【大学生必見】 社会人からも支持されるオンラインストレージ「OneDrive」って?

ビジネスにおけるファイル共有や編集はもちろん、プライベートでの写真や動画の保存など、シーンを問わずデジタルライフに欠かせないものとなっているオンラインストレージ。数あるサービスのなかでも、今支持を集めているのが、Microsoftの『OneDrive』です。

この企画では、Officeソフトとの互換性などMicrosoftならではの強みを持つ『OneDrive』の魅力をリアルユーザーの使用シーンを通してみていきましょう。vol.2は学生編です。

浅見 直輝
早稲田大学 社会科学部4年生。自身の不登校経験を基に、不登校生が持つ可能性を形にする事を目指し任意団体「十人十輝-じゅうにんといろ-」を主宰。また、今までに1,000名以上の不登校生の親御さん等へ講演。TEDxTohokuにて歴代最年少スピーカーとしての登壇経験もある。

「大学生にとってオンラインストレージは身近なもの。でも、意識的には選んでいないですね(笑)」

160222_ms_s_004

「オンラインストレージをはじめとするクラウドサービスは、周囲の大学生を見渡してもほぼ全員が使っていますね。写真や動画を保存しておく場所として、あるいは先輩たちのレポートを参考にする際、ファイルのやり取りを行うのも一般的です。

ただし、社会人の方々と違って、僕たち学生の場合は、とくにどのサービスが自分に合っているか検討したり、意識的に選んでない人がほとんどです。『先輩や友達が使っていたからなんとなく……』という人が多いですね。

実は僕もその一人(笑)。これを機会に『OneDrive』に触れてみます!」

「使ってみて初めて、独自のメリットがあることが分かりました!」

「まずは5GBの無料版を試してみたいと思います。PCでローカル保存しているファイルだけでなく、スマホの画像とかも一旦全部入れてしまおうと思います」

〜開設〜
MicrosoftのメールアカウントじゃなくてもOK!

メールアドレスとパスワードを設定するだけ。すぐに開設できる。

「僕はMicrosoftのメールアカウントを持っていないんですが、他社のメールアカウントでも開設できるんですね。例えば、GmailのメールアカウントでもIDにできる。これ、意外と知らない人もいるんじゃないかな」

〜Word、Excelファイルを保存〜
フォントやセルが崩れない!

ブラウザを開かなくても、ローカルディスクに保存するのと同じ手順で『OneDrive』ができるのも大きなメリットだ。

「さすがMicrosoftのサービスだけあって、WordやExcel、さらにはPowerPointのファイルが崩れることなく保存、取り出しができるのはうれしい!」

〜スマホのカメラロールと同期〜
動画も含めて

『OneDrive』アプリをダウンロードして、画像の赤丸で囲んだマークをタップすると設定画面に。そこで同期ができる。

「スマホに写真や動画をためすぎて、容量不足……なんていう人、結構僕の周囲にもいます。その点、『OneDrive』はスマホのカメラロールと同期しておけば、自動でバックアップが取れる! スマホ本体にデータを残しておく必要ないのはうれしいですね」

「スマホでの使い勝手が抜群! 初対面の人に、その場でプレゼン……なんて時にもいいですね」

160222_ms_s_003

「実際、アカウントを開設して使ってみた感想としては、WordやExcelのファイルが崩れることなく見れるっていうのが、すごく便利だと感じました。それもPCだけでなく、スマホでも同様に見れるっていうのがポイントですね。

例えば、僕の場合いろんなパーティーや会合で社会人の方々と接する機会が多いんです。その際、立ち話のついでに、自分がやっている活動を説明します。つまり、立ったまんま、スマホで自分プレゼンするんですね(笑)。その際、『OneDrive』は役立ちそう。

そもそも学生の多くはPCベースじゃなくて、スマホベースという人が多いんですよ。そう言った意味でも、サークルや学生団体でも活動しているようなアクティブな学生なら、この利便性がわかるのでは?」

