2015年、世界で最もいきたい場所は「エチオピア」に決定!知られざる魅力とは?

次にいきたい旅行先はどこですか?もし決めかねているならば、エチオピアがオススメです。
Quartz」によると、エチオピアが世界で最もいきたい場所に選ばれたそうです! 経済成長で知られる同国ですが、自然や遺跡など観光資源にも恵まれています。

r


エチオピアは、ヨーロッパ観光貿易評議会(ECTT)および、欧州連合(EU)の観光業界に携わる非営利団体によって、世界で最もいきたい場所に選ばれました!

アフリカで2番目に人口の多い同国は、歴史的建造物が優れた状態で保存されている国として有名。古代エチオピアの中心として知られるアクスムの都市遺跡や、16世紀〜17世紀にエチオピア皇帝の住居であったファジル・ゲビがあります。

また、82堂のモスクに102社の神社にユニークなデザインのテラスハウスからなる、イスラムの中で第4番目の聖地ハラールも有名。またラリベラは、13世紀に建設された石彫りの教会がある神聖な場所です。

She orchestrates her mornings to the tune of coffee

さらにコンソの文化的景観や(55キロにもわたる石壁の住宅に、要塞集落)、一番初めに二足歩行をした人類の骨格化石「ルーシー」が発見されたというアワッシュ川の下流渓谷も興味深いです。これらの場所は、ユネスコ世界遺産にも登録されています。
世界遺産以外にも、シミエン国立公園などの自然公園も広く知られています。
エチオピア大使館は、国の人気観光スポットの写真とともに、受賞の喜びをツイートしました。


エチオピア政府は観光産業を、貧困を撲滅するための重要な開発分野の1つとして考えています。世界銀行のデータによると、観光産業は成長しており、2010年には46万8,000人だった観光客数は、2013年には68万1,000人になっています。

同国では、社会よりも先に経済が発展してきました。2003年から2013年の間の、同国の平均成長率は10.8%以上でした。これは、アフリカ地域の平均成長率である5.3%の倍の値です。その成長は第一次産業だけでなく、第二次産業によっても支えられています。経済の多角化は、サハラ以南のアフリカ経済では珍しいケース。エチオピア政府は、中国の投資家からの出資を受けていれて、成長が見込める産業へ積極的に投資しているのです。

She orchestrates her mornings to the tune of coffee

IMF(国際通貨基金)は、エチオピアを世界で最も急成長している5つの国の1つとしました。首都アディスアベバは、アフリカのドバイと形容されているほどで、その建設ブームはとどまることを知りません。2015年7月の後半にバラク・オバマ大統領はアフリカ訪問の際、エチオピアにも訪れました。彼は、同国を訪問した最初の現役アメリカ大統領になります。

Licensed material used with permission by Yinka Adegoke

フランスのラスコー洞窟の絵画のように、人類は太古から、自分たちの願望や精神世界を壁画として描き出してきた。現代でも、自分たちの家の壁にそれを行う集落がある...
学生時代からこれまで53カ国をまわり、独立した現在も仕事をしながら国内外を飛び回っている筆者。忘却の彼方にあった旅の記憶をひっぱり出して、様々なテーマで「...
米旅行情報誌『Condé Nast Traveler』が主催する「世界最高の島」。およそ77,000人の読者から選ばれた、2015年最も美しい島が決定した...
少しずつ暖かくなってきた3月は、卒業旅行シーズン。5月にはお待ちかねのゴールデンウィークもあって、春は海外旅行を計画する人も多い季節。かくいう私もその一人...
「Collective Evolution」において、ライターのSarah Gibson氏が、少ない予算で旅を楽しむ10の方法を紹介しています。特に初めて...
旅行先で、ネットが繋がらずGoogle Mapが見れなくなった時。目的地への行き方が分からなくなり、迷った人もいるのでは?でも、この記事を読んでいるアナタ...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
2001年、イスラム原理主義組織タリバンによって、アフガニスタンのバーミヤン渓谷にある、2つの大仏像が破壊されました。「偶像崇拝禁止のイスラム法に反する」...
人生は旅のようなもの。旅で大切にしたいのは、どこに行ったかよりも、何を感じ何を考えたか。だからこんな「トリップ体験」ができたら、どんな国を訪れるよりもよっ...
 その遺跡は突如として現れる。イスラエルの隣国、ヨルダンにあるペトラ遺跡。ペトラとは、ギリシャ語で崖を意味する。この遺跡は、映画『インディ・ジョーンズ ...
海外旅行が好きだけど、どうしても定番のところばかりに…。確かにガイドブックに掲載されるたくさんの観光スポットは、ハズレもなさそう。でも、たまには人と違う旅...
仕事がうまくいかない。恋人にフラレてしまった。生きていれば、良くないことが一つや二つ、起きてくるもんだ。そして悪いことって大抵重なって起こる。それでも僕た...
学生時代からこれまで53カ国をまわり、独立した現在も仕事をしながら国内外を飛び回っている筆者。忘却の彼方にあったこれまでの旅の記憶をひっぱり出して、様々な...
旅行に行きたい、と言いながら早半年…。ずるずると予定を先延ばしにしたくないなら、旅行上手な友だちに頼ってしまいましょう。「Elite Daily」のKri...
ずっと同じ場所にいると、なんだか新しい景色が恋しくなる。そんなとき、お金にあまり悩まされず、旅に出られたらベストですよね。そんなあなたに教えたい、物価も宿...
2015年11月24日。アマゾン社のジェフ・ベゾス氏が創設した航空宇宙企業「Blue Origin」社が、再利用可能なロケットを打ち上げ「垂直着陸」させる...
「次のバケーションには、どこに行こうかな…」なんて考えている、旅行好きのみなさん。次は「フレンドリーさ」で選んでみるのはいかがでしょうか?もちろん観光名所...
001 大陸:南米002 国名:チリ003 都市名:バルパライソ004 日付:2012,05,07「湾を囲むうっとりするような夜景」About the C...
アメリカの「Elite Daily」は、恋愛に関することがリスト形式の記事が有名ですが、時々そのフォーマットからまったく逸脱したユニークな記事も。例えば、...
夢の中でする旅行は、少し不思議な気分になるものですよね。一度も行ったことがない場所や絶対に行けないような場所であれば、なおさら。でも、そんな旅行の夢には、...