。“一夜限りの関係”とも"愛のないセックス”といった、負のイメージ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
プレゼンの成功とは何でしょうか。その1つには、聴衆の記憶に残ることが挙げられます。たとえおもしろいプレゼンをしても、プレゼン内容が聴衆に覚えてもらえなかっ...
女子にとって、女心以上にわからないのが男心とその本音です。単純かとおもいきや、変なところで複雑だったり、「なんでそうなるの?」「どう思ってるの?」と、うま...
所有率が130%を超える、世界一の自転車先進国オランダ。通勤・通学時には、ユーザーのおよそ半数が自転車で移動するんだとか。そんなお国柄だからこそ、衣類をス...
あと10分だけムニャムニャ…。そうやって毎朝のように眠気と戦っている、そこのアナタ。この特製「布団型スーツ」なら、着替える時間が必要ないだけでなく、職場で...
キッチンが見えていると、料理が美味しく感じる!キッチンがオープンなレストランは楽しい。自分の注文した料理がどんな人にどのようにして作られいるのかを見ること...
「空を自由に飛んでみたい」と誰しもが一度は思うもの。そんな夢を叶えてくれるのが、カラダ全体を翼のようにして飛行可能にする「ウイングスーツ」。最近、映画やC...
恋をしたいと願う男女が36個の質問に答え合い、その後4分間互いを見つめる…すると二人は恋に落ちてしまう。子ども騙しの“おまじない”のように聞こえるかもしれ...
優れたプレゼンターになりたいなら、心理学的に成功しやすいプレゼンを準備しなくてはなりません。効果的で、説得力があり、人を引き付けるプレゼンを誰もができるよ...
なかなか恋愛がうまくいかないなぁ……と悩んでいる男性に向けて「ちょっとした心理学をつかえば、それはすぐに解決する!」と豪語するビジネス心理研究家、神岡真司...