「食べられるレース」でロマンチックなティータイムはいかが?

美味しい紅茶やコーヒーでほっと一息。ティータイムをより優雅にしてくれるのが、ウクライナ出身のLena Staceyさんによる、食べられるレースのお砂糖「Doilies」です。

甘くてきれいなレースが素敵!

Medium 7e37ebf72a555ad89cff83af7b2993fa11b18942Medium a6a81839748fbc1b2fc20bbfe1a4f7b9f2b7ff77

大きさは3インチ(約8センチ)。カップの中に浮かべて溶かし、甘みを楽しむスタイルで、その繊細な美しさを堪能できるのは約2分。さわやかな甘みなのだとか。

そのまま食べてもクリーミーな口どけを楽しめるほか、クッキーやチョコレートケーキなどのデコレーションにも使えます。

Medium 7a482cff203b93399b5b5686685c2de48017b3c7Medium 678ff3b9612f508d4626cd04fee565a6ad2ca129Medium 34db19061b3698baffad2812f02c490076cfa7db

2010年のショップスタートから、これまで5,800セット以上を販売してきたLenaさん。色を変えるなどのオーダーに対応しているのもうれしいですね。

8個セットで14.4ドル(約1,600円)から。パーティやちょっと華やかにしたいお茶の時間にいかがでしょうか。


Licensed material used with permission by Lena Stacey
ドレスコードは「ツイード」。まるで、1920〜30年代のイギリスにタイムスリップしたような錯覚におちいる自転車イベントが、2009年より毎年ロンドンで開催...
ビジュアルは、どこからどう見てもデコレーションケーキ。でも、その実態は…これは、見て楽しい、食べて楽しい、笑顔があふれる新しいかたちのサラダ「ベジデコサラ...
ニューヨークで行われる世界最大のスケートボードレース、「Broadway Bomb(ブロードウェイ・ボム)」。年に一度だけ、突如はじまるこのレースは、“い...
世界およそ50カ国以上、学生たちが3人一組(計165チーム)で8日間ヨーロッパを旅する。ただし、持っていけるのは最低限の荷物とレッドブルのみ。所持金ゼロ、...
ケーキを作りたいけれど、手間がかかりすぎるし、失敗がこわい……。そんなふうに感じたことはありませんか? いま流行りのビスケットケーキなら、超カンタンで、オ...
カナダのバンクーバーに住むケセニア・ペンキナさんが作るのは、まるでガラスでできたように表面が反射している、鏡のムースケーキ。彼女のInstagramを見る...
エディブルフラワーを使ったスイーツ、と聞いてピンときたあなたは、かなり流行に敏感。というのも、そのあまりに美しい見た目が、じわじわと女性の注目を集めている...
辛く悲しい失恋。そんな苦い記憶も、ニューヨーク在住のデザイナーIsabella Giancarlo氏の手にかかれば“甘い思い出”に大変身!その方法は単純明...
この、美味しそうにデコレーションされたチョコレートケーキが、いまからクルクルと回転していきます。すると…メチャクチャ不思議!楽しい仕掛けがぎっしり詰まって...
フランスで「魔法のケーキ」と話題を集めたレシピがあります。混ぜて焼くだけの楽チン工程。シンプルなレシピなのにスポンジ、カスタード、フラン(フランスのプリン...
世界にはワクワクするような、それでいてちょっぴり危険な冒険レースが多数存在する。彼らはなぜ挑戦するのだろうか? きっとその先には、参加したものだけが味わう...
弱冠9歳のアスリート少女、ミラ・スターが成し遂げた偉業に注目が集まっています。アメリカ海軍の特殊部隊「ネイビーシールズ」がプロデュースする24時間耐久のエ...
ロシア人パティシエ、Olga Noskovaさんのケーキが海外メディアやSNSで話題。なぜかというと、まるで鏡のごとく光沢がーー。つやっつやのピッカピカ!...
人間は、1日に平均でスプーン40杯もの砂糖を摂取すると言われています。世の中にはヘルシーな食品があふれているのに、これはおかしい。そこで、監督デイモ...
東南アジアにおいて、香港もまたスイーツ天国のひとつ。お腹いっぱいディナーをした後でも、街を歩けばネオンに惹かれてつい立ち寄ってしまうのがスイーツ専門店です...
アメリカやイギリスを中心に、海外ではスイーツ感覚で食べられている「ライスプディング」。あれ苦手という声をよく耳にします。日本人からしてみれば、お米を牛乳で...
ダンボールや、紙袋など、狭いところに入りたがるのは猫の習性。その中で寝てしまうことも多く、かわいくてにゃんこも気に入るキャットハウスを探している人もいるの...
どこか有名店のクリスマスケーキをあらかじめ予約するのも楽しみのうち。ですが、手づくりで誰かをもてなすのもいいですよ。オーブンがなくても、ケーキ型がなくても...
スペインの高級パティスリー『bubó Barcelona(ブボ バルセロナ)』が、東京に日本第1号店をオープンすることになった。オープン日は、バレンタイン...
アメリカでは、アイスクリームショップだけでなく、レストランやダイナーでも色とりどり、形もさまざまなアイスクリームケーキが販売されています。1カットだけ食べ...