レインボーブリッジが「虹色」に輝くライトアップを開催!

「レインボーブリッジ」とはいえど、本当に“虹色”に輝くのは、一年でもごく限られた期間のみ。「いつの間にかライトアップが終わっていた…」なんて悔しい思いをすることのないよう、今年のイベント情報をしっかりとチェックしましょう!

東京港の夜を美しく彩る
“真のレインボーブリッジ”

4d012425021360e5f1d80f9e2427a0e1d0d

これは、昨年に続いて実施される「レインボーブリッジ スペシャルライトアップ」。首都高速道路株式会社が、お台場エリアへのドライブを楽しんでもらおうと、各施設と協力して実施するものです。

532c6137143818a846302e2c409def0023cdabf

今回のライトアップ実施期間は、2015年12月5日(土)~2016年1月3日(日)。初日の15時半からは、デックス東京ビーチ3階シーサイドデッキにて、音楽やお笑いのミニライブを実施。17時の点灯へ向け、お台場エリアを盛り上げます。

レインボーポッキー_R

また、あわせて2015年11月14日(土)~2016年1月11 日(月・祝)には「東京100 カラットキャンペーン2015」を展開。パンフレットやキャンペーンサイトの「東京100 カラット2015」マークの提示によるお台場の各提携施設の割引や、ホテル宿泊券・買物券が当たる抽選が実施されるのだとか。

さらに、キャンペーン期間中に首都高速道路のPAで限定販売される、江崎グリコ株式会社とのコラボレーション商品「ジャイアントレインボーポッキーぐりこ・や~レインボーブリッジ版デザイン」は注目度大。この機会に、“真のレインボーブリッジ”を眺めつつ、ゆったりとドライブデートなんていいかもしれませんね!

【開催概要】
レインボーブリッジ スペシャルライトアップ
・期間:2015年12月5日(土)~2016年1月3日(日)
・時間:日没~24:00
※以下の日は点灯時間が異なります。
12月5日(土)17:00~24:00
12月24日(木)日没~翌2:00
12月31日(木)日没~元旦 日の出

Licensed material used with permission by 首都高速道路株式会社

「これ以上の輝きは、もうないのでは」博物館の学芸員にこう言わしめた、史上最高の輝きを放つオパールが、いよいよ一般公開されるという。「ヴァージン・レインボー...
今年、新たにLGBTの人たちにとって歴史的な一日となった日がある。毎年、世界各地で盛大に開催される性的マイノリティの権利と文化を讃える「プライド・パレード...
以前、『イギリス人デザイナーが手がける、料理をのせるだけで「かわいく」見えるお皿』という記事でも紹介した、Duncan Shotton Design St...
よく海外のお菓子などで、目がチカチカするような原色カラーの商品を見かけることがありますが、まさかのまさか、チーズをカラーリングしちゃったトーストショップが...
『Shape Magzine』のエディターでモデルとしても活躍するNora Tobin氏は、ブリッジだけで姿勢を整え、くびれと美尻を手に入れたんだそう。ハ...
雨上がりに空に現れる、7色の虹。現在、虹(レインボー)といえば7色が全世界共通ですが、じつは時代や国によって認識が違っていたのです。書籍『色で巡る日本と世...
2015年に170年目の秋を迎える御船山楽園では、11月1日より「紅葉まつり」が開催されます。また、11月7日からは日本国内でも最大級のライトアップが施さ...
ここは千葉県鴨川市の「大山千枚田」。楽しめるのは、地元農家が代々守ってきた“昔ながらの棚田風景”です。ただし、普段の景色もさることながら、先日まで開催され...
紅葉の名所は数あれど、京都・永観堂(禅林寺)は名実ともにトップクラス。その美しさは、『古今集』で「もみじの永観堂」と詠まれているほどです。見頃を迎えている...
ハリウッドの西側に位置し、ビバリーヒルズのお隣にあるウエスト・ハリウッド。この地で紅茶を販売する『Pearl’s Finest Teas』から、青、紫、黄...
見ての通り、ネットで「羽がきれい!」と話題になっており注目度が急上昇中。日本の動物園でも飼育されている鳥なんですよ。「ミノバト」は、東南アジアが主な生息地...
幻想的なイルミネーションが各地で楽しめる冬は、カップルにとって楽しみな季節。とはいえ、どれだけライトアップが鮮やかなものだろうと、ひとつだけ問題があります...
静岡県にある、知る人ぞ知る“秘境駅”が大きな話題になっています。なるほど、確かに写真を見ればそれも納得。この幻想的な光景、なんだか『世界の車窓から』に出て...
週末の高速道路。事故渋滞で上下線共に通行止の大渋滞。これだけでもう、巻き込まれた人たちの気持ちに察しがつくもの。ところが、ある4人の機転で、その場にいた誰...
これは、2016年8月22日ミズーリ州ニューヘイブンで撮影された写真。当時、雨は降っていなかったということですが、大地を覆う霧の上に“色のないアーチ”がか...
カメラの前で、キュートな笑顔を咲かせている「ふたりの赤ちゃん」。パッと見だと似ていませんが、イリノイ州で生まれた双子の女の子で、初めて迎える誕生日の記念に...
COP21。地球環境の行く末を世界のリーダーたちが、一同に介して議論していた同じ時、パリを象徴するモニュメントから、世界へ向けて発信されたもうひとつのプロ...
自転車先進国と呼ばれる国が多いヨーロッパ。2016年1月にドイツで自転車専用高速道路が開通したことは記憶に新しいですが、そのほかにも続々と始まりつつある新...
誰にとっても一年は24時間365日、例外なし。なのに短く、あるいは長く感じてしまうのは、心の捉え方の問題。もしも駆け足で過ぎていくように感じる原因が、時計...
右側の水槽に注目してほしい。水はひどく濁っており、奥の壁がまったく見えない状態だ。時刻は、およそ9時45分。次の画像の時刻は、およそ11時5分。まったく手...