なぜ、「他人の目を気にしない人生」が楽しいと思えるのか?

他人の目や世間体を気にするあまり、本来自分の人生にフォーカスすべきはずが、いつしか周りにばかり注意が向いてしまっている。これが人生をつまらなくしている要因である、というのがライターのラニア・ナイムさんが持っている意見。

人からどう思われているか?どう評価されているのか?彼女が、“周りの目”から解放されることで得られるという10項目を紹介します。実際、人生はどう変わっていくというの?

01.
自分のルールで人生を過ごせる

23975d352df5f3cf6d3738d7f2eeea85060905df

友人、家族、社会ではなく、あなた自身に合った活動や冒険で、人生を満たせるから。他の誰かに同調する代わりに、あなたの人生は本当のあなたを反映するようになるでしょう。

02.
果敢にリスクに挑むための、
勇気が備わる。

自分の選択を他人がどう思うか?それを恐れることに何の意味があるでしょう。周りの人々の意見に束縛されすぎないためには、多くのリスクを受け入れる必要も確かにあります。それでも、今よりも大胆な決断を下せる。自分がやりたいことを何の気兼ねなくできるのです。

03.
同じ感覚の人を引き寄せる

46f3c19de2314b93a25a1536b484bd82f2f82374

「類は友を呼ぶ」という言葉のとおり、あなたの決断をサポートしてくれる友人や、周囲に合わせることばかりに囚われていない個性的な人々を、あなた自身引きつけられるはず。

世間体に囚われることなく、あなたを本当に理解してくれる人々との良好で意義のある、深い人間関係を構築することは、人生にとって大きなプラスですよ。

04.
他人の助言に
惑わされることがなくなる

時として、他人からのアドバイスがあなたの思いを捻じ曲げることがあるでしょう?同調できないはずの意見や、信じきれていないものを「それが真実」である、とあなたに思い込ませるのです。

他人の言葉に執着しすぎていては、助言によって、本来自分がこうありたいと思うイメージと乖離した人間像を形成させられることだって…。

05.
他人からの賞賛よりも
自分自身の「納得感」が大事

Ccda096f8988e7446a7c9ccdd5c6cdc8dea69247

「これでOK」や「こうしたい」、確認や承認を誰かに求めることがなくなれば、正しい行動に対する他人からの賞賛を、いちいち心の中で待たずに済むようになるでしょう。なにより、自分こそが重要な存在だと実感するのに他人を必要としない。そのことに大きな幸福感を抱くはずです。

06.
成功の確率が高まる

リスクを取ってでも心底楽しめる人生を過ごしているときほど、成功を手にする可能性は無限に広がります。なぜって、あなたが真に求めているもの、愛せるものと常に行動を共にしながら、より情熱的でエキサイティングな日々を過ごせるからです。最終的にその情熱は報われ、あなただけの人生を確立することも。

07.
意思がブレない

33d54c53b2c100d461a4dbee174b83e6b62b845c

たとえば、誰かがあなたの服装を気に入らなかったり、あなたの行き方を批判した場合でも、自分に確固たる芯があれば、そんなもの気にもならないはずです。他人からの辛辣な言葉も以前ほどの強い影響を持たなくなり、批判的な彼らの言動に傷つくこともありません。だって、あなたはもう彼らの言葉に、いちいち耳を傾けてはいなくなっているはずだから。

08.
“演じている自分”から
脱却できる

また、他人の目から解放された瞬間から、それまでとは異なる人生がスタートします。たとえそれが間違ったものであっとしても、自らの選択に後悔することはないでしょう。さらに、対面を保つことや中立的な立場を維持しよう、なんてことばかりに気を使う必要もなくなります。これまでのように、多くの人たちに一様に相談事を持ちかけたりしなくても、自分のことは自分で決着をつけるようになっているはず。

09.
人生をリスタートできる

A34081ffec1911da165be0d7226098111a588884

それでも、人間関係や社会の安全な場所に留まる代わりに、あなたは自らの情熱を見つけ、あなた自身の夢を追求しなければなりません。人生の冒険家や探求者にあなた自身がなるのです。他人からのアドバイスに、注意を向けないと決めた以上、自らの人生を改革し続けるのです。

