医師が教える。寝る前にやってはいけない「9つのコト」

Doctors Me(ドクターズミー)
医師、その他専門家
「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、メディカル・ヘルスケアQ&Aサービスです。また、医師をはじめとする専門家が執筆・監修する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信しています。
Doctors Me

いざ眠ろうと思って布団に入ってもなかなか寝付けない…。これ、誰もが一度は経験したことがあるのではないでしょうか。一体、なぜ寝付けないのか。その理由は、もしかしたら寝る前のこんな行動が原因かもしれません。

今回は、意外と見落としがちな「快眠を妨げるNG行動」を、医師が教えてくれました。

寝る前にやってはいけない9つのこと

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1. 熱いお風呂に入る
熱いお湯は交感神経の働きを促すため、体が興奮、緊張の状態になります。熱いお湯が好みなら寝る前ではなく、3~4時間前に入浴を済ませましょう。 副交感神経優位の状態(リラックス状態)にするには40℃未満のぬるめのお湯が良いとされています。

2. コーヒーや紅茶などカフェインを含む飲み物の摂取

doctors-me-before-sleeping160121-03
血管を収縮させる働きのあるカフェインは、寝る前には向きません。どうしても飲みたい時はハーブティーやカフェインフリーのものにしましょう。

3. 夕飯をお腹いっぱい食べる
夕食はどうしても豪華になりがちです。特にこってりした肉類は消化に時間がかかります。消化で胃腸が活発に動くと、寝つきが悪くなりやすいもの。夕食はあっさりしたものを、ほどほどに食べるようにしましょう。

4. 睡眠薬がわりの寝酒
寝付けないときは、一杯ひっかけて気持ち良く酔って布団に入ると眠りにつけると言う人もいるかもしれません。アルコールは確かに一時的に眠気を呼びますが、睡眠のサイクルを乱します。

5. 寝る前にタバコを吸う
ニコチンには覚醒効果がありますので、タバコも寝る前は控えましょう。覚醒効果は30分ほど持続しますので、就寝1時間前あたりからは喫煙を控えましょう。

6. 激しい運動


激しい運動をすると体は興奮状態になり、しかもなかなか沈静化しません。寝る2時間前からは運動は控えて、静かに過ごしましょう。

7. テレビやゲーム、パソコンの作業
モニターから受けるブルーライトが睡眠の誘発を妨げると言われています。どうしても使う場合は大きな画面を避け、照度を落として使いましょう。

8. コンビニに行く
コンビニの照明は非常に明るいため、体が灯りを浴びて体内時計が狂ってしまうのです。コンビニに限らずスーパーマーケットやガソリンスタンドなど、夜に煌々と明かりを発する場所には近づかないようにしましょう。

9. 夕方以降に仮眠をとる


夕食後満腹になってついうたた寝、なんてことはありませんか? 夕方以降に寝てしまうと当然夜に寝付けなくなります。 夜の睡眠を確保するためにうたた寝をせず、 どうしても眠い場合は就寝時間を早めてしっかり眠るようにしましょう。

■医師からのアドバイス
いかがでしたか?知らず知らずのうちにとってしまっていた行動もあると思います。最近、睡眠の質が悪いと感じている方は、上記9つの行動に気をつけて、ぐっすり眠れる環境を整えていきましょう。

監修:Doctors Me医師
コンテンツ提供元:Doctors Me

Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
「いいから寝かせてくれ!」というのが本音かも?ですが、長生きするためにも一応見ておきましょう。2015年12月9日に発表されたシドニー大学の研究結果に注目...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
寝ても寝ても疲れがとれない……。という人は、「Little Things」でAngel Chang氏によって紹介されているリストをチェックしてみてはいかが...
健康を保つため特に注意が必要なことは、体の中でも繊細な消化器系の調子をいかに整えておくか。だけど、私たちの生活習慣において、逆効果な行動が多々あると「Li...
暑い夏から過ごしやすい秋に入り悩まされるのが「カサカサ」の乾燥肌。毎年気をつけているのに、なかなか改善されない、とお悩みの方も多いでしょう。ここでは、乾燥...
GWが終わり1ヶ月が経ちました。現在、祝日のない6月のまっただなか。おまけに梅雨。こんな時期にどうやってモチベーションを高めればいいんだろう?と憂鬱になっ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
ライターのBenjamin P. Hardyは、こんな問いかけをしています。 朝、目が覚めたときどんな気分?スーパーマンみたいになんでもできそう?それとも...
夜中にふと目が覚めしてしまうことは、ありませんか?さらに、そのまま寝付けなくなり、次の日がつらくて仕方ない、という人も多いでしょう。より快適な睡眠をとるた...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
イギリスの医師マイケル・モズレーは、BBCのプレゼンターとして、また科学・医学番組のプロデュースも手掛けるなど、マルチな活躍でお茶の間に知られた人物。この...
ここで紹介する「Landysh」氏の作品は、とにかく眠ることが好きな人々へ向けたイラストの数々。ユーモア溢れるメッセージと共に、どうぞ!01.朝が昼ごろに...
「エジソンやナポレオンは4時間しか寝なかった」とか、「織田信長の睡眠時間は3時間だった」とか、何かと偉人たちのショートスリーパー伝説が語られがちな昨今。か...
走ることは、もっともシンプルな運動のひとつ。どんな場面にも必要とされる根源的なもので、スポーツでもあり、目標にたどり着くための手段や、考え方でもあります。...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
インスタントラーメンが、アメリカの刑務所内でタバコに取って代わる“通貨”となった。「The Guardian」が報じたこのニュース、クライム映画やドラマに...
現代人のみなさん。仕事に追われて運動不足になってませんか?ストレスで食べ過ぎたりしてませんか?そんな人たちに読んでもらいたいのが『あなたは半年前に食べたも...
「米・国立生物工学情報センター(NCBI)」で発表された、研究論文が物議を醸している。マリファナは、私たちが思っているよりも安全なものかもしれないというの...