もっと早く気付きたかった。知ったときには遅すぎる「人生の教訓」がアツい

個人的には、1項目目からグッとくる内容。当たり前と言われればそれまでかもしれませんが、改めて身の引き締まる思い。

ライターNicolas Cole氏からのメッセージ、あなたはどう感じる?

01.
好きなことを仕事にしたいなら
人の3倍努力すべし

Medium 0041cccb6ef9e4ffabed6ba31223f0a9bbd87172

大半の人は、本当に自分が望む仕事をしているわけではありません。すべきだと言われた何か、両親や社会、友人が提案した何かを仕方なくこなしている。本心とはまったく違うことを、ひたすら追求しているのです。

しかし、もしあなたが「大好きな何か」を仕事としたいなら、それを特別なことだと認識する必要があります。自分の好きなことをできる人は、そう多くはないのです。ですから、本当にやりたいことがあるなら、人の3倍努力する覚悟をしなかればなりません。

02.
怒りの根底にあるのは恐怖心

喪失への恐怖や弱さへの恐怖、そして、手放すことへの恐怖です。ただ、恐怖を認識できる状態にあれば、もうひとつの明るい側面、すなわち「思いやり」を理解できるはず。そうすれば、きっと前進できるでしょう。

03.
日々の行動が、
未来の自分を形成する

Medium 456c7db8400bc2d0257113a32a5298ba7d7d3d59

あなたが今日行うことは、明日のあなたへと続く行動です。それが1週間繰り返されれば、あなたは変化の気配を感じ始めるはず。

そして、1ヵ月、1年と繰り返されれば、あなたは自分自身を認識できないかもしれません。つまり、あなたは特別な方法で、まったくの別人へと生まれ変わるのです。長い期間をかけて繰り返される、あらゆる習慣の力を軽視しないでください。良くも悪くも、あなたの習慣は、未来のあなたの姿を決定します。

04.
感情には「訓練」が必要

訓練とは、なにもスポーツやピアノのことだけではありません。実は、感情的な部分にも訓練が必要です。

あなたは謙虚さや寛大さを鍛えることができます。怒りや恨み、葛藤と同じくらい簡単に、自己認識やユーモアを訓練できるのです。

05.
人は、自分の力で
生きねばならない

Medium 641dd34edf949d4eb5b9d373c1dd32f9bece643e

これは、あまりにありきたりな言葉かもしれません。

人には独自の夢、目標、希望、家族、大切な人がいます。そして、あらゆる人に独自の計画がある。地に足を付けて安心感を抱きながら生きるためには、まず、このことに気付く必要があります。

あなたは決して他人をコントロールできない。自分よりも、あなたを優先するよう求めることもできない。だからこそ、自分の夢を応援するよう誰かに求める際には、彼らの夢も必ず応援するように。そうすれば、人間関係は正しい方向へとスムーズに進展するでしょう。

06.
目標達成への旅を
周囲と楽しむ

夢を実現するための手助けを誰かに求めることと、彼らを犠牲にすることとは、まったく異なります。たとえ良い結果を得られたとしても、そこに到達するまでに感情的な痛みが生じていれば、何の価値もありません。何かを達成するための旅を周囲と楽しめないのであれば、最終的な目標は無意味なものとなるでしょう。

07.
「真面目」と「笑い」は、
矛盾しない

Medium 97ce6bad2ffb0c5f02d0685b46337a43de369d03

笑う=目の前の問題を真剣に捉えていない、とはなりません。ときに、最高のアイデアは、リラックスから生まれます。人間同士の結び付きは、笑いとともに始まりますし、問題に取り組んでいるときやそれを解決しているときに笑うことは、新たな可能性を切り開きます。

人生とは、楽しい時間を過ごすこと。そして、楽しい時間を過ごすことは、何も成し遂げられないことを意味するわけではありません。実際は、まったく逆。あなたは今まで可能だと思っていた以上の物事を、楽しみながら成し遂げられるのです。

Licensed material used with permission by Nicolas Cole
常に前向きで人生のすべてが上手くいっているように見える。そんな人、あなたの周りにも一人はいますよね。この記事によると、どうやら彼らが輝いている背景には、豊...
経営コンサルタントを営む小宮一慶さんは、仕事柄タクシーに乗る機会が多く、当然運転手さんと話すことも多いそうです。そして、タクシーの運転手さんにはじつにさま...
生前はもちろん、死後10数年が経過しようとも、ポジティブな影響を与え続けてくれるマザー・テレサ。彼女が残した数々の言葉は、時を超えて私たちの胸に響きます。...
「生きるために食べよ、食べるために生きるな」これは、古代ギリシャの哲学者ソクラテスの有名な言葉。忙しい毎日を過ごしている、現代人に響くものではないでしょう...
あなたは、「学生」から「社会人」へとスタートを切った日のことを覚えていますか?そのあとの1年が充実していた人も、多忙で当時の記憶がほとんどない人も、それは...
人生を成功させる秘訣、そのひとつ「失敗を乗り越え成長する」こと。成功へと導くためならば、経験しておいた方がいい失敗があります。それがこの6つ。やっぱり、失...
自分を信じて何事にも立ち向かう。そんな前向きな姿勢でいると、人生はみるみる昇り調子になっていくでしょう。しかし、その過程でつらく過酷なできごとを経験するこ...
ロードトリップの経験者である「Elite Daily」のライターAitana Cardoso氏。世間一般で「旅は人生で大切なことを教えてくれる」と言われて...
「継続は力なり」。自転車は一度乗り方を覚えてしまえば一生乗れますが、人生の教訓となると、一度うまくいったからといって、毎回うまくいくワケではありません。だ...
多くの人は、自分の人生で何か大きなことを成し遂げたいと思っているはず。確かにそれは大切なことですが、そればかりに囚われていると、もしも何も成し遂げることが...
NYで人気のウェブメディア「YourTango」で紹介されていた、40代のライターAndrea Reiserさんが自身の経験から、もっと早く知っておくべき...
「人間はたまねぎであるーー」。こう定義するのは、パリ発祥の市民の哲学討論の場である「哲学カフェ」を国内で主宰し、市民のための開かれた哲学を実践している、小...
アメリカの人気webサイト「Spirit Science and Metaphysics」の創設者であるSteven Bancarz氏は、人生には避けるべ...
誰にだって恐怖心はあります。失業がこわくて退屈な仕事を続けたり、独りになるのが怖いから適当な相手とも一緒にいる。でも心配しすぎることで、私たちは本当に大切...
人生で大切にするべき「キーパーソン」。それは、どんな人なのでしょう?すでに自分の近くにいたとしても、案外気づくのは難しいのかもしれません。そこで、米メディ...
誰にだって、生きていればどうしようもなく落ち込む瞬間が訪れます。そのなかでも最もつらい経験のひとつが「身内の死」かも知れません。ここで紹介するのは、大学時...
今の時代、私たちの生活環境は、めまぐるしく変化しています。昨日の常識が、もしかしたら今日には非常識になることもある。そして、その変化に順応していける者しか...
「人間は、自分が幸福であるということを知らないから、不幸なのである」とは、 ドストエフスキーの言葉。幸せは、何気ない日常の中にあります。普段気づいていない...
自然と調和し、大地と共に生きてきたネイティブ・アメリカン。数奇な運命にありながら、今日まで伝承されている、彼らの精神性や教訓をライターAlanna Ket...
人生についていろいろ考えはじめちゃう、20代後半。確かに何歳のときでも悩みは尽きないんですが、とくに30歳になる前に知っておいてもらいたいことが「Elit...