詰め込んだのは新鮮なアイデア。「山角や」のオーダーメイドおむすび12選

「おむすび」と聞いて、頭に思い浮かべるイメージは人それぞれかもしれません。

塩むすび? 海苔はついてる? 具材は? 俵型? 三角?

日本人にとってのソフルフードなだけに、こだわりが強い人もいるでしょう。でも、そんな人たちの想像を超えるような「アレンジおむすび」がたくさんあるんです。

ここで紹介するのは、日本各地の食材を巧みに「おむすび」へ仕立てる、お米好き男子で構成されたユニット「山角や(さんかくや)」。出張専門でオーダーメイドの「おむすび」を提案し続けているんです。

【ご当地食材をつかう】

01.カリカリゴーヤのラー油和え

A1a259e1aaedf548b8f45cbf26237b3e6ae8862d

カリカリに揚げた沖縄ゴーヤに、ピリ辛のラー油をプラス。

02.金目鯛焼きおにぎり

099c446183a95a857de69e47812295166575c77b

静岡県・下田産の金目鯛を使った炊き込みごはんを、さらに鯛型に。サクサクの食感がたまりません。

03.ひろしま手まり

F96e2dd96bd50938aea2d0d184b40fc4a2cb64f5

広島名物の牡蠣燻製に、バジルなどを組み合わせたイタリア食材とおむすびのマリアージュ。ワインにも合うそうですよ。

04.めはりむすび

6b9eaf420b57bdb4ea5ef530659badfff1dc6753

信州、野沢菜の葉でしっとり包んだ「めはりずし風」おむすび。

【こんなアレンジはいかが?】

05.生ハムロール

9feece17472db4952093bbfd91895dace9588f81

生ハムとお漬け物のマッチングがクセになる。

06.うずらたまごの漬け

8f9e21d1f822d000b78dcedd617e4a398546a469

酒の肴は、おむすびの具にも合います。

07.オクラなめこ

604ebbbdd00a9e238b8f4b0e3107c61b68387860

暑い夏を乗り切るなら、やっぱりネバネバコンビ。おかかで和えると、さらにおいしいそうですよ。

08.梅鮭

B19cc78ee2e9a54fb9e7b4c20e478b65617614c8

ありそうでなかった?海の恵み「しゃけ」と、山の恵み「梅」が出会うと…。

【コラボが絶品!】

09.甲州 ネギ味噌大葉巻き

4c182759d4a3c704f8105c68068cecf63619d397

甲府五味醤油の生きている「ヤマゴ味噌」とネギの、絶妙なハーモニー。あったかいご飯に味噌がじわっと溶けるような食感が最高。

10.鰹削り節むすび

1b6fd98532d1675305da5753736ad09446c163c3

和歌山「山利」の天日干しちりめんと、「かつお舎」の削りたて鰹節のせ。

11.ものすごい鯖寿司

8489a687129c95951491e162f6b2c8dfcd09a2bf

旅と遊びの「tasobi」が炭火で焼いた、「ものすごい鯖」の混ぜごはん。

12.鮭ごま焼きおにぎり

3fca26bb8f2d622fcc9fe53de8c952b457a41bf3

「胡麻のアトリエ」の胡麻をまぶして、「TURK」のフライパンでこんがり。

「山角や」のメニューは、お客さんの目の前でつくり、できたてのあったかい状態を味わってもらうように想定されています。イベント出店やワークショップなども行っているので「食べてみたい」という人や「もっといろんなバリエーションを見てみたい」という人は、こちらをチェックしてみては?

最初に思い浮かべてもらった「おむすび」のイメージが、大きく変わるかも。

Licensed material used with permission by 山角や
フリーカをはじめて口にしたとき、それまで抱いていた穀物のイメージが覆された。穀物って、すこしだけクセのある、独特な風味とばかり思っていたからだ。口あたりの...
具体的な名前を挙げるとすれば、「KUA`AINA」や「Eggs'n Things」。日本に上陸した“ハワイアンフード”の中でも、思い浮かぶのはこうしたハン...
暮れ行く冬の空を眺めながら、テントでしっぽり。これまでの山登りでAkimamaスタッフがちまちま作った、ジャンクな山おつまみをコッソリお伝えします。おいし...
「オーダーメイド」と聞くと、どこかハードルが高い印象。当然、普通のモノに比べると割高だし、そもそもどこでどう依頼したらイイのか分からない人も多いはず。でも...
ご存知の通り、大自然のなか、とくに山のなかで過ごすことには、たくさんのメリットがあると言われています。寛容さが増し、とても穏やかな気持ちになれるそうです。...
2016年から8月11日が祝日になりました。何の日?山の日!「内閣府ホームページ」には、その趣旨として、こんな文言が掲載されています。「山に親しむ機会を得...
三度の飯よりホットドッグが好き?ケチャップとマスタードをかけるだけじゃ味気ない?「Cool Matrrial」が紹介したホットドッグ12変化を紹介しよう。...
今や「コーヒー」のある日常は当たり前。起床後に、はたまた通勤や休憩の時に…などなど、多くのシーンで欠かせない存在となりました。でも、そうやって多くの人の暮...
大自然のなかで食べるごはんのおいしさといったらない。そのために山を登る人だっている。道具や素材が限られているのに、食べ慣れたものでさえいつもより感動してし...
「Viral Hog」に掲載されていた動画は、大規模な山火事から車で逃げる様子をおさめたもの。車内で撮影された動画からは、かなりの緊迫感が伝わってきます。...
世界に誇るフィンガーフードのひとつとして、「おにぎり」を挙げないわけにはいきません。だけど、これを日本固有のものと決めつけてしまうのは、どうやら早計。お米...
あたり一面に広がるのは、目にも鮮やかなピンク色の絨毯。ここは埼玉県秩父市にある羊山公園です。武甲山のふもと、羊山公園内の「芝桜の丘」には約40万株の芝桜が...
もちろん、自転車に乗る時にも便利だし、登山の際にもサコッシュは欠かせません。でも、“コンパクトに必要な荷物を持ち歩く”というサコッシュの機能は、フィールド...
今まで、美しく加工された食材を使うフードアートは山ほど見てきた。だけど、Danling Xiaoさんの作品は、変色していたり、イビツだったり。彼女が作り出...
栗城史多氏。単独・無酸素登山というスタイルで、エベレストに4度もアタックをしている登山家。そして、テレビやYouTubeといったメディアを通して、自らのチ...
東京・代官山の路地裏にある、コールドプレスジュース専門のカフェ「CLEANSING CAFE」。彼らが新たにプロデュースした、身体をキレイにクレンズ(洗浄...
炒め物や肉詰めなど、ピーマンの独特の苦味はお肉との相性が抜群です。でも、意外と1回では使い切れず、そのままダメにしてしまうことも…。そこで試してみてほしい...
ステンレス製かレザー製か、あるいは木製か。それもいいけど、“シューホーン”っていうぐらいなので、靴べらはトラディショナルな水牛の角で作られたものを。僕が使...
カラフルな食材の色彩を応用しない手はない!と、Erin McDowellさんが紹介したレシピは、ありもので十分賄えそうなフードカラーリングソースの作りかた...
ペットの死後、剥製にする話を聞いたことがある。いつまでも一緒にいたいという気持ちは分かるけれど、何か痛々しい。世論でも、可哀想っていう声も多い。実際、やっ...