水上に浮かぶコンテナハウスは、コペンハーゲンの「学生寮」だった。

普段はそうでもないが、今回ばかりはこう思わずにはいられなかった。

「学生時代に戻りたい」と。

ただし、コペンハーゲンの学生に限る。どうやら彼らは、こんな恩恵を受けることができるらしい。

「水上」を拠点とする大学生活

Medium 538dc17dc28b3e092fee36289df26237c70738a4

市内中心部、水上に浮かぶコンテナハウス。

ビジュアル的にはショップやギャラリーに思えるが、ここは学生寮

Medium a825ff48c40cfd6df2945762560ef7528933c5da

桟橋を使ってアクセス。

Medium c2fdf857e2240e7cf859cc84959651d0128724eb

学生たちの憩いの場であろう中庭。

Medium 889aa2d34448763c2447f33ebe0428e64dcf4119

上の階には、遊歩道や屋上テラスが。眺めも良さそう。

Medium 7caa5f0aec7f17e13d574f43b3df6dd3e447b8b8Medium 5d050ada826bbd5cdd2a9981f4c303e8e5f90954

日の光を取り込む大きな窓が印象的。

Medium 28c721afc0e3ce5296256a89aa707150edd5e5fd

共用キッチンもある。

しかも、家賃はたった6万円

Medium c3acb30bda2448c64c63a960ce9d4e9ba8e9c9ee

市内中心部の物件は、当然家賃が高い。それゆえ、学生はどうしても郊外に住まざるを得ない。

そこで、2013年に設立されたスタートアップUrban Riggers社が手掛けたのがこの寮。最高のロケーションに加え、格安なのがさらなる驚き。「Business Insider」によると、周辺の家賃相場は1,200ドル(約12万円)程度だそうだが、この寮には半額の600ドル(約6万円)で住めるという。

こんなにも優雅なコンテナハウスを拠点にして、大学生活を送ることができるコペンハーゲンの学生たち。もはや、羨ましい以外の感情が出てこない。

Licensed material used with permission by Alexander Jensen
おしゃれなコンテナハウスを、別荘や自分だけの趣味小屋用に作るーー。ちょっとやってみたくなるけど、ここまでできるのか!と驚かされる例を紹介。中古コンテナに必...
デンマークの首都コペンハーゲンに食産業の異端児がひっそりと佇む。ヨーロッパで初めての、「ゴミ」を食材として利用するレストラン。いかにもデンマークらしい、自...
まずはこのGif動画を見てみましょう。トレイラーに乗せて運搬すれば、どこにでも持っていけちゃうこのコンテナ。なんと54平米まで拡張するのだとか。内装も写真...
この未来的なデザインは、サンフランシスコの建築事務所「テリー&テリー アーキテクチャ」が設計したもの。まるで海の上に浮かんでいるかのようなこのお家...
ドキドキの新生活が間近に迫ってきたけれど、まだ住まいをどうするかは決めていない…。そんな人に向けた記事がこちら。広いお風呂やおしゃれなキッチンなど、希望は...
ドアを開けると、にぎやかな笑い声が飛び交っていた。僕は入る建物を間違えたのか…。呆然としていると、「Hi」と握手を求められた。「あなた、見ない顔ね?私にで...
ニキータ・クラストルゥプ氏(20)は保守党で活動するれっきとした「政治家」だ。過去に彼女が保守党のパーティに現れた際、その少し派手なファッションに世界中の...
これは、スウェーデン・ストックホルムにある、林の中に建てられた家。1~2月は気温がマイナス2℃まで下がる寒い地域ですが、なんと大きな温室のなかに家を建てる...
2016年2月22日、デンマークの首都コペンハーゲンにオープンした、賞味期限切れの食品を専門に扱うスーパー「Wefood」が話題を呼んでいます。通常のスー...
ある日Instagramを見ていたら、カラフルなニューススタンドの写真が目に止まった。なんだか不思議な魅力を感じたのだけれど、一体どうしてニューススタンド...
「Wikkelhouse」は、少なくともその寿命が50年以上と謳われているコンテナハウス。雨に強く、100年ほどは暮らせるとも。カンタンに運べるうえに、た...
高校生が制作した、乗車マナーの向上を呼びかけるポスターが、ちょっとした話題を呼んでいます。“学生目線”で大人のマナーを指摘するその内容は、的を得ていて深く...
水上に浮かぶ住宅(フローティングハウス)は、建築デザインにおいて今や目新しさは無くなっている。が、オランダのデザイン事務所が発表した、このコンセプチュアル...
2000年代半ばから徐々に注目され、2014年前後に人気が急上昇しはじめた「トロピカルハウス」。今年は日本にも本格的なブームが到来。とはいえ、なにそれ?と...
埼玉県八潮市にある「小倉あさひ幼稚園」は、50周年という節目に園舎を新しく建て替えることにしました。そこに使われたのは、なんと船舶コンテナ。子どもたちの創...
家の真ん中にシンボルツリーを植樹したデザインハウスを目にしたことがある人でも、このツリーハウスのインパクトは絶大のはず。なぜなら、こちらは自然の木々が生い...
チーズや鳥小屋を模した、一風変わったツリーハウスが点在する空間。ここは、長野県小諸市にある「安藤百福センター」の森の中です。そもそも、安藤百福センターとは...
一般的にツリーハウスといえば、木の上にある“アレ”。まるで秘密基地のような雰囲気は、子どもならずともワクワクしちゃいますよね。でも、ここで紹介するのは、「...
人との出会いや、金銭的な折半ができるなど、シェアハウスのメリットにも様々なものが挙げられますが、日々の暮らしの中で基本になるのは、やっぱり「食」ですよね?...
ここ数年、エコマインドなヨーロピアンに人気の生活スタイルが、古い貨物船を改装して居住空間へと変えた「ハウスボート」で暮らすこと。これを気軽に疑似体験できる...