10.
そもそも人は、
他人の人生など気にしていない

少しずつこれらが実現化してくると、実際あなたが思っているほどには他人はあなたに注目していなかったことに気がつくはずです。誰もが自分の人生を生きるのに精一杯。あなたの人生をついでに監視する余裕なんてありません。もしかしたら、これまで感じてきた彼らの辛辣な意見だって、単なるコミュニケーションの中の1つにすぎなかった、なんてことも。

つまり、あなたの人生を本当に気にかけてくれる人々と、それに興味があるフリをしているだけの人、両者の違いを常に線引きできるかどうかは、他人の目を気にしすぎないことにあるのですから。

Originally published at Thought Catalog
Learn more about Thought Catalog or check out Quote Catalog
You can also follow Thought Catalog on Instagram here.

Licensed material used with permission by Thought Catalog
「他人と比べないこと」ができれば、いまよりも幸せを実感できる毎日が待っているはず。いつも比較してばかりでは、気持ちが沈んでしまいませんか?他人と比べないこ...
何かに流されながら、なんとなく生きていませんか? 面倒だから今この流れに乗ってしまおう…なんて考えていると、表面上は取り繕えていても、後でつらい思いをする...
人生において、本当にやるべきことはそう多くない。世の中に情報が溢れすぎているから、やらなければならないことがたくさんあるような気がしているだけだ。本質とは...
常に前向きで人生のすべてが上手くいっているように見える。そんな人、あなたの周りにも一人はいますよね。この記事によると、どうやら彼らが輝いている背景には、豊...
人生、楽しめていますか?隣の芝は青く見えていませんか?たとえ、そう見えたとしても、そこにはその人なりの努力があるものです。 では、どう努力すればいいのでし...
優柔不断、断るのがヘタで、何かと損をすることが多いと感じる人たちに向けた記事を「I Heart Intelligence」からご紹介。他人の意見に流されて...
無意識のうちに他人に期待してしまうことは、誰にだってあること。「I Heart Intelligence」に掲載されたこの記事には、きっとあなたにも心当た...
同じ仕事をしているはずなのに、なぜか結果に差が出る。こういうとき、意識していないつもりでも、どこかで他人を妬んでしまうのはどうしてでしょう。「Fox Ne...
幸せな人生は、どうすれば手に入るの?つい難しく考えがちですが、そのための鍵は、意外と日々の生活の中に潜んでいるかもしれません。「Little Things...
赤の他人に自分の「愛する人のフリ」をさせて、写真を撮るフォトグラファーのHemya Moran。刑務所から出所したばかりの男が、拉致した女性に妻を演じさせ...
もうすぐ30歳を迎えるワタクシ。気づいたらもうこんな年齢かと思い、これまでの人生を振り返ってみた。すると、「もし、あの時◯◯だったら」なんて後悔がいくつも...
「私は、世間の期待に応えるために生きているんじゃない。あなただって、私のために生きているわけではないはずだ」ーブルース・リーこの名言から始まるのは、Mar...
他人との約束が重要なのは、誰でも理解していること。でも、自分自身との約束はどうかというと…多くの人にとって盲点ではないでしょうか。「Power of Po...
周りの人と比較して、「自分は大した人間ではない」とネガティブになる。ライターLaura Caseley氏が「LittleThings」にイラスト付でまとめ...
笑顔や仕草から、内面のエネルギーが溢れている女性は、どこか凛としている。自意識の高さもある、けれど単なるワガママとも違う。魅力的な女性たちは、どんなところ...
世の中を動かすのは、いつだって個性的な変人たちだ。他人の意見に耳を傾けてばかりで、その度に自分の体幹が崩れるようでは、真の「自分らしさ」なんて出せっこない...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディア世の中がザワザワしているーー。戦後70年をむかえる2015年8月。戦争、防...
「人は自分が幸福であることを知らないから、不幸なのである」ーフョードル・ドストエフスキー(小説家)ここで紹介するのは「Collective Evoluti...
「mindbodygreen」にインパクトのある記事が掲載されています。その内容は夫が別の女性とセックスすることを喜ぶ女性ライターGracie X氏の「複...
どうせ「嫉妬する」と分かっているけれど、どうしても他人が気になって比べてしまう人も多いはず。たとえば、いい車や広い家、高い給料など…。そこで「becomi...