成功に必要な「度胸」をつけるためにするべき11のコト

ベストセラー作家のTravis Bradberry氏が、度胸をつけるためにするべきことをまとめています。記事によると、「度胸」こそが、成功する人とその他の人とを分けるものなのだとか。シンプルに言えば、あえて自身に試練を課すことが大切と言えそうです。

01.
失敗は必要なものと認識し、
再度挑戦する

00085248047_Large

ウィリアム・アンド・メアリー大学の研究によると、対象とした800人の起業家のうち、もっとも成功した人たちは2つの重要な要素を持っていることが明らかに。

彼らには「失敗を想定する」「他人の意見を気にしない」という傾向があったのです。自分の目標を達成する過程で、失敗を必要なステップとして捉えるため、無駄なストレスやエネルギーが発生しません。

02.
困難な状況に耐え
ものごとを完遂する

ある記者が、元プロボクサーのモハメド・アリに、毎日何度腹筋を行うかを尋ねたのだそう。

「基本的に回数は数えていない。痛みを感じたときにだけ、数を数え始めるよ。本当に重要な時だけだね」

彼はそう答えました。仕事における成功でも、同じことが言えるでしょう。

人間は習慣の生き物。何か大変なことを諦めてしまった場合、次はもっと簡単に諦めるようになります。逆に言えば、あなたがそこで我慢し諦めずにやり抜けば、必ず成長することができるのです。

03.
したくないことでも
すぐに始める

282680441

私たちには、「したくないこと」であっても、しなければいけない時があります。なぜならそれは、長い目で見ると良い経験になるから。誰かをクビにする、見知らぬ人に電話する、会社のサーバーを直すために徹夜する、プロジェクトを最初からやり直すなど…。

難しい挑戦を前に無気力になってしまうのは簡単ですが、成功した人たちのほとんどは、すぐに始めることが最善策だと知っています。タスクを恐れて過ごす時間は、物事を成し遂げるための時間とエネルギーを低下させてしまうことにつながります。

04.
感情を常に
コントロールする

否定的な感情を生まないことは不可能ですが、それらを管理し、コントロールできるかは、あなたの力にかかっています。感情が乱れ、思考力がなくなると、決意は簡単に失われてしまいます。

05.
自分の勇気を信頼する

61414140

自分の勇気を信頼することと、衝動的であることには違いがあります。前者は、あらゆる角度から意思決定するということ。もし選択肢が無い場合でも、自分の選んだ道を信じるということです。あなたが正しいと思うものに向かって突き進みましょう。

06.
目先の見返りよりも
先を見据える

スタンフォード大学の有名な実験があります。ある人がマシュマロと子どもを部屋に残し、15分間その場を離れました。そしてこう言いました。「マシュマロを食べてもいいけれど、もし私が戻って来るまで食べずに待つことができれば、2個目のマシュマロをあげますよ」と。

彼が戻るまで待つことができた子どもたちは、SAT(大学進学適性試験)のスコアがより高く、キャリアにおいて大きな成功を収めたといいます。重要なことは、満足するのを遅れさせ、耐えることが、成功には必要不可欠だということです。度胸のある人たちは、時間を費やし、すぐに手に入る結果を見送ることで、本当の結果を得られると知っているのです。

07.
仲間がいないときでも
活力を維持する

80712136

もしあなたを助けてくれる誰かがいれば、自分を信じること、自分が進む方向を決めることは簡単。ですが、本当の勇気を試されるのは、あなたの決意を、誰の助けもない時に、どのように維持するかということです。

08.
期待は応えるものではなく、
上回るもの

成功する人たちは、約束を守ることの大切さを知っています。それこそが、彼らを他人より目立たせる最良の方法だと知っているから。大きな約束をしても、その期待を上回るものを提供するのです。

09.
興味がないことこそ挑戦

0045544898_Large

疲れている時に、退屈でつまらないことをすることほど、あなたの度胸を試せるものはありません。度胸がある人はその挑戦を受け入れます。

10.
失礼な人にも親切に対応する

失礼な態度を取られても、普通の人と同じように接します。なぜなら、否定的な態度によって自分の価値を下げたくないから。

11.
問題と向き合い
結果にコミットする

0005329626_Large

あなたの周囲の人たちは、あなたが最初に成し遂げたものではなく、あなたの問題への対処法を鮮明に記憶しています。言い訳できる状況にいたとしても、あなたが責任を持つことで、結果を大事にする人間だということを示すことができるでしょう。

