「バケツ」を楽器にするドラマーのテクニックが凄すぎる!

路上にバケツをズラっと並べる一人の青年。彼が手に持っているのはドラムスティック。どうやら海外で活動している路上パフォーマーのようですが、その驚異的なテクニックにYouTubeの再生回数は3400万回を突破。

彼のプレイに多くの注目が集まる理由は、その楽器からは想像できない多彩なサウンドと力強いビート、そして人並み外れた"手さばきと足さばき"にありました。

24dd9309b8d755de7936ca42fe8b2bc8e21ba99d

なんじゃこりゃ!…続きはぜひ動画でご覧下さい。

バケツドラマーのテクニックに
一同騒然…

E431f7d129db8cf4be82bb51ac0714f911427bc1

たった一個のバケツからでも多彩な音色を生み出す彼。

3d7c1954d69580c697565377e416cb38b579de72

足を使ってバケツを少し浮かせることで音の反響を生み、低音の強いバスドラムを再現しています。

376568c413ca1afa74c32ff836937abac9d0aca5

さらに、コンクリートのフロアを叩けばメトロノームのような硬い音にも。

A708e27cfdd3b76a33819a95aece0f9b5ef3a36c

その他、同じようなバケツでも叩く場所などで微妙に響きを変えており、ミニマルな音を作り上げています。

06cb1348a871ad50fbe98f707ccce53f7011caa6

徐々にテンポを上げていくにつれて、音数もどんどん増加!

A5660e7ba9e56c4afa56468344475f0ab003bf12

ハイレベルな演奏の最中、アクロバティックなスティックさばきまで!

オーストラリア出身のバケツドラマー「Gordo」は、驚くことに元々ドラマーだったわけではなくYouTubeを見て叩き方を勉強し、このスキルを手に入れたそう。そうは見えませんよね。

この動画が撮影されたのはシドニーのピット・ストリート・モール。「バスカー」と呼ばれる政府公認のパフォーマーが集う人気の場所です。

彼は日本語もペラペラ。漫画作品の『ONE PIECE』や『NARUTO』を読んで覚えたと話しており、かなりの日本好き。東日本大震災の直後には、この場所で演奏して寄付金を募っていました。一時期は日本でも音楽活動を行っていたようですが、今はオーストラリアで活躍中。

じつはオーストラリアって、路上パフォーマンスが熱いことでも有名。音楽で言えば「ジョン・バトラー」もかつてはストリートでブイブイ言わせていたことで知られています。
観光で訪れた際の注目ポイントとして覚えておくと、彼らのような凄腕ミュージシャンに出会えちゃうかも!

Licensed material used with permission by William Wei (YouTube, Facebook)
マット・ボルチマーは「eCUSSIONIST」を名乗るドラマー。最近NYを騒がせているお祭り兄ちゃんです。名まえにも現れている通り、エレクトロとパーカッシ...
動画に登場したのはひとりの少女。サッカー日本代表チームのユニフォームを着て、応援のためにとドラムセットの前へ座ったのだとか。しかし、叩きだすとその様子は一...
ザ・ビートルズといえば、世代を越えた伝説的バンド。そんな彼らがこれまでに生み出してきた楽曲から、71曲を抜粋してたった5分間にまとめて演奏してしまったドラ...
動画冒頭に登場するのはリズミカルにバスケットボールを操るユニフォームの男性。なんだかものすごいテクニックを持っていそうな予感。次の瞬間には周辺からメンバー...
新しい技術やアイデアで、今もなお進化し続ける「楽器」。ここで紹介する演奏シーンを見たら、その無限の可能性に驚くことでしょう。音楽は、身近なものでも作り出せ...
練習場所がなかなか確保できないのが、ドラムの悩みのひとつ。ドラムセットは高価だし、なんと言っても音が大きい。日本の住宅事情では、部屋にドラムを用意するのは...
電子パーカッションのなかでも、このコンパクトさとシンプルなインターフェースはインパクトがあります。持ち運びがとびきりラクそうで、余計なボタン、スイッチがな...
縦に90m、横に15mは有にある巨大タンカーGalway Fisher。アイルランドのゴールウェイ市にある、非常に細い港の入口に、この巨大タンカーが入港す...
スウェーデン北部の都市ルレオで開催されている「ICE MUSIC」は、氷で作られた楽器による演奏会。アイスバーやアイスホテルなど、“氷でできた◯◯”は数あ...
コンポーザーやアレンジャーとして活動していますが、最近はサウンドファシリテーターという仕事が増えてきました。どんな仕事? って感じですよね。具体的には通常...
携帯電話やITの普及により、メールのやりとりやメッセージアプリでのやりとりをダレでも当たり前のように行うようになりました。それに伴って恋愛において、メール...
あなたは、旅先で「日本の楽器を教えて」や「日本の曲を歌って」と言われたことはありませんか?さらに違う文化にいても、歌っていれば楽しい時間を共有できる。やっ...
クラブに行ったら、ライブに行ったら、普通は音楽に合わせて踊りますよね。音楽との一体感は何より気持ちがいいし、古くからダンスと音楽はともにあり続けてきました...
絶食系ではないけれどなかなか自分からアクションを起こしてくれない男子っていますよね。私に魅力がないからかな? と不安になったり自信喪失してしまったり。逆に...
あの人に会うとなんだか居心地がよく、晴れやかな気持ちになる…。そんな経験はありませんか。実はちょっとしたテクニックで、「また会いたい」と思わせることができ...
Snap(旧Snapchat)のサングラス型カメラ「Spectacles(スペクタクル)」。昨年は、神出鬼没のSpectacles自動販売機が話題になって...
大音量のミュージックに乗って暗闇でバイクをこぐ「FEELCYCLE」や、同じくBGM&暗闇で行う格闘系フィットネスクラブ「b-monster」のように、昨...
音楽がつくれたり、演奏できるアプリはたくさんあるものの、楽器をやったことがない人にとっては、ハードルが高いものも多いですよね。でも、このアプリならまったく...
仕事に恋愛、友人との付き合いなど、生活するためには他者との関わりは避けて通れないもの。ところが実際には人間関係がうまくいかず、自分の思い通りに物事が運ばな...
会議、プレゼンテーション、研究発表、スピーチ…。そんな人前に出る機会を、苦手に感じている人も多いのではないでしょうか?東京学芸大学附属世田谷小学校に、沼田...