「社会人とやり取りするなら、学生でも使用しておくと便利かも」

160222_ms_s_001

「社会人の方々と接するとOfficeが必須だな〜と気づかされることがよくあります。業種に関わらずビジネスマンでOfficeを使っていない人ってあまりいませんよね? これから社会に出ていくことを想定して、Officeを使うなら『OneDrive』も一緒に使ってみるっていうのがオススメですよ」

btn_ms_m_160304_01

関連記事一覧

Sponsored by 日本マイクロソフト株式会社
言葉の力は偉大。人の心を喜ばせることができるし、悲しませることもできる。何かアクションを起こすきっかけ(Trigger)にもなったりする。今回紹介する『ト...
成功者。彼らに共通するのは、優秀であること、努力家であること、それぞれの分野で道を究めていること、そして、運も味方につけられること――。成功者たちはまた、...
定期テストや受験勉強に追われた学生時代を卒業してもなお、人生は日々勉強。仕事で必要な資格や、自己啓発のためのトレーニングなど、社会人になっても勉強しなけれ...
今日から新年度。新しい世界に飛び込むのは、誰でもちょっぴり緊張するもの。一方で、新たなチャレンジにワクワクする気持ちも。ただし「ビジネス」の世界は、今まで...
せっかくの休みをダラダラしたいけれど、でも何か有意義なこともしたいと考えている人も多いはず。そんなあなたに、休日の過ごし方のアイデアを紹介します!1.仕事...
米・マサチューセッツ工科大学(以下MIT)が、誰でも無料で単位が取得できるオンライン講座を開始しました。世界中どこにいてもMITの単位が取れる授業スタート...
「3日3月3年」という言葉を知っていますか? もともとこの言葉は、芸事修行の心構えで、3日我慢できれば3ヶ月は耐えられ、3ヶ月我慢すれば3年は耐えられる…...
サウサンプトン大学にある電子工学調査センター(ORC)が、新しくクリスタル製のデータストレージを開発しました。そのスペックが高すぎると話題になっています。...
あなたは、「学生」から「社会人」へとスタートを切った日のことを覚えていますか?そのあとの1年が充実していた人も、多忙で当時の記憶がほとんどない人も、それは...
フランスのイラストレーター「Jean Jullien」が描いたのは、テクノロジーに依存した社会を風刺したもの。確かに…と思えるものやドキッとする作品は必見...
20世紀の「使い捨て社会」から循環型の社会へ。いま世界の多くの人々が、そのための努力を続けています。大量生産、大量消費、大量破棄。それらが食品業界にもたら...
火星移住計画──。それがフィクションでなくなってきた印象は確かにある。民間ロケットがテスト飛行をし、これまでエイリアンや惑星衝突に固執してきたハリウッド映...
クエンティン・タランティーノ監督作品『イングロリアス・バスターズ』で、世界的な脚光を浴びた女優メラニー・ロランは、近年監督業でも注目されている。彼女が、俳...
社会という大海原の中を泳ぎ、仕事をこなし、自分の価値を上げていくために必要な考え方とは?自著『面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則』から、5つのヒ...
TABI LABOでは、月に一回「ReTHINK=考え直す、再考する」をテーマにしたイベントを開催しています。今回ReTHINKするのは「HOUSE=家」...
社会風刺アニメが国際的にも認知され、いまや国際的な映画祭で数多くの賞を受賞する作品が次々に登場しています。ここに紹介するアニメも考えさせられます。とくに仕...
わたしたちが暮らす現代社会は、今大転換期を迎えています。新しい価値観を持った、ライフスタイルとはどのようなものか。日米のベンチャー企業への投資事業を行い、...
20代の平均貯金額は約200万円、30代の平均貯金額は400万円前後、40代の平均貯金額は500万円弱といわれています。あなたの貯金額と平均との差はどれく...
現役大学生のJonas Lui氏が「mindbodygreen」に投稿したデビュー作となるこの記事。彼は自身の分析結果として、幸せを手にする人とそうでない...
これは、米サイト「Mic.com」が行った社会実験動画。「あなたにとって100ドルって、どんな意味がある?」を食料品から紐解いていこうという企画です。もち...