Licensed material used with permission by TalentSmart Inc

Dr. Travis Bradberry is the award-winning co-author of the #1 bestselling book, Emotional Intelligence 2.0 (http://www.talentsmart.com/products/emotional-intelligence-2.0/), and the cofounder of TalentSmart (http://www.talentsmart.com/), the world's leading provider of emotional intelligence tests (http://www.talentsmart.com/products/) and training (http://www.talentsmart.com/services/train-the-trainer-certification.php), serving more than 75% of Fortune 500 companies. His bestselling books have been translated into 25 languages and are available in more than 150 countries. Dr. Bradberry has written for, or been covered by, Newsweek, BusinessWeek, Fortune, Forbes, Fast Company, Inc., USA Today, The Wall Street Journal, The Washington Post, and The Harvard Business Review.

世の中には沢山の「成功法則」に関する書籍がある。そこには多くのポジティブワードが散りばめられている。「常に笑顔」、「楽観的になる」「大きな声で挨拶する」、...
成功者。彼らに共通するのは、優秀であること、努力家であること、それぞれの分野で道を究めていること、そして、運も味方につけられること――。成功者たちはまた、...
「言霊」という単語があるほど、言葉の力は偉大です。前向きな言葉をつぶやけば、不思議と気持ちがポジティブになる。そんな経験をしたことがある人も多いのでは?つ...
成功するための基本は行動することにある。これは、ビジネス誌の編集ライターJef Haden氏が「Inc.com」に寄せたメッセージ。多くのビジネスパーソン...
人生どの地点で成功を収めるかは人それぞれ。まだ何も手にしていない!という人は、ぜひこの記事をチェックしてみては?その内容は、「あなたが“遅咲き”で成功を手...
【起業家のジレンマといえば】友人との関係、会社を大きくしていくこと、家族と過ごす時間、日々の運動、十分な睡眠。選べるのは3つだけ。これは、マーク・ザッカー...
実際、同僚とはどこまで親しくするべきなのか?「TalentSmart」の記事のポイントは、まさにそこ。ビジネスにおいて、一度何かを共有したら、もう後戻りで...
以前TABI LABOでは、世界中の成功者たちが朝の8時前にしていることをまとめた記事を紹介しました。ナイキのCEOマーク・パーカーは朝にヨガをし、ディズ...
どういう人生が成功といえるのか、分からない若者たちへ──。アメリカの20代に人気のウェブメディア「Elite Daily」で紹介されていた「成功の形」に関...
「NextShark」のライターBenjamin Hardy氏の記事によると、学生時代に成績が悪かった人ほど、ビジネスで成功している傾向にあるのだとか。一...
成功するためには失敗しなければならない。何だか、逆説的な話ですが、成功した人は、みな口を揃えてこう言うから不思議。「失敗は成功のもと」と、日本でも古くから...
演じる作品はどれも名作となり、輝かしい経歴を手にしたオードリー・ヘップバーン。しかし彼女がバレリーナという夢を挫折し、生活のために女優へと転身したことはあ...
シアトルに拠点を構える広告代理店の創業者にしてCEO、Jayson DeMers氏が、成功するために20代のうちに知っておくべきコトを「Inc.com」に...
「成功したい、成長したい」と多くの人が思っているはず。でも実現できない時、きっと失敗を恐れて行動していないのでは?成功や成長は、行動の先にしか成り立ちませ...
成功したいーー。それは誰もが胸の奥に抱く夢ですが、実際には「成功する人」と「しない人」が存在してしまうのは、どうしてなのでしょうか。数々の企業や経営者を取...
中学、高校の頃を思い出してほしい。毎年夏になると学校や塾の先生から、「勉強で1番差がつく季節」と言われたりはしなかっただろうか?では、今はどうだろう。昔と...
学生時代、評価ばかりを気にして、生活のリズムを変えてまで学業に励んだ経験はありませんか?それが人生の目標であれば達成したと言えますが、人生でもっと大きな成...
自らを自信がなく、無能な人間に見せてしまう。そんな危険な言葉の数々を、ベストセラー著者Travis Bradberry氏が記事にまとめています。どれほど才...
社会という大海原の中を泳ぎ、仕事をこなし、自分の価値を上げていくために必要な考え方とは?自著『面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則』から、5つのヒ...
言葉の力は偉大。人の心を喜ばせることができるし、悲しませることもできる。何かアクションを起こすきっかけ(Trigger)にもなったりする。今回紹介する『ト...