映画を見たあとに感じる「あの余韻」。東京の街明かりを見下ろした4分間のタイムラプス

『Tokyo from above(上から見た東京)』は、日本を拠点に活動しているタイムラプスクリエーター、Justin Tierneyによる作品。

スカイツリーから始まり、国内の都市をいくつかまたいで撮影していますが、なかにはホテルの一室から撮影したものも。え、そんなに珍しくないって?まあ、そう言わずに再生してみてください。もともと映画音楽の制作に携わっていた人物ならではの世界観が、たまらなく心に沁みてきます。ボストン・グローブ紙は彼の音楽をこう表現しました。

暗く、洗練された、不気味にも艶やかな、説得力と即効性のある音楽世界ーー。

東京の街明かりを見下ろした映像との相性は抜群です。ぜひ!

深夜にひとりで残業中?
そんな人にこそーー。

5528b8d5306ae5b01480d9230a09dd08d35533ae97a04495be7f6286f07f64cbe1025776cc69ea2c3d417135f9211df414a1458404aad5b9e5b3c98a981738127737c9f18c4ccfea1344fe033384a470C69f47ad60be4be924db53296812d979a541693325015e31717f0f68934ace1da736155d2083f531

これは、この撮影プロジェクトのパート1。webサイト「at the CONFLUX」を見ると、6月6日に次の作品がアップされると告知されています。合計で5つの作品が展示される予定なので、ぜひチェックしてみて!

Licensed material used with permission by Justin Tierney

Video : AerialArterial
Website : JustinTierney.com
Project : at the CONFLUX
Instagram : @jtimelapse
Facebook : JustinMarkTierney

「一つひとつが持っている字の意味が合わさって、新たな言葉が作られるところが魅力です。例えば、寺で日の光を見ていると『時』になったり、女性が家(屋根の下)に...
もしも、あなたが観光客として東京を巡るとしたら、どこへ行き、何を写真に捉えたいと思うでしょうか?この動画を制作した観光客は、「小さなスペースでエネルギッシ...
見慣れた日本の風景が、他国と比較するといかに異質なものであるか。そんな事実にハッとさせられる画像を紹介。ヨーロッパと南米の4つの街を「東京化」してみると、...
「光が変化し何か特別なものへと代わる瞬間を待っています。街や自然の景観が光とぶつかり合い、裸眼では見ることのできない幻想的な世界観をつくり出す、その瞬間を...
ツボミがゆっくりと開いていく様子は、ハッと目の覚めるような美しさ。今までは、満開になる前の姿がこんなにも魅力的だなんて、気づきませんでした。タイムラプス動...
出てくるのは、新宿や渋谷の見慣れた街角ーー。日本トップレベルのパルクールチーム「URBAN UNION」が、ディレクター兼カメラマンに福井崇志を迎えた映像...
近頃よく目にする、世界の様々な街のタイムラプス動画。ここでは花の都・パリが舞台です。登場するのは、ルーヴル美術館や凱旋門など、いわば王道の観光スポットばか...
日本人にとっては、ものすごく身近な「夜の路地裏」。でも、海外の人の目には、光り輝く看板や赤い提灯がとても新鮮に映るのだそう。実はいま、涌井真史さんが撮影し...
アメリカンカルチャーのアイコンでもある「Route 66」は、シカゴからサンタモニカ間を結ぶ全長3,755kmの一本道。作家ジョン・スタインベックが、19...
街全体をキャンバスにして描いた大きな「壁画」が、メキシコのパルミタスというところにあります。下の写真からは、“ドラッグや暴力が蔓延していた場所”という印象...
外国人から見ると、東京の路地裏に広がるネオン街は「まるでゲームの世界に飛び込んだ」ような気持ちにさせてくれるとか。撮影したのは、アートとゲームをこよなく愛...
1925年から発行されている文芸誌「THE NEW YORKER」。ニューヨークにスポットを当てた記事を掲載しつつも、全米に(世界中にも!)多くの読者を持...
LINEやメールで手軽にメッセージをやり取りできるからこそ、手書きのぬくもりが見直されている今日この頃。さらにもう一歩踏み込んだ“新種の手紙”が登場し、関...
造形物はすべて販売商品。「無印良品(MUJI)」が10,000点の商品を積み上げて東京の街を再現しました。東京都、東京観光財団、そしてMUJIによるコラボ...
比較的穏やかな印象が特徴としてある「augment5 Inc.」の映像は、どれも日本の魅力を海外に向けて発信する目的がある。じっと見ているだけで心地良く、...
妊娠している9ヶ月の間、毎日、写真を撮り続けたのは、Jasmine Katatikarn。彼女は、すべての写真をつなぎ合わせて45秒間のタイムラプスをつく...
部屋一面に、無数の人が並んでいる。コーヒー片手に歩く人、写真を撮っている旅行者、犬の散歩をしている人…。サイズは、大小さまざまだ。これは、ロンドン在住のア...
ロンドンに対する印象は「東京の少し先にある街」。2002年から2005年までロンドンに住んでいたのですが、その時に「ああ、これが日本にもあったらいいなあ」...
今、日本には多くの外国人観光客が訪れています。富士山や京都も魅力的ですが、東京にも多くの魅力的な楽しみ方があると彼らは言います。ここでは世界旅行が大好きな...
建物の壁面や商店のシャッターにスプレーやフェルトペンでなぐり描いたグラフィティ(文字だけのものはタギングとも)を読解するのは至難の技。あえて読みにくく描い...