SABONが生まれた国、イスラエルから。ちょっとした工夫でカラフルな日常を送るヒント

イスラエルを一言で表すなら、「カラフルな国」。

歴史的にも、民族的にも、その特殊な環境で培われてきたカルチャーも、一色には染まらない、不思議な魅力を持った国。豊かな自然と美しい夕陽がある一方で、今をときめく最先端のスタートアップ企業がひしめく国。そんな中で何よりも家族を愛し、「幸せ」と言ってはばからない人々。

もしもあなたの毎日が少しだけ単調になっていて、それを変えたいと感じているのなら、イスラエルの暮らしを覗いてみてください。彼らの暮らしには、日常をカラフルに彩るヒントに溢れているはずだから。

ようこそ、SABONのふるさとへ──

CONTENTS

Sponsored by SABON Japan
香りが生むストーリーを大切にするボディケアブランド、SABON。そのなかでも、キッチンにあるようなジャム瓶やワインボトル、プルトップ缶などのフードパッケー...
いつもと違う環境に身を置くだけで、肌質がすっかり変わってしまうことはありませんか。家族旅行や出張などで、知らない土地に足を踏み入れるとき。わくわくする気持...
日ごろの疲れを癒すように、体を気遣った料理を朝から食べられたなら。それこそ充実した1日の始まりに欠かせないのが、こんな朝ごはんです。そこで、いつもとはちょ...
平野 宏枝1981年生まれ、ビューティプロデューサー。これまでのキャリアで美容アドバイスをしてきた女性は14万人を超える。顧客の悩みに合わせた「オーダーメ...
旅好きの女性に、ぜひともオススメしたいアイテムがこちら。ちなみに、自分の周りではかなり好評なんです。一緒に旅行に行く男性からすると、持ち運びが大変だなあと...
私はこれまで10代から90代まで、幅広い女性達の美容相談を受けてきましたが、美のお悩みは十人十色。もともと私もアトピーで肌に大きな悩みを抱えていて、美容の...
幸せは自分でつくり出すもの──。なんてよく言われていますが、実際これができる人が少ないのは、難しく構えているからかも。もしかしたら、「Thought Ca...
2002年ロンドンで創設されたハイエンドなオーガニックコスメの「オーガニックファーマシー(Organic Pharmacy)」。日本初となる旗艦店が201...
旅と食べ物をこよなく愛するふたり組のアーティスト、Caitlin LevinとHenry Hargraves。彼らが作り上げた世界地図は、その国の特産品や...
インドと中国の間にあるブータン。経済的には決して豊かとは言えない国ですが、2005年の国勢調査では国民の97%が「私は幸せである」と答えています。現在、東...
近年、メイクアップ技術は著しく進化している。あまりにも素顔とかけ離れ過ぎて「化粧=詐欺」と形容されることもしばしば。更には、性別を越える事も可能になってき...
近頃、注目されているグレープシードオイル。ワインの製造過程において、ブドウの搾りかすの種子からできるこの食用オイルの、いったいどんなところが優れているので...
思春期に悩まされてきたニキビ。大人になってやっと落ち着いたと思ったのに、最近また出ている…。もしかしたらそれ、あなたのちょっとした習慣が原因で出ているのか...
 "プロセスリッチ"過程を楽しむ、ひと手間かける、しあわせ。CANVAS(キャンバス)都会がすき。だけど自然もすき。体を動かすのがすき。だけど食べるのもす...
天然素材、自然由来、かだらにやさしい、これら「オーガニック」を修飾する名詞は口にするものだけでなく、今では衣類や日用雑貨においても、“気になる”キーワード...
オイルを使ってうがいをするだけ。手軽にできる美容法として話題のオイルプリング。けれど、「やってみた」という人はまだまだ少ないはず。良いというハナシは聞いて...
八納啓創株式会社川本建築設計事務所代表取締役。1級建築士。広島と東京を拠点に「快適で幸せな建築空間づくり」を専門にする建築家。設計活動を行う傍ら、全国的に...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
禿げ上がった頭は権力やリーダーシップの象徴?それを実証する研究がさかんに行われているアメリカでは、おおよそ13%の男性がシェイブドヘッド(日本でいうスキン...
現代では「内面の美」や「日々の充実感」を求める女性が増えているように感じます。しかし、これらの目に見えないことに価値を見いだすために必要なのは、「自分自身...