9時間以上睡眠+座り過ぎ+運動不足=早死する確率4倍(研究結果)

「いいから寝かせてくれ!」というのが本音かも?ですが、長生きするためにも一応見ておきましょう。2015年12月9日に発表されたシドニー大学の研究結果に注目です。

同大学のホームページによれば、9時間以上睡眠をとることが喫煙・飲酒過多と同じくらい、体に悪影響を及ぼしかねないというのです。とくに、座っている時間が長い人は…

早死する確率が4倍以上アップ

much-sleep-bad151225-02

するのだとか。よ、よんばい以上?
これは無視できない数字ですよね。この研究は、"睡眠過多と座り過ぎ"が及ぼす影響を初めて調査したもの。研究チームのリーダー、ディング博士はこうコメント。

「さらに、運動不足が加わるとトリプルパンチです」

不思議と軽く聞こえてしまいますが、調査は23万人以上を対象にした大規模なもの。具体的には、1日7時間以上座っている人や、週に運動する時間が2時間半未満の人が要注意。その中でも最も危険な組み合わせが、睡眠過多+座り過ぎ+運動不足の3つだとか。休みすぎてもダメなんですね。

じゃあ何時間寝ればいいの?との疑問がありますが、もちろん寝不足もそれはそれで大問題というから油断できません。たとえば、

睡眠不足+喫煙+飲み過ぎでも
早死する確率が4倍以上アップ

much-sleep-bad151225-03

ここでは、7時間未満の睡眠が指摘されています。が、研究に携わったバウマン教授は、むしろリスクの組み合わせについて強調。なにか一つの要因で決まる単純なことではないというのは納得がいく話で、たしかに体には悪そうなマッチングです。

というとです。この研究結果から言えば、適切な睡眠時間は間を取って8時間ということになるのでしょうか。間をとった数字とはいえ妥当な気も。
加えて、週に2時間半以上の運動量を確保し、座りっぱなしで仕事するのも控え、お酒もほどほどにーーこれを早死しないための指標として頭の片隅に置いておいてもいいかもしれませんね。

ちなみに「home arena」に掲載されている成功者の睡眠時間を見ても、7-8時間ほどの人が多かったようです。

Reference: The University Of Sydney,home arena

健康にも美容にも、仕事効率にだって大事だと言われる「睡眠」。では実際、どのくらい寝るのがベストなのだろうか?そんなかねてからの疑問をスッキリさせてくれるよ...
「6時間以下の睡眠を毎日続けているのであれば、あなたの精神と身体能力は、2日間徹夜した状態と同じ程度まで低下しているかもしれない…」。ここで紹介するのは「...
睡眠不足は体に悪いといわれているが、果たして睡眠過多はどうなのだろうか?最新の研究では、8時間以上の睡眠は健康を損なう可能性があるという。一体どういうこと...
疲労を回復し、カラダのメンテナンスをしてくれる“睡眠”。その効果は、自分に合った最適な睡眠時間にこだわることで、さらに高めることができるそう。これは多忙な...
イギリスの医師マイケル・モズレーは、BBCのプレゼンターとして、また科学・医学番組のプロデュースも手掛けるなど、マルチな活躍でお茶の間に知られた人物。この...
Licensed material used with permission by:AsapSCIENCE毎日の睡眠時間、どれくらいとっていますか?もしか...
「エジソンやナポレオンは4時間しか寝なかった」とか、「織田信長の睡眠時間は3時間だった」とか、何かと偉人たちのショートスリーパー伝説が語られがちな昨今。か...
かのナポレオンは、一日に3時間しか寝なかった。なんて言い伝えがあるけれど、人間にとって本当に必要な睡眠時間は、はたしてどの程度なのだろか?ここに登場する、...
テレビや映画、SNSにゲーム。アメリカのティーンエイジャー(8歳〜18歳)たちが、このような“メディア”に費やす時間が長すぎるのでは?と問題視されています...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
睡眠時間を割いてまで必死になって働いても、給与には反映してこない。そればかりか逆効果だって!?それを証明するような研究があります。シンプルに言えば、睡眠時...
「THE CONVERSATION」によると、シドニー大学の准教授Chin Moi Chow氏が、正しい睡眠をとるための方法を科学的にまとめたとのこと。私...
大人になってからいざ勉強を始めてみると、学生時代に比べて自分の記憶力が落ちていることに愕然とすることがあります。資格試験の勉強などで苦しんだ記憶がある人も...
幼少期に十分な睡眠をとらないでいると、肥満のリスクが高まるという研究結果は、以前から問題視されてきたこと。けれど夜更かしを自業自得、とただ本人のせいにして...
「睡眠はとても重要ですが、それだけが1日のエネルギーを左右しているわけではありません」。そう警笛を鳴らしたのは、「Elite Daily」のライターLei...
「Elite Daily」で紹介されているのは、友人を持つことによる「健康」へのポジティブな効果。「ちょっと言い過ぎでは?」と思う意見もありますが、大学の...
寝不足が続くと、体力は低下するし風邪もひきやすくなるし、ストレスで心が病んでしまったりと、良いことはひとつもありません。ここでは、ライターのJohanna...
【起業家のジレンマといえば】友人との関係、会社を大きくしていくこと、家族と過ごす時間、日々の運動、十分な睡眠。選べるのは3つだけ。これは、マーク・ザッカー...
人間が、人生のうちの約26年もの時間を睡眠に費やしているって、知ってました?今回紹介するのは睡眠に関する意外なトリビアの数々。まだまだ知らなかったこと、沢...