「手のひらサイズ」のドローンが予約開始!3万円で機能も充実

ドローンの選択肢は急増中。種類がたくさんあるのは嬉しいのですが、ちょうどいいモノを見つけるのがなかなか難しいところ。いくつか欲しい機能がありますよね。たとえば、

・高画質撮影できる
・スマホで操作できる
・自動追尾してくれる
・持ち運びがラク

などなど。そう考えると、「ONAGOfly」はいい感じかも。重さ140グラムで手のひらサイズと手軽ですが、機能は多彩。

こんなふうにポイっと投げれば飛び立ちます!

E26c4da4962b08d3438ce964b9192d5089a92ca3

自動追尾しながら録画でき、

画質は
「iPhone 6s」と一緒!

画像は15メガピクセル、動画は1080/30pで撮影可能。操作はすべてスマホから。

C9a4726e397f2d59e4b445060e211be0927f38a6

①メニュー
②解像度・電池・電波・GPSなど
③前進・後退など
④基地へ戻す・離着陸・自動追尾
⑤本体ステータス
⑥方向転換
⑦撮影メニュー
⑧カメラロール

F305f9ceb8e6117b80857db3441fc2d5d6625c53

スマホの傾きで本体を操作するモードもあるので、ゲームみたいにコントロールして遊ぶのも◎。

Wi-Fi接続して使うので、スマホ画面に撮影風景がライブストリーミング中継されます。

アクティビティのモニターにも

32ef2f554524c9b27026fae05e11d67f1ef99ebc

使えるし、

笑顔を認識して
自動撮影

1fe129ba295273f5a571846ad3c76cfb51f1f743

なんて機能も。風速は3.3m/sまで耐えられ、操縦範囲は30メートル先まで。それより遠くなると自動で停留する仕組み。さらに…

赤外センサーで
障害物を避ける!

B98899f5835948f0f8f42d0764e93de96db01de7

優秀ですね。これなら安全そう。

343f500e30ad29747d3259f87923ba5f7d881852

飛行だけなら15分、撮影は最大12分までできますが、32GBのmicroSDカードを本体に挿せば、動画だけで280分のデータが保存できます。充電はUSB式。

プロペラがプラスチックで出来ているため、万が一ぶつかっても比較的安心。日本から購入する場合は、199ドル+送料25ドル(244ドル、約28,500円)で事前予約できます。大きすぎず、小さすぎず、手軽だけどちゃんと撮影ができるので、入門機にはピッタリかも。

Licensed material used with permission by ONAGOfly
「2015年は、アメリカのおもちゃ業界がここ10年で一番盛り上がった年」。と、MOTA社。そして、その中でもドローンは人気だそうですが、たしかに種類がもの...
いま、世界中で話題のガジェットがあります。イギリス発、世界最小のドローン「Micro Drone 3.0」。指でつかめるほどに小さい、このドローン。クラウ...
2016年7月、ルワンダで輸血用血液などを含む医薬品を、ドローンで輸送する取り組みが始まる予定です。「The Verge」によれば、将来的には各病院からテ...
小型軽量化が進むドローン技術ですが、それでも尚サイズや重量、さらには価格がボトルネックにありました。これら全てを一度に解決してしまう、画期的なドローンが誕...
そのサイズ、わずか2.2cm×2.2cm!重さはたったの7グラム!驚異的にスリムなミニドローン「SKEYE Pico Drone」がとにかく凄いんです。め...
テクノロジーは日々目覚ましい進歩を遂げていますが、じつは釣りの世界にも新しい風が吹いています。例えばマグロ。通常マグロを釣るなら船に乗って沖に出なければい...
1億──。これは、いまだ世界中に眠ったままの地雷の数。さらにいうと、この負の遺産のせいで、毎日10人もの一般市民が死亡・負傷する事態となっている。この状況...
レーザーでも放つんじゃないだろうかというSF的なビジュアル。あながち間違いではありませんでした。これは、ドローンを撃ち落とさずに捕獲できる画期的な銃。2キ...
165カ国から計1017のエントリーが集まったドバイのドローン大会で、オークランド大学開発の「ルーンコプター」が見事賞金100万ドル(約1億1,200万円...
「The Flir Duo」は、可視光と熱探知のセンサーがどちらも利用可能な、世界で初めてのアクションカメラです。大きさは41×59×29.6mm、重さは...
いまや、低価格で安全な小型ドローンがおもちゃ屋にずらっと並ぶ時代です。アイデア商品もたくさん出ていますが、ドローンを「作れる」おもちゃがあるのをご存知です...
飛行中のドローンに雷が落ちたら…。ありえるケースですが、実際どうなちゃうのでしょう?こんなギモンを解決する実験が行われました。一部始終を動画でどうぞ!
まずはこの動画を見てみよう。これは新たにオランダ国家警察が採用を検討している、猛禽類によるドローン捕獲訓練の映像だ。「IEEE Spectrum」にその詳...
つい先日、Facebook社が空からネット環境を届けようと開発を進めているソーラー飛行機、「Aquila(アキラ)」の初フライトを成功させました。一方、通...
「白クジラ」は、日本で言えば白いヘビのようなもので、ヨーロッパでは「もし見ることができたら幸せになれる、と言い伝えられている、幻の生き物のひとつだそうです...
現在、死海のまわりには、死海の塩やミネラルを利用したプロダクトを製造する工場が乱立。その結果、海水面が低くなっていき、シンクホールができるようになってしま...
これまでにも幾度かドローン技術を使った「植樹」のチャレンジが話題となっていましたが、、米オレゴン州でついに、本格的なビジネスとして動き出しているようです。...
世界一小型なカメラ搭載ドローンだという「SKEYE Nano 2 FPV」は自撮りに特化した「セルフィードローン」。手頃な価格とコンパクトさ、高度な操作性...
空撮は、まだ一般的とは言えずとも、グッと身近なものになりつつあります。多くのフォトグラファーや映像作家にとって、ドローンは「表現の幅」が広がる大きなきっか...
そこは、ドローンを使って撮影した作品だけが集まるアカウント。地上にいては、まず見ることができない色やかたちに気づかせてくれる鳥の視点は、いまや撮影手法のひ...