棚田を彩るイルミネーション「あぜのきらめき」が、今年も開催中

日本の原風景を美しく彩る、北陸地方の冬の風物詩「あぜのきらめき」。昨年、その幻想的な光で多くの人を魅了したライトアップイベントが、実は今年も開催中なんです。

2万個以上のLEDによる
「光の絨毯」

Medium ea7dd0ea616a69448b3364620b3858b45ee96cc3

改めて説明すると、「白米千枚田(しろよねせんまいだ)」とは、石川県輪島市にある棚田のこと。2011年6月に日本初の世界農業遺産に認定。日本海に面して小さな田が重なり海岸まで続く絶景は、日本の棚田百選、国指定文化財名勝に指定されるなど、奥能登を代表する観光スポットとして親しまれています。

Medium a291e500a7c08ccaf7db97520f2170d1955fe0b6

「あぜのきらめき」は、この白米千枚田で開催されているイルミネーションイベント。棚田のあぜに設置されているのは、なんと2万個以上のソーラーLED。30分ごとにピンク色と黄色が切り替わり、訪れる人を魅了します。

自立式の発光装置
「ペットボタル」を使用

Medium 3bec13232d70001d84a2b93a5d61122133ef7ef8

このLEDは、「ペットボタル」と名付けられた独自のLED装置。昼間の太陽光エネルギーで充電し、暗くなると自動で発光するという、なんともクリーンな光なのです。ちなみに、「ほたるびと」と呼ばれるボランティアが、一つひとつ丁寧に設置しています。

開催期間は2017年3月12日(日)まで。クリスマスやバレンタインには特別イベントもあるそうなので、いまから旅の予定を立て始めるのもイイかもしれません。

【概要】
あぜのきらめき
・期間:2016年10月15日~2017年3月12日
・時間:日没より約4時間
・場所:白米千枚田(石川県輪島市白米町ハ部99番地4)
・料金:無料

Licensed material used with permission by 輪島市役所交流政策部観光課
地形を活かしたイルミネーションは、日本全国各地にありますが、これほど起伏に富んだ場所での演出は、まずお目にかかれない。日本の原風景とLEDのきらめきのコラ...
2015年11月20日(金)より『目黒川みんなのイルミネーション2015』が開催予定。春には桜で満開になる目黒川沿いに、21万球以上のLEDで彩る“冬の桜...
ここは千葉県鴨川市の「大山千枚田」。楽しめるのは、地元農家が代々守ってきた“昔ながらの棚田風景”です。ただし、普段の景色もさることながら、先日まで開催され...
まだ電気のない時代に、美しく輝く夜空の星を見て感動した人々。彼らが、モミの木の周りにロウソクを飾って星を再現しようとしたことが、イルミネーションの始まりと...
2年前に開催され好評を博したイルミネーションイベントが、待望の復活。とはいえ、今回の舞台は中目黒ではなく渋谷。代々木公園ケヤキ並木〜渋谷公園通りの約750...
あったかいごはんに、菊イモと人参のきんぴら、能登の里山汁。堪らず舌先が“しっとり”してくるこの献立。2016年1月29日、石川県羽咋(はくい)市内の小中学...
ポルトガルのアゲダ(Agueda)の空を、今年もカラフルな傘が染め上げる今年で3回目を迎えた、ポルトガルのアートフェスティバル(Agitagueda Ar...
サントリーニ島といえば、白と青のコントラストであまりにも有名なギリシャの人気観光地。エーゲ海に囲まれた美しい島を「一度は訪れてみたい!」と思っている人も、...
美しく咲いては散っていく桜のように、ひとときしか鑑賞することができないからこそ儚い、ホタルーー。今年は例年よりも1〜2週間ほど「ホタル前線」の北上が早く、...
プランクトンによって青白く光る、モルディブの夜の海。まるでイルミネーションのようなその光景を、実際に見てみたいと思っている人も多いはずです。実は、それによ...
旅において、どこにお金をかけるかは人それぞれ。LCCを使う代わりに豪華な食事を楽しむ、あるいは食事はコンビニでもいいけれど、ショッピングは豪快に、などなど...
有名観光地はいつでも行ける若いうちは、もっと冒険しよう!世界中に存在する有名観光地、勿論どこだって行って見たいと思うものだが、ニューヨークやパリなど、すで...
今年の12/25に向けて、アメリカの「Oyster.com」が紹介していたのは、クリスマスに人気の10の旅先。1位のニューヨークにはなるほど、というところ...
幻想的なイルミネーションが各地で楽しめる冬は、カップルにとって楽しみな季節。とはいえ、どれだけライトアップが鮮やかなものだろうと、ひとつだけ問題があります...
「環境の変化に柔軟に対応する」そう聞くと、学生時代の就職活動を思い出してしまうのは自分だけだろうか?というのも、企業が求める人物像の“常套句”だったから。...
埼玉県には、知る人ぞ知る巨大施設が存在するって知ってましたか?「地下神殿」とも呼ばれており、海外からやってくる見学客も多い観光スポットなんです。神秘的な空...
映画を観た人なら、たしかにこの親和性の高さが分かるはず。しかも、ただ見るだけでなく、参加できるのもポイント。『君の名は。』とプロジェクションマッピングのコ...
年齢を重ねるにつれて、好みや優先事項は変化するもの。そしてもちろん体力も。バイタリティーのある20代のうちに訪れて、刺激を受けるべき街をトラベルライターC...
南アルプスのふもとにある、大間ダムによってせき止められてできた人工の湖。ここでは、自然の景色とはひと味ちがった絶景が「夢の吊り橋」から楽しめます。全長90...
熊本県宇土市にある御輿来(おこしき)海岸。干潮時に干潟に現れる美しい砂紋が有名ですが、魅力はそれだけではありません。なんとココには、年に数日だけしか見れな...