「できないことを嘆くより、できることに注力したい」両手両足を切断したギタリストが教えてくれたこと

「Life is unpredictable(人生なんて、何が起こるか誰にもわからないってことさ)」。

Medium ad39be6ee32bf8e5f91f12aa3de4c1630b10275d

オークランド在住22歳のRipu Bhatiaさんは、2015年髄膜炎菌性敗血症を患い、両手足を切断しました。これは、術後わずか30キロほどになってしまった自分の体を目にした彼が、Instagramに写真とともに投稿した文言です。

変わり果てたその姿に、一度は失意に襲われたRipuさん。けれど夢だけは捨てることができませんでした。

ソウルを伝えるのに
指なんて必要ないんだ

Medium ef4ef426fb5e7ba8afc9c196cfa225d39190e3a9

手も足も失った、顔も歪んでしまった。だけど、できないことを嘆くよりもむしろできることにこれからは、もっと注力していかなければいけない。その考えに至ったとき、彼は10年来続けてきたギターを再び手にしました。

自ら改良した人工装具を短くなった両腕にはめ、ストリングスを弾くことで、22歳の青年は不可能を可能にすることを証明してみせたのです。

アコースティックギターによる演奏は、今年6月にオーストラリアの「Music Feeds」がYouTubeチャンネルに投稿したRipuさんの最新の動画です。エレキギターの方は、キース・リチャーズのカバー曲。

「ソウルを伝えるのに指なんているかい?」ギターの音色には、力強いメッセージが込められている!

音楽は、生きる希望になる

以下は、「Music Feed」のインタビューに応えたRipuさんのコメントから抜粋したものです。

音楽は生きる希望になる──。彼の力強い言葉から、きっとこう感じる人は少なくないでしょう。

「この1年間は、これまでの人生で一度も経験したことのないチャレンジの連続だったんだ。最初、もう大好きなギターを弾くことはできないって諦めてた。でも、その事実を受け入れられずイライラする日々。だって、自分はただの一度だって音楽で大成できたわけじゃないし、まだそれを誰にも届けることすらできていないってね。

今の自分の体でできるギター奏法を見つけたとき、テクニックで人を魅了するより、もっとシンプルに自分らしい方法があるって気づいたんだ。自分でも満足しているし、弾いていて気持ちいい。こんな状況だってまだまだなんだってできる。みんなが絶対にムリって思うようなことだって」。

Reference:Music Feed
Licensed material used with permission by Ripu Bhatia
ギターといえば、一般的には左手で指板を、右手で弦を演奏する絵が浮かびます。だけど、彼は楽器を横にして膝の上にのせて、まるでピアノのように扱うギタリスト。こ...
2012年にその年最もバイラルした動画のひとつとしてCBS Newsで取り上げられたこのYouTube動画には、両腕を持たずに生まれたミュージシャン「Ge...
動画の男性が演奏しているのは、たった1本のアコースティックギター。しかし、見事にマイケル・ジャクソンの「今夜はビート・イット」をリズムからメロディまで完全...
「付き合うべきはギタリストだ!」 そんな独特の視点で書かれた記事が、「Lifehack」に掲載されているのでご紹介。ライターCasey Imafidon氏...
リハビリ機能を名目にした施設ではなく、障害を抱えていても健常者と同じように肉体を鍛えるためのトレーニングジム。言われてみればこうしたジムは確かに少ない。こ...
ハウス/エレクトロの分野では、知らない人はいないアーティスト、Daft Punkの名曲「Get Lucky」をギターでカバーした動画がメチャクチャかっこい...
アコースティックギター1本で弾いてるとは思えない演奏をする男性が登場!彼のギターの本体には様々なボタンや模様が描かれているシールが…。でもこれ、実はMID...
え、どゆこと?と思う人が大半かもしれません。こちらの動画から見てみましょう。クルクル回転する車輪。どうやら、その先に付いているムチのようなもので弦をバシバ...
ギター1本で弾いてるとは思えない演奏をする男性が登場!楽器のボディには様々な模様が描かれているシールのようなものが…。でもこれ、実はMIDIコントローラー...
これはChad Cryderさんが、幼い頃に祖母と過ごした時間を振り返った話。大好きな祖母特製の、大好きなドーナツ。その作り方を教わる中で、ほかにも大切な...
「ストラディバリウス」は、イタリアの楽器職人アントニオ・ストラディバリ(1644-1737年)が製作した弦楽器。その希少性や価格はよく話題になりますよね。...
プロ顔負けの速弾きで世界中の視聴者を唸らせているのは、キュートな10歳の女の子。実は彼女、インターネットではよく知られた名ギタリストなんです。ここで紹介す...
マンチェスター出身のバンド「Marconi Union」がリリースした「Weightless」が2011年、最もリラックスする楽曲として選ばれた!その音楽...
ちょっと乱暴に言えば、ひと昔前は全員が一律に同じことを学ぶのが学校というシステムでした。しかし考え方も生き方も働き方も、すべてが多様化してきた今、学校で教...
お父さんは一番最初の、人生の先生だ。人がその人生で初めて出会う人物は、お母さんかもしれない。お父さんは子どもに自分の遺伝子の半分を渡しているが、自分のお腹...
今、世界で最も人気のあるPVは、ファレル・ウイリアムスの「HAPPY」。TABI LABOでは以前、「HAPPY」原宿 ver.を取り上げたが、世界各国で...
ハワイ語には不思議なパワーが宿っています。言葉があふれている時代だからこそ、古(いにしえ)の言葉=ハワイ語が伝えてくれるメッセージを心に刻み、日々の活力に...
ブラジル人プロスケーターのイタロ・ロマーノは、13歳の時に電車に両足を挟まれ、太ももから先を失ってしまった。しかし、事故の後にスケートに興味を持った彼は、...
ハワイ語の特徴のひとつが、独特のやさしい語感と響き。それでいて、伝統と奥深さを秘めています。ここではハワイで古くから伝わる言葉のなかから、心を揺さぶる7つ...
マイクロソフト社の共同創業者で会長のビル・ゲイツが高校生に語ったと言われているスピーチ。彼は、私たちが学校では学べない「人生で大切な11のルール」を教えて...