世界の有名人の「今と昔」をイラストで振り返る!

どんなに偉大な有名人だって、当然昔は子供で、ピチピチの若者だったわけです。そんな彼らの「今と昔」がわかるイラスト作品が話題。まるで親子みたいですが、必見!

01.
マイケル・ジャクソン

older-celebrities-younger-illustrations-fulvio-obregon-fulaleo-1

言わずとしれたキング・オブ・ポップ!ジャクソン・ファイブの頃と晩年の姿の対比は印象的。

02.
ビル・ゲイツ

スクリーンショット 2015-09-16 22.53.49

今や世界トップクラスの大富豪として知られる彼は、高校生の頃は結構やんちゃな青年だったようです。ゴミ捨て場を漁って手に入れたソースコードを元に、ハッキングに励んでいたなんてエピソードや、スピード違反で捕まった時の写真も有名です。

03.
スティーブ・ジョブズ

older-celebrities-younger-illustrations-fulvio-obregon-fulaleo-3

かつてはヒッピーカルチャーに傾倒していた彼は、若い頃からかなりのイケメン。インドに放浪に行っちゃうような自由人でもありました。

イラストで着ているのは彼がアップルをクビになった後に立ち上げたピクサーの大ヒット作品『トイ・ストーリー』のTシャツ。晩年も同様にかなりラフな服装を好んでいましたよね。

04.
ロバート・デニーロ

スクリーンショット 2015-09-16 22.53.22

『ゴッドファーザー PART II』や『タクシードライバー』など、若い頃の彼の演技力やイケメン度はよく話題になります。相当な努力家で、役になりきるために実際にタクシードライバーになったり、変装してホームレス施設に潜入したこともあるんだそうな。

イラストの中で若かりし頃の彼が着ているのは、タクシードライバー』の作中にあるセリフ「You talkin' to me ?」のTシャツ。銃を装備して鏡の前でイメージトレーニングする彼の姿をマネした男性は当時多かったようです。

05.
アル・パチーノ

スクリーンショット 2015-09-16 22.54.04

ゴッドファーザーシリーズでも有名ですが、同様に見逃せないのが彼が主演のギャング映画『スカーフェイス』。本物のギャングや、ヒップホップアーティストのファッションなどにも大きな影響を与えました。あの人気ゲーム作品『グランド・セフト・オート』シリーズもこの映画の影響を受けているのだとか。

彼を目指して俳優を志した著名人も多い超大物ですが、若い頃はというとやっぱり苦労していた時代も。オーディションに行くためのバス代も払えないほどだったそうです。

06.
ポール・マッカートニー

older-celebrities-younger-illustrations-fulvio-obregon-fulaleo-2

言わずもがなビートルズのフロントマンとして若い頃から世界的に活躍していたミュージシャン。70歳を超えて未だに現役で活躍している姿にも驚きますが、若かりし頃の甘いマスクも未だに多くの人に認知されています。まさに伝説的人物!

06.
ミック・ジャガー

スクリーンショット 2015-09-16 22.54.21

「ザ・ローリング・ストーンズ」のフロントマン。そのスキャンダラスな行動から日本公演の際の入国も拒否されたことがあるなどと「不良」のイメージが強い一方で、経済学に精通した数字にうるさい優秀なビジネスマンとしても知られています。

実はかなりの健康志向で若い頃からトレーニングを欠かさない人物だったのだとか。未だに現役でシャウトし続けるバイタリティは驚異的。生涯現役を貫くその姿勢には勇気をもらえますよね。

以上の作品はコロンビアのイラストレーター「Fulvio Obregon」氏によるもの。 その他の作品も彼の作品ページで確認することができます。

Licensed material used with permission by Fulvio Obregon

知らず知らずのうちに激変している、私たちの生活スタイル。今や当たり前となったスマホも、10年前の人に見せたら仰天するかもしれません。ここでは、インド系のウ...
「Microsoft Training」が、著名人たちが余暇に取っている行動をインフォグラフィック化!ミュージシャン、スポーツ選手、実業家などなど、どれも...
とある、Facebookの投稿を紹介します。この写真を見て、ダイエットに成功した話がはじまると思うかもしれない。太っている写真と、痩せている写真が並んでい...
ピンときたのはSFファンだけでしょうか?これは結構衝撃的なニュースです!Googleが2012年に申請したある特許が、今年3月31日に受理されたようですが...
2005年ってどんな感じだったっけ?なんて聞かれても返答に困っちゃいますけど、「Paris zigzag」に掲載されたイラストは、この10年間で何が変わっ...
こちらのリアルな氷山。一見すると、写真で切り取られたもののように見えますが、イラストなんです。それだけでもビックリなのですが、実はさらなる驚きが…Imag...
これから紹介するのは、「世界一羨ましがられる男」と言っても過言じゃないかもしれない。自称、誰よりも多くのスターと寝た男、Average Rob。悪気もなく...
親に「目が悪くなるよ」と言われながらも、布団のなかで夢中になって本を読んだ子どもの頃。あとちょっと、と思いながらも止まらなくなって、結局朝を迎えてしまった...
死んだあとってどうなるの?と聞かれるといくつか思い浮かぶイメージはありますよね。たとえば、天国とか地獄とか。しかし、ここで紹介するRamin Nazerさ...
アート好きな人には怒られてしまいそうだが、普段から芸術に触れる機会が少ないと、たまに美術館へ行ってもなかなか良さを感じられなかったりする。だけど深い意味が...
アーティストのフェデリコ・バビーナさんが公開した「Archiatric」という新しいプロジェクト。これは、心配性やうつ症状などの心の病気を、それぞれ異なっ...
普段から、何気なく口にしている食べ物たちの声なき声が聞こえてきそう。キッチュなイラストを描いたのは、マレーシア在住のイラストレーターChow Hon La...
父と娘の絆を描いたイラストをInstagramに投稿するウクライナ人アーティストのSnezhana Sooshさん。いま、多くの人たちが静かにその絵に共感...
22歳のSonaksha Iyengarさんは、インドのバンガロールを拠点に活動するアーティスト。彼女が描くイラストシリーズ「#AtoZofMentalH...
学校に持っていくお弁当には、両親の愛情がこもっているものです。ロンドン在住のイラストレーター、Rob Biddulphさんは、末娘のPoppyが保育園から...
そんな「弱肉強食」の関係が、それぞれ一枚のイラスト内で完結。どこに焦点を合わせるかで、あなたが目にするものの立場が180度変わります。これは、イタリア人イ...
「Elite Daily」のライター、Lauren Martin氏によると「カップルが別れるように、タイミングによっては友だちとも別れたほうがいい」ときが...
Kate FennerさんがInstagramに投稿を続けているのは、コメント付きの虫たちのイラスト。実は、自分の幻覚や幻聴をそのまま表したものだという。...
Igor Morski(イゴール・モルスキー)は、現代社会を風刺した多数のイラストを発表しているポーランドのアーティスト。温暖化や監視社会、まるで何かに操...
よく使われる英語のフレーズをイラストにしたら、こんな感じかな〜。イスラエルのデザイナー、Keren Rosen氏が制作したイラストが話題になっています。一...