「11種類のキス」なかには、見たことのない方法も!?

愛情表現は人それぞれ。ハグの仕方だって人によってバラバラですが、キスはどうでしょう。どれくらいの種類があると思いますか?

Little Things」には11種類ものスタイルが紹介されています。日本の文化とも比較して、どんな違いがあるか見てみると面白いかもしれませんね♪ パートナーと一緒に確かめてみては?

01.
シングルリップキス

Medium 27c912f52e79ac5a9f37cb4653c6d653f1e4324d

上下それぞれのくちびるに触れあう方法。激しいキスよりも、愛情が詰まっている気がしますよね。お互いの幸福感を共有するには、最高のスタイル。付き合い始めの2人にも、熟年カップルにも関係をより持続させるための接着剤になるはず。

02.
ほっぺにキス

Medium fa6a3334b592f318d1abe28c8d22d85bb908e770

「好き!」を伝えるにはもってこい。ロマンチックな雰囲気にならない可能性もありますが、とても純粋に好意を伝えられる方法です。


03.
クローズドキス

Medium c3aa8d36395d48c1ce244f8f9daa8e182f6590d3

くちびるを閉じてするキスは、舌にも唾液にも触れません。まだ出会ってから間もなく、心を開いていない可能性も。もしも、付き合いの長いパートナーがくちびるを閉じていたら…。何かあるかも。

04.
フレンチキス

Medium bf760fa3b345450aa2123512451fdd284acb7064

「もっと知りたい!」という意思を表すキス。日本で「フレンチキス」と聞くとあっさりしたものを連想する人もいるかもしれませんが、英語ではディープなキスを意味します。

まさに探検とも言えるようなスタイル。関係を深めるためには重要です。

05.
スパイダーマンキス

Medium a7675e7aeac2c10400fd911cd854c69e994b08cc

ベッドの上なら簡単に楽しめて、驚きを感じられるキス。ちょっとしたドッキリ好きのあなたにはピッタリ!いつもしてるよという人は、新鮮さを忘れないように新しい刺激を日常に取り入れている証拠ですね。

06.
甘噛みキス

Medium 7e493b69770d8695c97241815e219b17166cd6db

ちょっとくちびるを甘噛みしちゃうパワフルなキス。肉体的な欲求が表に出ています。きっと健康的で運動もしていて、普段から性生活も活発なのでは?

07.
紳士のキス

Medium 89fd32d9e334b19e1f569948b9d6fe2c7f8b5952

お互いに軽くくちびるに触れます。触れ方がささやかであるほど、脳にはビビっと電気が走ります。焦らせば焦らすほど、後から満足度が押し寄せてくる深みのあるキスです。

08.
天使のキス

Medium 986a30d5401b322cabdd8304fb33c1d153aebd45

パートナーが寝ているとき、まぶたにチューしたりしませんか?これって「あなたを見守ってますよ」っていうメッセージを含んでいるもの。無意識に信頼感を示しています。愛情の表れですね♪

09.
スロッピーキス

Medium 3027d7391ec831de93fec7732278c3bddbd99d92

スロッピーキスは、ディープキスよりさらに激しくて性的なエネルギーに満ち溢れたスタイル。ベッドまでの距離も近い!

10.
小鳥のキス

Medium 44c4b2a4bae56a546ecc268f4941314ff732ac93

キスの時間も短く、長年付き合っている2人にとっては挨拶の代わり。ちょっとしたテストの役割もあり、ビビっときたら次のレベルへと進展!なんて使い方も。

11.
バタフライキス

Medium 62dad6303034615224582f6fa51f50c67f950eed

ちょっと反則?でもこれ、唯一くちびるを触れないキスなんです。お互いの目と目を近づけ、まぶたで触れ合います。試したことない人もいるかも。付き合い始めのカップルに多く見られるそうで、興奮度も高いのだとか♪


一見すると、キスは唇と唇が触れ合うだけのシンプルな行動。でも、お伽話でもあるように、ときに愛する2人にとって「魔法」のような効果もあるようです。「The ...
キスの仕方は、一見みな同じようでいて実際は人それぞれだと、ライターChristin Schoenwald氏は指摘します。ここまでは誰もが頷けるはず。ところ...
キスの夢は、愛情面でのコミュニケーション欲求を暗示します。好きな人と話をしたいというごく自然の欲求から、セックスをしたい、という大胆な欲求まで、愛情面に関...
フランスのイメージは、ロマンスの国。多くのプロジェクションマッピングを手がける、Julien Nonnonの新作もまた「やっぱりパリって、愛の街なんだ」と...
「おはようのキス」という響きはロマンチックですが、実際には寝起きは誰でも口臭が気になってしまうものですよね。なかでも睡眠中に口の中が乾燥し、雑菌が増えてし...
恋人関係ではなくとも、魅力的な女性を前にすると男性は弱いもの。ふとした瞬間「キスしたい!」という思いに強くかられてしまうことだってあります。1.うるうるツ...
「私がこの世で一番愛しているのはキスよ。セックスの素晴らしいプレリュードだから」と語るのは、「Elite Daily」の女性ライターZara Barrie...
星座別の性格についての記事は数あれど、「キスの特徴」をまとめたのは今回が初めてではないでしょうか?しかも、「当たるはずない…」という心の声に反し、意外と当...
ごく普通のカップルの結婚式が、メディアで話題となり、「式の動画が涙を誘う」と注目を浴びているのは、いったいなぜ?それは、このカップルが4年半の長きに渡り貫...
時に男性は無理矢理にでも女性の唇を奪おうとします。そんな経験あなたにはありませんか?どうして、男性は女性の同意なしに、乱暴な行動に移すのか、理由を解説致し...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
大好きな人とするキス。でもその顔って、じっくり見たことないですよね。自分のキス顔なんてもちろん見たことがないし、相手のキス顔だって、はっきり見えるものでは...
セックスの楽しみ方は人それぞれ。数え切れないほどのパターンがあります。でも、「Elite Daily」ライターのCaitlin Jill Anders氏に...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
初対面でキスされる、という経験はありますか?日本人ではなかなか、初対面でのキスはあり得ないシチュエーションですよね。何回かデート重ねてキスをするのが、普通...
パートナーと、一緒に料理を作ることはありますか?ホンネをぶっちゃけた記事が人気の女性ライターGigi Engleが、恋人同士で料理を作ることの素晴らしさを...
もう3年も前に公開された動画だから、あまり新鮮味はないかもしれない。だけど、夏の終わりが訪れると、なぜだか思い出したようにまた見たくなる大好きな動画です。...
言い争いって本当に心がすり減ります。喧嘩しなくても仲良しでいられる方法があるのであれば、ぜひともそうしたいもの。たとえば、「YourTango」に掲載され...
ここで紹介するのは、カップルの関係について研究を重ねているチャールズ・J・オリアンドが書いた記事。ベッドに入るときに必要なルーチンを紹介していますが、離婚...
カナダ・モントリオールで活動するフォトグラファー・Mikaël Theimerさんの被写体は、街中でみかけたキスやハグ。どれも見ているだけで心が暖まる。彼...