トラックの中で生活し「給料の90%」を貯金する、23歳のGoogle社員

勤めている会社の駐車場にトラックを停め、その中で生活をする。そんな少し変わった23歳のGoogle社員が、世界中で話題になっています。

120万円で購入したトラックを
自宅に改造

th_スクリーンショット 2015-10-31 12.19.47サンフランシスコ、ベイエリアでシステムエンジニアとして働くブランドンさん。彼はなんと、トラックの中で暮らしています(上画像)。
彼のブログ「Thoughts from Inside the Box」によれば、中古車を1万米ドル(約120万円)で購入し自宅として改造。中は非常にシンプルで、ベッドと洋服をしまう棚、そして自分で作った洋服掛けのみだと言います。

th_スクリーンショット 2015-10-31 12.31.15

給料の90%を
貯蓄にまわしている!?

th_スクリーンショット 2015-10-31 12.31.21彼の生活には、ほとんどお金がかかりません。職場までの距離は、0分なので無駄な交通費を節約。シャワーやトイレはオフィスのものを使用し、社食もあるため朝〜夜まで食事にも困らないのだとか。
さらに、電気代もゼロ。パソコンやスマホなどの充電は、オフィスにいる時にしているそう。
その結果、税金や学生ローンの支払いなどをしても、給料の90%を貯蓄にまわすことができていると、「Business Insider」は伝えています。

このような生活をするきっかけを、自身のブログでは次のように書いています。

「もともとトラックに住むつもりはなくて、ベイエリア近郊でアパートを探していたんだ。そしたらどれも高すぎて、払えないことに気づいたんだ。Googleが提供してくれる社宅も、1日最低100ドルもかかるということが分かって焦ったよ」

ムダな家賃から解放されて
自分のために使う

th_スクリーンショット 2015-10-31 12.21.43本当に必要なものだけと向き合い、無駄を削ぎ落としていったブランドンさん。彼は今の生活に満足している様子。「Business Insider」からのインタビューでは、次のように話しています。

「今まで、家賃にどれほどのお金を使っていたか気づいてもいなかったんだ。ほとんど家にいないのにだよ?それよりも、もっと将来のためにお金を貯めるべきだと思ったんだ。最初は決心するまでなかなか大変だったけど、結果今の生活があるんだ」

Reference : Business Insider
Licensed material used with permission by Brandon

どうやら全自動走行車の開発は順調と見える。つい先日も、米テキサス州で、全自動走行車として初めてとなる商用車(大型トラック)の公道テストが認可されたというニ...
日本時間2015年9月2日、Googleが過去最大のロゴアップデートを発表。それに伴い、当日の「Google Japan Blog」には、創業からこれまで...
インターネットをどこでも使えることは私たちにとっては当たり前のことですが、世界では違います。都市部から離れた農村や山岳部など、未だ整備の行き届いていない地...
未来の食事は、一体どのようになっているのでしょうか。一粒飲むだけで、すべての栄養が取れる万能サプリ?はたまた点滴だけで食事を済ませてしまうスタイル?未来に...
5年間ノンストップで移動し続ける飛行機!!海外でWi-Fiが繋がらなくて困った事ありませんか? その悩みFacebookが飛行機で解決するみたいです。いま...
ネット社会で生きる私たちが研ぎ澄ますべきは、どのようなキーワードを組み合わせて検索するかというセンス。ではどうすれば、検索キーワードを思いつくようになるか...
雇用者が毎月手にしている給料明細。マス目に従って数字が羅列しているだけの、あの四角四面の紙、その最古と呼べるものの画像が大英博物館から発表されました。落書...
「おじいちゃんおばあちゃん×最新のIT」という組み合わせは、ときに想像の斜め上をいく話題を振りまいてくれます。イギリスのリヴァプールに住む86歳のおばあち...
エアバッグや自動ブレーキ、車線逸脱防止機能など、自動車の安全性能は、日進月歩で進化している。なかでも、「サムスン電子」のアイデアは画期的。なんせ、周りを走...
1998年の創業以来、イノベーティブな企業の最先端を走るGoogle。同社は新たな取り組みとして、独自のデータや研究に基づいた、HR分野の改善に役立つ情報...
Google創業者ラリー・ペイジ氏が、母校ミシガン大学の卒業式で行ったスピーチが素晴らしいと絶賛されている。 「ものすごく大きい、バカみたいな夢を見ること...
「アイデアに価値はない。それを実行できてはじめて価値になる」。そう言い切るのは、Google CEOのラリー・ペイジ。起業家のジェームス・アルトゥーカー氏...
当たり前のように、「ググる=検索する」と認知されているこのご時世。文字を打ち込む一般的なものはもちろん、最近では、音声認識による検索もポピュラーなものにな...
アフリカ・ケニアの自然保護区に、「Googleストリートビュー」が新たに加わりました。ただ、赤土の道をガイドしている訳ではありません。今回のプロジェクト、...
とある道の途中。バスに乗った利用客が、目の前で見たものは・・・、なんと10段以上の土嚢を積載してゆらゆらとかたむきながら走るトラック。バスの乗客もハラハラ...
プログラミングを、PC画面とにらめっこせずに学べるツールが開発されています。「Project Bloks」では、子どもたちが遊びながらにして、自然と基礎を...
あなたのロケーション履歴機能、オンになっていますか?道案内してくれる便利なアプリ「Google Maps」。細かい道までを網羅していて、これさえあれば世界...
手話が翻訳可能に英語や中国語には辞書があるけれど、「手話」を翻訳することはなかなか大変・・・。そんな聴覚障害者たちに立ちはだかる壁を超える助けになるツール...
ドキドキの新生活が間近に迫ってきたけれど、まだ住まいをどうするかは決めていない…。そんな人に向けた記事がこちら。広いお風呂やおしゃれなキッチンなど、希望は...
マンハッタンのロウワー・イースト・サイドに登場したポップアップレストラン。お客のほとんどがスマホを片手に料理を楽しんでいます。インスタ投稿用にパシャパシャ...