プラスチックに代わる「天然素材」に世界が注目!

プラスチックの代替素材として、日本でも馴染みのある「寒天」が注目されています。なかでも日本人のデザイナーグループ「AMAM(アマム)」は、国際コンペティション「LEXUS DESIGN AWARD」で2016年度のグランプリを受賞し話題に。一体どんなものが開発されたのでしょう?

寒天を固めてつくる
プラスチックの代替素材って?

7aeb592d58032a4acedf3d199ccab737456c3699B6b899311d044bcfbc169f6677270c4b43f8a326
Photo by Kosuke Araki
9f55bc87c798d1ef810d839a4ae1a8e622b202c3
Photo by Kosuke Araki

上の画像を見ただけでも、フィルム状の薄いものから、厚みのあるクッション、強度のある器にと幅広い用途が見て取れます。素材は、寒天のみを用いたものと、寒天の粉末に紅藻類の繊維やこんにゃく製造などに使われる貝灰を混ぜたもの。お湯と混ぜて型に流し込み、冷凍、解凍、空気乾燥すればできあがり。

冷凍する際に素材が膨張し、スポンジのような構造をした素材へと変貌します。保水剤としても使えて、ゆくゆくは配送用バッグやケーブル用の結束バンド、歯ブラシ、カトラリー、ボールペンなど、幅広い用途に活用できるよう開発が進められています。

寒天の消費量は年々減少傾向にあるそうで、生産量増加は製造業者にとってもウェルカム。大量に廃棄されている紅藻類や貝灰を応用できることもメリットの一つです。

環境負荷の軽減を。

F4acb847a1c9c023fd8e6fdf5b8e4c5a51e58635
左から、村岡明、荒木宏介、前谷典輝。
Photo by Kosuke Araki
C7901341d402ecb249d6cee92c5aa3a9e7386a22
Photo by Kosuke Araki

彼らの調べによると、2012年のプラスチック生産量はおよそ2億8,800万トン。また、同年包装用として使われたものの原材料は、その36%以上がプラスチックでした。もちろんこれらは微生物によって分解されません。その大部分を天然素材由来に置き換えられると考えると、大きなインパクトがありそうです。

また、「Dezeen」は、同じく寒天素材の開発に携わるアリ・ジョンソン氏を紹介しています。彼はアイスランド芸術大学の学生。デザインフェスティバル「DESIGN MARCH 2016」に、寒天素材で作ったボトル状の作品を展示し話題になりました。「True Activist」にはこんなコメントが。

「毎日、大量に生産しては、廃棄しているプラスチックの非現実的な量をどうにかする必要性を感じた。なぜ分解に数百年かかるようなものを、たった一度使っただけで捨ててしまうのだろう?」

プラスチックはとても身近なもの。両者の開発ニュースに、改めて環境問題について考えさせられたという声は少なくありません。「AMAM」は、さらなる研究と技術協力が必要であるとし、パートナー募集への協力を呼びかけています。

Licensed material used with permission by AMAM, Lexus International
人類が発明した便利な素材「プラスチック」。低コストながら加工性も高いので、生活のあらゆる場所で使われていますが、基本的に自然のなかでは分解されず、環境汚染...
海を愛する人々の間で人気を集めている日焼け止めがあります。それは、ミャンマー産の天然素材などを使ってできたクリーム「MANDA」。細かく粉砕した「Than...
環境保全対策の一環で、7月1日にスーパーで配られている使い捨てレジ袋の配布を禁止した同国。矢継ぎ早に使い捨てプラスチック製食器やカトラリー、カップの販売を...
マサチューセッツ工科大学(MIT)が開発した新しい素材は、日本の折り紙からヒントを得た「aeroMorph」。布や紙、プラスチックなどのベースに菱形模様を...
アメリカ人男性3人によるスタートアップ企業Bureo社が、ユニークな手法で環境問題にアプローチしています。もっとも、ここでいう環境問題とは「海洋汚染」。美...
スタンフォード大学と北京大学の研究者により、「ミルワーム」にプラスチックを生分解する能力があることが確認されました。釣りのエサなどで使われることもあります...
紙のように薄く、鉄のように硬く、プラスチックのように加工できる。それだけ聞くと夢のような素材ですが、アメリカで開発され、クラウドファンディング「Kicks...
「グラフェン」という素材を知っていますか? これは、炭素原子を六角形に並べてできた、原子ひとつ分という極めて薄いシート状の構造のこと。非常に強度が高いこと...
水質汚染、温暖化によるサンゴの白化、海洋ごみと、海をとりまく環境問題は、どれもとっても深刻な状況です。そのひとつ、毎年800万トン近くが海へと流れ出ている...
世界中に溢れるゴミをなんとか有効活用できる方法はないものだろうか?なかでもプラスチックは自然にも還らず、海を漂い、プランクトンが食べることによって食物連鎖...
世界初の液体プラスチック「BONDIC」は、「UV(紫外線)」を当てると固まる接着剤です。歯の治療法からヒントを得ているのだとか。まるで、工芸に使う「グル...
強くて、軽くて、自然にも肌にもやさしいフットウェア。アディダスが、100%生分解性の素材を使ってランニングシューズをつくった。プロトタイプ「adidas ...
ウミガメがレジ袋を飲み込んで死亡したり、イルカの胃の中からプラスチックゴミが発見されたり。海に捨てられたゴミによって、動物が被害を被っているという話を耳に...
太平洋に面した温暖な紀州和歌山県。そこで育てられた柑橘類の果皮から作られた、日本では珍しい合成香料不使用のアロマオイルがあります。製造したのは酒造メーカー...
99.99%が空気。と言われているこちらの素材は、ボーイング社によって開発された科学史上最強・最軽量の金属製構造物のひとつ。タンポポの綿に乗せても潰れない...
「絶景のなかでアイススケートをする美女」。その言葉だけでも絵になりそうな予感がしますが、この動画は間違いなく想像を超えるはず。こんなところで滑れたら気持ち...
人とはちょっと違う、ヘンテコな言動を繰り返す人。でも、なんとなく憎めない。一般的に天然ボケとも言われるような人ですが、時として常識はずれなことを平気で言い...
ビール会社CORONAがNPO団体Parley for the Oceansと連携。メキシコ、チリ、イタリア、モルディヴ、オーストラリアの島で、プラスチッ...
とっさに使い道がイメージできないかもしれない。必要だと、今すぐには感じないかもしれない。それでも、なんか役に立ちそうな気がしてならない。と、ここまでは個人...
生粋のサイクリストが開発した、「竹」をフレーム素材に用いた自転車が注目を集めています。トレンドやファッションとは一線を画す、このエココンシャスな「バンブー...