世界一高級なクロワッサンドーナツがイギリスで誕生。お値段なんと約20万円!

7月22日から24日にわたって、ロンドンで開催された「Just Eat Food Festival」。ここに現れたスイーツ「Zebra Cro」が、ありえないほどゴージャス。ドーナツとクロワッサンのハイブリッド、いわゆるクロナッツなのですが、私たちがイメージするものとは一味違う……。

高級素材を、
ふんだんに使用!

Medium 276b5ff19424f7ecf3d6cedaf4bda986a854dc1c

そこには、確かに1,500ポンド(約20万円)の文字。紛れもなく、世界一高価なドーナツがここに誕生しました。

Medium 04b4cda152eb095798745614c4915d2704db3a09

製造したのは、Dum Dum Donutterie。最高級素材を惜しみなく使用しています。

例えば、イラン産の香辛料サフランを練りこんだ生地に、クリスタルロゼのシャンパン、キャビア。他にも、ノルマンディー産高級バターや粉末状のヌテラ(チョコレート風味の甘いスプレッド)、1kg4万円もするトスカーナの世界最高級チョコレート・アメデイ、食用金箔などなど。

Medium 9f8d59abc7b894a4a3f8736b34196771771f9b33

完成までに要する時間は3日ほど。Dum Dum Donutterieは、自分たちの可能性を広げるために、この「Zebra Cro」の製造に挑戦した模様。ここから普段のドーナツ作りにも応用できるアイデアや技術を得ることが目的だったのだとか。

「ドーナツの可能性を追求してみたかったんです。ちょうど、フォルクスワーゲンがブガッティ・ヴェイロン(約2億円の超高級スポーツカー)を開発したように」。

Medium 15365009a4aa723826e1158e282f169959be6755

口の中でキャビアが泡のようにはじけ、その後ほのかにシャンパンの香りが訪れる……らしい。

Medium 19fa35d37da02cf5be9a9a85e69ca6e613fd4657

昨年はUAE・ドバイで生まれた、約10万円のアイスクリームが話題になりました。が、今回の「Zebra Cro」はそのインパクトを遥かに上回るもの。ちなみにイベントでは、1個だけ売れたのだとか!

Licensed material used with permission by DumDums
ここで紹介するのは、クロワッサンとマフィンを掛け合わせたハイブリッドスイーツ、その名も「クラフィン」!クロワッサン×ドーナツから成る、ニューヨーク発のクロ...
自動車、時計、家具…それらの世界一には手が届かなくても、食品なら手が届くかもしれない?話のネタになるくらい、味が一生記憶に残るくらい、すごいものを口にした...
世界最高額のアイスクリームその名も「ブラック・ダイヤモンド」ドバイにあるカフェ「Scoopi Cafe 」が、世界一高級なアイスクリーム「ブラック・ダイヤ...
ニューヨークのあるピザ屋さんから、一枚2,000ドル(約22万円)もの高級ピザが登場しました。金箔が乗っていていかにも豪華ですが、値段の理由はそれだけでは...
これまで、海外のスイーツが上陸する場合に店を構えるのは、原宿や代官山あたりが定石だった。だからこそ、NY発の「DUMBO Doughnuts and Co...
暑い日にこそ食べたくなる、冷たいそうめん。茹ですぎて余らせてしまった…そんな経験はありませんか?そんなとき、余ったそうめんでおいしいスイーツが作れるなら、...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
これはChad Cryderさんが、幼い頃に祖母と過ごした時間を振り返った話。大好きな祖母特製の、大好きなドーナツ。その作り方を教わる中で、ほかにも大切な...
アメリカに今、「地味婚」の流れがある訳ではないでしょうが、お金をかけず自分たちで手づくりするウェディングは、むしろ彼の国の方が歴史は深いはず。ガーデンパー...
どこへ旅をしようとも、必ず訪れる場所がある。それは、地元の人に「このあたりでおすすめの場所はありませんか?」と尋ねて教えてもらったグローサリーやカフェなど...
いま、アーロン・プジーという男性が、自転車でイギリス縦断の旅をしています。彼は2016年5月8日にスコットランドの最北端、ランズエンド岬をスタートして、8...
ここ数年の間にニューヨークのサイクルシーンはめまぐるしく変わった。メッセンジャーたちによってストリートから生まれたピストのムーブメントがひと段落し、いまの...
ユーゴ・デノワイエは、数多の三つ星レストランのシェフを顧客に持つ、パリ屈指の肉職人。現在は、14区と16区の二店舗で高級精肉店を営み、人気を博しています。...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
ジャムといえば果実のイメージがありますが、ここで紹介するのはイギリスで生まれた衝撃的な「ベーコンジャム」。ほとんど趣味の世界…にしか思えないこのシロモノで...
「日本の公共交通機関は、世界一時間に正確」これは一般的によく言われていることですよね。特に鉄道。1分のズレをも決して良しとしないその姿勢は、多くの訪日外国...
壁一面、貝だらけ。イギリス南東部マーゲイトの静かな住宅街にあるこの洞窟は、シェル・グロット(貝のほら穴)と呼ばれています。公式ホームページによると洞窟は1...
またしても「やられた!」、こう心の中で本音を飲み込んだ人がどれだけいるだろう。「ドミニクアンセルベーカリー」の最新作は、なんとおにぎり!でも、何度驚かされ...
飼いはじめたばかりのペットが新しい環境や家族に慣れるには、それなりの時間が必要ですよね。とくに日中、家で独りぼっちになる時間が多ければ多いほど、心配事は尽...
健康意識の高い人たちから、このところ注目されているのが「ナッツバター」。動物性脂肪ゼロのナッツをフードプロセッサーで撹拌するだけ。この手軽さも人気の所以か...