「オーガズムの感じ方」って、男女でどう違うの?(動画あり)

感覚の差をお互いに理解するのは難しいもの。とくに、男女でSEXの捉え方が全然違うというのはよく耳にする話ですが、どう感じているかにはそれぞれちょっとした特徴があるようです。

ここで紹介する「ASAP Science」の動画は、様々な調査・研究を元にして快感の度合いを一部数値で紹介しています。噂話と比べてどうなっているのか、参考にしてみてはいかが?

男性のほうが“強く”、
女性のほうが“長い”。

Medium e54f1d6095bb62386c6f51d39f5f1f8f0c40ed51

オーガズムが持続する時間は下記の通り。

男性:3〜10秒。

女性:20秒〜。

ただし、強い快感を感じているのは男性のほうだそうです。男性が95%の確率でオーガズムに達しているのに対し、女性は69%ほど。

同性愛者の女性は、
より強い快感が長く持続する。

Medium c4fdbdc0a2b3c28ad2fb0ba728232b3b4b51a7b9

20代の若者を調査して比較した場合、異性愛者と同性愛者の男性の間に差は見られず。

しかし、同性愛者の女性は、異性愛の女性よりもより快感を感じていたそう。オーガズムに達する確率も高くなりました。セックスにかける時間は平均30分〜45分と長め。

人間は、性的な刺激とともに脳が覚醒し、血行や心肺の活動が激しくなり、絶頂に達すると考えられているようです。この時、評価・理由・管理などを司る脳内の働きが鈍化していくため、我を忘れるような状態に。ただ、この仕組み自体に男女の違いはないとか。

セックスで絶頂に達したあとは、プロラクチンというホルモンが沢山分泌されるため、男女ともに気だるく眠たげ。ちなみに、ひとりでする場合はそうならないと言います。不思議ですよね。

どの話にも個人差はもちろんあるため一概には言えませんが、一理あるなと思える部分も。より詳しい説明は動画からチェックしてみてくださいね。

Licensed material used with permission by ASAP Science
たとえ、愛するパートナーとのセックスでも、疲れていたり、乗り気になれない日もある。「早く終わらないかな…」なんて。そんなとき、つい「イったふり」をしたこと...
セックスのとき、他の人っていったいどんな顔してるんだろう…なんて気になったことはありませんか?それはそれは、とてもプライベートな出来事です。だからもちろん...
インディアナ大学とキンゼイ研究所による共同研究をもとに立ち上げられたwebサイト「OMGYES」は、女性の性的な悦びの質を高めるために、その知識と技術を共...
リトアニアの写真家、アルベルト・ボスは言いました。「ある日、夢のなかで思いついたんだよ」と。その夢は現在、7,000を越えるシェアを生み出しているそうです...
がん予防として、効果が期待されるもののひとつに「セックスをする」が加わるかもしれない?これは男性に限った話のようですが、ハーバード大学が研究結果を発表。頻...
「夜の営みを朝にする」。ちょっと背徳感すらある、モーニングセックス(あえて、こうよびましょう)が、まさかの「コーヒーよりも目覚めにいい」という研究結果が出...
ここで紹介するのは「Elite Daily」の女性ライター、Gigi Engleさんの赤裸々な性体験についてのコラム。なぜ、年齢とともにセックスが「良く」...
さまざまな切り口で現代女性の価値観を記事にする「Elite Daily」人気ライターのGigi Engle氏。今回のテーマはズバリ「なぜ年齢が上がるにつれ...
男性の人たちに、こっそりとご紹介したい記事があります。それは、ビールを飲むことで夜の営みが何倍も楽しくなるというもの。ライターのChristine Sch...
女性の「満腹感と性的興奮」の因果関係が、最新の研究結果から明らかになってきました。ライターChristine Schoenwald氏は、「YourTang...
実は人が浮気をするのは、その人の性格…だけではなく、体内から分泌されるホルモンや遺伝子の問題でもあるのだとか。カナダのYouTubeチャネル「Asap S...
聞きたくてもなかなか他人に聞けないのが、“性”に関する話題。でも、「YourTango」のこの記事には、女性ライターLindsay Tigar氏による赤裸...
ニューヨーク州立大学バッファロー校で行われた研究で、酒やタバコなどの嗜好が似ているカップルほど、お互いに満足し、長続きする、という結果が発表された。研究を...
夫婦円満の秘訣は互いに「平等」であること。現代社会においては、夫が稼いで妻は内助の功に徹する、なんて構図の方が珍しいくらいです。じゃあ、掃除や洗濯、料理に...
昔に比べれば、「男だから」または「女なのに」といったジェンダー差別発言は少なくなってきたかもしれません。しかし、男女の見られ方は今もまだ随分違います。そも...
脳機能を高めるトレーニング法には昔から、そろばんやピアノ、瞑想などがいいと言われてきた。だけど、いわゆる脳トレに、もっと身近で簡単な方法があるそう。それが...
最近、アメリカのメディアを中心にカルチャー化しつつある、「カジュアルセックス」という表現。“一夜限りの関係”とも"愛のないセックス”といった、負のイメージ...
ネットで知り合った美女やイケメンが、もしも実際ものすごく太っていたら・・・その反応が男女によって大きく違うことを示した、ある社会実験ビデオが海外で大きな反...
突然ですが、この画像を見てください。キューブが紙から飛び出ているように見えませんか?実はこれ、平らな紙に描かれたイラストなんです!このように、視覚効果を利...
愛想づかしも金からおきる──、なんてことわざもあるように人の縁に金銭問題が少なからず影響を及ぼすことは言うに及ばず。では、「お酒」はどうでしょう?こと恋愛...