「立入禁止の向こう側」には、こんな世界があった

一般の人がなかなか目にすることができない科学研究施設や産業、インフラの現場ーー。そんな“立入禁止の向こう側”を切り取った写真展が開催されていることを知っているでしょうか?

撮影した西澤丞氏は、日本の先端科学施設を撮り下ろした『Build the Future』などの写真集で知られる注目の写真家。社会生活の基盤や日本の未来を拓くさまざまな「現場」を、丹念な取材と精緻でスケール感ある写真作品によって広く社会に伝えています。

01.

Medium 967978b3caa72cd98503f7203a298d18491cf0ef

©Joe Nishizawa

宇宙航空研究開発機構(JAXA)
「イプシロン」 高性能と低コストの両立を目指す新型固体燃料ロケット
鹿児島県肝属郡肝付町

02.

Medium b8a1bbfcc3f1d6f9ae7ca10e2cafadc3340f0c24

©Joe Nishizawa

高エネルギー加速器研究機構
「前段加速器」 陽子ビームを利用して、2006年まで素粒子や原子核等の研究が行われた装置
茨城県つくば市

03.

Medium aca9ebeb40050687dccaa5937a0a6bec547a4ead

©Joe Nishizawa

国土交通省関東地方整備局 江戸川河川事務所
「首都圏外郭放水路:調圧水槽」 洪水を軽減するための設備
埼玉県春日部市

04.

Medium 2de78796101178506264bfb36d197bff15cc9db0

©Joe Nishizawa

自然科学研究機構 核融合科学研究所
「大型ヘリカル装置」 世界最大の超伝導プラズマ閉じ込め装置
岐阜県土岐市

05.

Medium 09cdd3668bf07cd083dd416c11d0357f7e7773d2

©Joe Nishizawa

ジャパン マリンユナイテッド株式会社
「原油タンカー」 ドック内で建造が進む、全長300mを超えるタンカー
熊本県玉名郡長洲町

06.

Medium 8a85bf13fdea0c1648d5af8ddc80d0e6342ef44a

©Joe Nishizawa

JFEスチール株式会社
「出鋼」 製鉄所において、鉄鉱石から取り出した鉄が、鋼に生まれ変わる瞬間
広島県福山市

ここで紹介したのは、実際に展示されている作品のほんの一部。会場では、2016年4月に刊行予定の新たな写真集に収録される最新作を含めた全65点を鑑賞できます。

「科学や工業などは、人々の暮らしを支える大切なものであるにもかかわらず立入禁止であるために、その実態を知る機会はほとんどありませんでした。一方で、現実がどうなっているのかを知らずに物事を判断することは、 間違った未来を選択してしまう可能性が高くなり非常に危険です。

長期にわたる交渉の末、ようやく撮影許可が下りた『日本の現場』の数々を、どうぞご覧ください」

西澤氏がそうコメントする、あまりにも貴重な写真展。圧倒的な迫力で撮影された“知られざる世界”に、ぜひ足を踏み入れてみては?

【概要】
コニカミノルタプラザ特別企画展 西澤 丞 写真展「日本の現場 立入禁止の向こう側」
・開催期間:2016年3月2日(水)〜3月31日(木)10:30〜19:00
※最終日は15:00まで。3月4日、11日、18日、25日は特別開館時間のため20:00まで。期間中無休
・会場:東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F コニカミノルタプラザ ギャラリーB&C
・入場料:無料
・TEL:03-3225-5001
・公式HP:http://konicaminolta.jp/plaza/

Licensed material used with permission by コニカミノルタプラザ
数年前に巻き起こった工場ブーム、いわゆる「工場萌え」。それ以降、工場は新たな鑑賞スポットとして定着しつつある。中でも、夜景の美しさは格別。装飾されていない...
リアルタイムで世界とつながり、まるで旅をするように未だ見ぬ自分を探求する・・・。 世界とつながるとは、どういうことだろうか。今回のイベントでは、次世代にお...
エッフェル塔やサクレ・クール寺院、ルーヴル美術館、ビッグ・ベン…パリとロンドンを代表する観光スポットは、誰にとっても魅力的なフォトスポット。それらを写すだ...
非日常的で、どこか近未来を連想させる工場夜景。数年前からブームとなった“工場巡礼”は、無機質な夜の表情を鑑賞しようというファンで賑わっているようです。ラン...
大英博物館やテート・モダンなど、名だたるミュージアムを数多く抱えるロンドン。先日、この街のとあるギャラリーで開催されたのが、犬のための現代アート展です。「...
「FEEL KIYOMIZUDERA」というプロジェクトの存在を知っているだろうか?これは、あまり知られることのなかった清水寺の「今」を写真や映像で記録す...
「彼らがこの世から消えてしまう前に、その記録を世界に残しておきたい!」。イギリスのフォトグラファーJimmy Nelson氏は、2009年からプロジェクト...
ハワイ語で「曲がった水」を意味するワイピオ渓谷。壁のようにそり立つ崖に周囲を囲まれた谷の奥の奥へと向かって、近頃、観光客が続々と分け入っていくそうです。地...
東日本大震災とそれに伴う原発事故発生を目の当たりにした、一人の若きエンジニアが、代替エネルギーに革命をもたらす事業を展開している。彼が目をつけたのは風力。...
時代が進むに連れて、必要とされなくなっていく職業がある。世界の歴史を紐解くと「こんな仕事が昔はあったんだ!」と驚くものがたくさんあった。ここでは、世界から...
部屋の中央に、むき出しのサイロが…。そうなんですこの家、古くなった工場をリノベーションしているんです。改装したのは、家主でスペインの建築家のRicardo...
地上600kmから超高解像度の人工衛星で世界各地を撮影すると、どのように見えるのか?ベストセラー『奇界遺産』やテレビ番組『クレイジージャーニー』などで注目...
ロシアの写真好きが集まって結成された非営利団体「AirPano」は、ヘリコプターや飛行機、時には気球などに乗り、空中から高画質写真を撮影しています。世界中...
環境保全対策の一環で、7月1日にスーパーで配られている使い捨てレジ袋の配布を禁止した同国。矢継ぎ早に使い捨てプラスチック製食器やカトラリー、カップの販売を...
ダークツーリズムの筆頭であるチェルノブイリ。しかし、私たち日本人がこの場所を訪れるには、ややハードルが高い印象がある。それならば、この『Chernobyl...
『トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』など、数々の大ヒット作品を世に送り出してきた「ピクサー」。2016年、設立30周年...
被写体、衣装、背景、小道具のすべてがシンクロ。風変りでありながら、どこかモダンさを感じさせる家族写真である。ポーランド出身のNatalia Wiernik...
風景の一部だけが異様な状態になっていて、まるで現実と幻想の狭間を撮影したような写真。だけど、こんな美しい世界に行ってみたいって憧れるようなものではなく、ち...
ことわざとはふしぎなもので、翻訳すると、まったく意味が分からないものになることがあります。日本で日常的に使われている「猿も木から落ちる」「猫をかぶる」のよ...
ときに図書館は意外な場所に出没する。パブのようなお酒を飲むお店や、トロリーバス、路面電車といった交通機関。さらには収容所やビーチにまで。他の目的として使う...