宿泊先は無人島まるごと!Airbnbに登場した長崎・田島に泊まってみたい。

都心に暮らしている人の中には、田舎に憧れを抱いている人も多いはず。喧騒を離れ、ゆったりとした時の流れに身を任せたい。そんな気持ち、すごくよくわかります。

そこで、こんな時間の過ごし方を提案。ずばり、無人島に一泊です。ハッキリ言って、あなたの「田舎」のイメージを超えてきた可能性が高いですが、どうせならここまで突き抜けてみるのもイイかも。

まるで冒険のような宿泊を

442063561f8572d3105602360cdc825963a0d19c

舞台は長崎県、大村湾に浮かぶ田島です。約30年前までは人が住んでいたようですが、現在は無人島に。

Ed8fc455b1d1b95735c56b2e6965f97fb7b6ef08Ec3a19fa07462894d4bf59bf963eb6ec3f932cb2

実は、Airbnbでこの島への宿泊予約を受付中。基本的にはこちらの一軒家に泊まることになりますが、テントや寝袋のレンタルも可能。

Dc5437948c5fb5036beac1c48ee1eeb560248975

せっかくの無人島。どうせなら、こんな場所で波の音をBGMに眠りたい……。

A72d28dfb088a84b659b63e0a861c21d9583258e

文字通り、夕陽を独り占め。

26715780b728f0761bf766c18bbb8c9290b1a90a

基地のようなシーハウスから、海へ飛び込み!

358c5eb0e1f3aec13984767b5c0f80323d4f7123

森の木々をすり抜ける空中スライダー「ジップライン」も。

74cf009dc480aa6827d92816eef1bbed098e0d00

波が穏やかな大村湾は絶好のカヤックスポットだとか。

お値段、一泊40万円!

Dfd261410c2822b2b224803424ea7fc9f14b37d5

気になる価格は、一泊40万円!かなり高額に思えますが、大勢のグループで泊まるとしたら現実味が出てくるかも?

ちなみに人数の上限は、テント泊込みで100名。それを除くと40名程度とのこと。

23b5479ea37937039e0a764f2608b4b0df8b98f3592f46b1000cff1a2f24f97e9927fb6867b2a860

これまでの宿泊者は、家族や友人同士がメイン。その他、地元の小中学校の遠足や自然体験学習、大学のサークル仲間などだそう。

49a82c211a1f811c53a143ee047c56a14c84fd34A8099e2f452eaf2074bc413d67df462668ee86c7

かまどで火をおこしてご飯を炊いたり、薪で沸かしたお風呂に入ったり──。「生きること」の楽しみを再確認できる無人島ライフ。ありきたりなものではなく、“ホンモノの非日常”がここにはあります。

Licensed material used with permission by 長崎県西海市
「ひとりのお客さんとして、無人島に遊びに行く」。確かにそれもいいかもしれない。でも長崎県・大村湾に浮かぶ田島では、井戸づくりや古民家修復、無農薬野菜の栽培...
Airbnbが2016年11月にローンチした新サービス「トリップ」の一環として話題を集めている「体験」。宿泊だけではなく、旅そのものをユニークなものにする...
新宿にできた、新しいAirbnb東京オフィスのワークスペースが発表されました。同社といえば、サンフランシスコ本社の倉庫を使った4階建吹き抜けオフィスが話題...
ドイツの古城やメキシコの遺跡を目の前にして、こんなことを考えたことってありませんか?「一度でいいから住んでみたい」と。そんなとき「Airbnb」を使えば、...
「旅行のスタイルが変わってきた」と肌で感じた経験が、2回ある。ひとつは、かつて勤めていた旅行会社で、2011年に「長期滞在型ツアー」を大々的に打ち出して、...
鎖国の間も日本で唯一、海外に港が開かれ、さまざまな人や文化が行き交った長崎。その文化交流の中でも、日本の「和」、中国の「華」、オランダの「蘭」が交わって表...
ポツリと1軒だけ建っているツリーハウス。一体どこの荒野?と思いきや、意外にもここはハワイ。とは言っても、見ての通り青いビーチが広がっているわけでもなく、リ...
東京湾に自然林のある無人島が存在していることを知っていますか?それも大島や小笠原の話ではありません。神奈川県横須賀市。この無人島がナント、平日限定ながら一...
米・大統領に就任したドナルド・トランプは先日、イスラム圏7カ国からの渡航者を、米国内に入国させない、という大統領令に署名しました。指定された7カ国の旅行者...
もしも、無人島でシネマフェスが開催されるとしたら…。極上の自然に飛び込んで、その夜は映画に酔いしれる。じつはそんな体験をカタチにした「MUJINTO ci...
福井県に「北陸のハワイ」の異名をとる無人島があります。どこまでも長く続く遠浅のビーチ、魚たちが手の届くところまでやってくる透き通った青い海。ここを訪れるチ...
スウェーデンが福祉大国で、しかも平等主義であることは知っていました。だとしても、今回の発表には「まさかここまで…」と驚かされたのと同時に、またひとつ、この...
長崎の市街地や美しい離島の風景からスタートする、とある映像。「ああ、長崎県のPR動画かな?」なんて思っていたら、どうやらそういうわけでもなさそう…、という...
フロントで出迎えてくれるのは、1人の女性と2匹の恐竜。なるほど、もう既にヘンだ。しかも、唯一“まとも”だと思っていた女性も、実はロボットというオチ──。こ...
無人島での生活。それは多くの人にとって、子どもの頃に想像したことがあるだろう。けれども、それを実行する人はほとんどいない。しかし実際に、20年以上も無人島...
グラフィックやテキスタイル、ファッションのための色見本帳を提供している、PANTONE。そのPANTONEが発表した、2017年のカラーは「緑」です。自然...
青い空と、エメラルドグリーンの海。最高に決まってる。それだけで「今年の夏も、いい思い出ができたな」なんて思ってしまいます。もちろん、海外旅行で特別な時間を...
テクノロジー×伝統。聞き慣れたフレーズかもしれませんが、「Airbnb×吉野杉」の組み合わせと聞いたら、素通りするわけにいきません。この2つがタッグを組ん...
少しずつ暖かくなってきた3月は、卒業旅行シーズン。5月にはお待ちかねのゴールデンウィークもあって、春は海外旅行を計画する人も多い季節。かくいう私もその一人...
旅において、どこにお金をかけるかは人それぞれ。LCCを使う代わりに豪華な食事を楽しむ、あるいは食事はコンビニでもいいけれど、ショッピングは豪快に、などなど...