意外とできちゃう!? 自宅で「さけるチーズ」を作る方法

フードクリエイティブファクトリー
暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制作チーム。農水省の海外向け和食PRサイト Taste of Japanへのレシピ提供や、シンガポールで連載や地方自治体のイベントプロデュースや料理教室など、日本の素敵な暮らしを世界へ発信しています。

おやつにも酒の肴にもってこいの「さけるチーズ」。細かく裂きながら食べるチーズって、最高においしいですよね。そんなさけるチーズですが、なんとおうちでも作れるのだそう! 東京聖栄大学 井筒雅教授が発表する調理方法を紹介します。

Step:01
必要な材料を準備しよう!

_000012897046_Large 用意する材料は、モッツアレラチーズ2個、塩、食塩水、水、氷。 食塩水は保存袋に入れておきます。

Step:02
モッツァレラチーズを
揉んで、こねる

366972260 65℃のお湯をボールに注ぎ、モッツアレラチーズを入れます。熱いので軍手の上にビニール手袋をして、静かに揉みながらこねていきましょう。

Step:03
お餅みたいになったら
伸ばして形を整える

139988359 つきたてのお餅のような柔らかさになったら成形し、お湯から取り出しましょう。チーズの両端をゆっくりと引き伸ばし、ロープ状に形を整えて60~70㎝の長さにしていきます。

Step:04
ロープ状のチーズを
冷水に浸す

6885808 チーズをピンと伸ばした状態を維持しながら、冷水に2~3分浸して冷却します。手を離してもチーズが縮まなければ完了です!

Step:05
保存袋に入れて
冷蔵庫で寝かせる

229477021 10cmくらいの長さにカットしたら、Step:01で仕込んでおいた保存袋にチーズをイン。冷蔵庫で約1時間寝かせたら完成です!

ちょっと手間はかかるものの、チーズをもんだり、こねたり、引っ張ったりする作業は楽しいもの。友達や家族と一緒に作るのもオススメです。 手作りしたさけるチーズは、冷蔵庫で保管して3日以内に食べきりましょう!

子どものころ、大好きだったアニメにこんなシーンがあります。山小屋の朝、あたたかい炎でチーズをあぶって、黒パンの上にのせる。ゆっくりとろけていくチーズがほん...
夏に向けてダイエットを始めている人も多いはず。高カロリーなイメージにあるチーズですが、ダイエット中にもたくさん食べたい! そんなチーズ好きな人にオススメの...
お店で食べるパリパリの羽根つき餃子。自宅で挑戦しようと思ったけどベチャついてしまった、焦げてしまった……そんな経験ありませんか。羽根つき餃子と言えば片栗粉...
ハンバーガーを頼む時はぜったいダブルチーズ。できればフライドポテトにものせたい。というか、とにかくなんでもいいからチーズが食べたい!と言うあなた。それは中...
よく海外のお菓子などで、目がチカチカするような原色カラーの商品を見かけることがありますが、まさかのまさか、チーズをカラーリングしちゃったトーストショップが...
闘病で好きなものが食べられなくなってしまったら、どうしますか?高コレステロールと診断されたDan LiBoissonnaultさんの好物は、チーズ。医師か...
急速に変化する地上に対し、その地下というのは、驚くほど変わらずにいる。新陳代謝の早い都会に長く住んでいるからだろうか。「変わらないもの」に、より強い興味を...
その濃厚な食感は、「まるでクリームチーズのよう」と近ごろ話題の水切りヨーグルト。その名の通り、ヨーグルトの水分を切ったものですが、これを揚げるとどうなるか...
三度の飯よりホットドッグが好き?ケチャップとマスタードをかけるだけじゃ味気ない?「Cool Matrrial」が紹介したホットドッグ12変化を紹介しよう。...
自動車、時計、家具…それらの世界一には手が届かなくても、食品なら手が届くかもしれない?話のネタになるくらい、味が一生記憶に残るくらい、すごいものを口にした...
いまもっとも話題のスイーツといえばこれ!一見、ふつうの目玉焼きトーストじゃん…と見間違えますが、じつはパンの上にのっているのは「雪見だいふく」なんです。そ...
フレンチ、中華、そしてトルコ、これが俗に言うところの世界三大料理です。その中でトルコ料理だけ、日本人の印象が薄いのはなぜでしょう。ドネルケバブのイメージは...
生のままでも十分美味しいアボカド。でも、火を通すことでトロトロの食感が引き立つんですよね。ピザや天ぷら、さらに熱々クリーミーなアボカドを楽しむには、なんと...
フランス中南部オーブラック地方に伝わる、摩訶不思議な料理が、ここのところSNSで大きな話題になっています。「アリゴ」という名のポテト料理。じゃがいものポテ...
ロンドンで美食が集まるエリアとして、ここ数年で急激にホットスポット化したモルトビー・ストリート・マーケット(Maltby Street Market)。こ...
こう書くと、チョコレートフォンデュが頭に浮かんだんじゃないでしょうか。答えはNO。スイスには、まだ知られざるフォンデュスタイルがありました。それが「フォン...
チーズ専門店でパルメジャーノ・レッジャーノ(いわゆるパルメザンチーズ)を買うと、焼き印が押された固い外側の皮(外皮)が付いてきますよね。一見「ワックスが塗...
その口当たり、まさにモッツァレラチーズのよう♡ 巷で話題沸騰中の“モッツァレラチーズもどき”、もう試してみましたか?すでに「塩豆腐」として商品化されるほど...
ワッフルメーカーを使って無理やりピザを作る。ちょっぴり過激な動画をご紹介。ピザとワッフルの中間をいく不思議な食べものになりました。これ、呼び名をつけるなら...
あんな料理やこんな料理、フライパンひとつでいつもの料理が作れると洗い物も減るし、時短にもなります。ここでは、いつもはハードルが高かった“あの料理”をフライ...