「少し狂った自分を失わないで」。ロビン・ウィリアムズが残した15の言葉

スクリーンを通してたくさんの笑いと涙をくれた俳優、ロビン・ウィリアムズがこの世を去ってしまったのは、約2年前のこと。世界が涙した『グッド・ウィル・ハンティング』から、家族みんなで笑える『ミセス・ダウト』まで、彼が演じるキャラクターは一度観たら忘れないものばかり。

また彼は、スクリーンを離れていてもコミカルかつ思慮深く、私たちを引きつける魅力を秘めていました。そんな彼の名言は、映画同様に笑わせてくれるものから考えさせられるものまで。「Collective Evolution」より、ライターのMark Denicolaさんが選んだ彼の名言をお贈りしましょう。

Medium 258b942a7a3d2c0ff73de4830abb0fbb7dc72c8c

01.

「あなたは少し狂っている。それを失ってはいけない」

誰だって、お茶目でひょうきんな一面が少しはあるはず。たとえばシャワーヘッドをマイクにしてお風呂で熱唱したり。そんなクレイジーな部分もベールに包まず、自分の一部だと思って受け入れることが大切だと、彼は言います。

02.

「誰がなんと言おうと、言葉やアイデアは世界を変えることができるんだ」

73億人がこの地球を共有してると思うと、自分の存在がいかにちっぽけであるかを思い知らされます。しかし、ロビンはその一人ひとりの力がどれだけ偉大なのかを教えてくれました。行動を起こせば、自分の望む世界が手に入るかもしれない。可能性は無限にある、ということを教えてくれる言葉です。

03.

「オスカー賞を得ることは光栄だ。でもだからって、君と僕に対した違いはないんだ」

ひとつ目標を達成すれば、もう壁にぶち当たらないなんて思っていたら、人生はそんなに甘くありません。人生の醍醐味は、何かにチャレンジすればするほど、新たな世界が見えてくること。じつはみんな、同じ境遇に生きているのです。

04.

「ツイート?そんなもの、会話を殺しちゃってる。そしてスマホで写真を撮る人は奇妙だ。話し始めた途端、もうフラッシュが焚かれてる」

生前の彼のソーシャルメディアに対する指摘には、グサリとくるものが…。画面から離れて、目の前にいる人との時間を大事にするべきだと、改めて感じさせてくれる言葉です。

05.

「人生で最悪なことは、孤独だと思っていた。でも違った。人生で最悪なのは、孤独だと思わせる人と一緒にいることだ」

「友だちは賢明に選べ」という言葉がありますが、これな生きてくうえでとても大事なこと。自分らしくいられる友だちにさえ囲まれていれば、人生はポジティブなものに変わっていきます。

06.

Medium ad8f569dff8e8fc96e07ce7b6d025ab605847033

「僕は愛を信じてる。素晴らしいものだよ。とくに三度目に恋に落ちた瞬間なんてたまらない。最高だよ」

離婚率が上昇している現状を、見事に逆手にとったロビンは、こんな言葉で私たちを笑わせてくれました。失恋で傷つくこともあるでしょう。それでも気を落とさず、「今」を楽しむことがやっぱり何よりも大事なんです。

07.

「現実、なんてコンセプトだ!」

人生に対して神経質になっていた自分がバカバカしく思える、ロビンの短くも心に突き刺さることば。

08.

「政治なんて個人的な意見にしか過ぎない。悪意があって即時的だ。そんなものどうやってうまくいくんだ?僕が住む地域の自治体もずいぶんひどくなってしまったよ」

政府は、世界のどこにいても、だいたいは疑いをにおわす存在。だからこそ「住みやすい環境にしようと労力を費やせる人間であるか」、それを見極めるべきだと啓発させてくれる発言。

09.

「ごめんなさいね。あなたが正しければ僕はすでに納得しているよ」

あるコメディ番組でロビンが口にしたこの発言。コメディでも深いところを突いているのがロビンの特徴です。周りの言葉にたやすく納得せず、自分の意見を持つことの大切さに気付かされます。

10.

「自分のしたことや、あまり成功しなかった映画に対して『なんでそれを引き受けたんだ?』と聞かれることがある。だけど、そんななかでも僕は素敵な人に出会えたから後悔しようがないんだ。どんなときも何かしら得るものがあるからね。」

もしかしたら、後悔をすることは簡単なのかも。しかし、どんなシチュエーションからでも必ず学びがあると、ロビンは気づかせてくれます。過去があってこその今。感謝しなければいけない、と。

11.

「じつはこの成功もまぐれだったのでは、と周りがわかり当ててしまうことに対して少々怯えているのは事実だよ。もう時代は過ぎ去ってしまった、だとか、最初から才能なんてなかったって言われることがね。始めた当初はそんな不安が常に頭の中をよぎっていたんだ」

多かれ少なかれ、人は周りの意見を気にしてしまうもの。そんなあなたも人生を振り返ってみると、たくさんのことを達成しているはずです。周りと自分を比べないで、これからもたくさんのことにチャレンジしようと信念を持ちましょう。そのことがどれだけ大切か。ロビンは俳優になった当初に気づいたのでしょうね。

12.

「お願いだから心配ばかりしないで。人生なんてそんなに長くないんだ。気付いたら過ぎ去っている」

今ある時間を有意義に使わないと、と思わせてくれることば。

13.

「つらいときはきっと来る。だけどそれはきっと、今まで気にしていなかったことと向き合う良いチャンスになる」

できればつらい時期なんてこないほうがいいに決まっていますが、それさえ乗り越えればまたひと皮剥けて強くなれることも、ロビン自身は経験済みだったのではないでしょうか。

14.

Medium 39af12bb97faad555ad7d44d2c7081a034e2e8c2

「薬、法律、ビジネス、工学。これらも立派な発明だし、いまや世の中には欠かせない。だけど詩、美、ロマンス、愛、これらは私たちの人生に意味をもたらしてくれるんだ」

学業ももちろん忘れてはいけない。しかし、ロビンが重要視しているのは、人生で出会うさまざまな愛や美しさのカタチ。結局、最終的に心に刻まれるのは、テストのために必死になって暗記した数字や言葉ではなくて、大切な人たちと過ごした時間なのかもしれません。

15.

「問題はこれ。神様は男性に脳とペニスを与えながら、一度に片方しか使えないことだ」

「自分をコントロールできなくなって、一時の気の迷いで、誤った判断をしないように」という教訓が、彼らしいユーモアとともに込められています。

Photo by Universal/Getty Images
Licensed material used with permission by Collective Evolution
2014年、63歳という若さで人生の幕を閉じた「ロビン・ウイリアムズ」は、幅広い役を演じ、その高い演技力が評価されていた世界的に人気のあるハリウッド俳優。...
「Higher Perspective」で、人生の節目で知りたい、大切な15の教えを紹介しています。人生に悩みや迷いはつきもの。大きな決断をしないといけな...
過去に失敗したことが忘れられず「自分はなんてダメな人間なんだ…」と、悲観していませんか?自分を追い込んでしまい、どうにもならないとき。「Elite Dai...
多岐にわたる自然研究の業績から、「万学の祖」と形容される、古代ギリシアの哲学者アリストテレス。今から2,300年以上も前に生きていたとされる彼ですが、その...
レゲエ好きでなくても、その名前といくつかの名曲は聞いたことがあるはず。ここでは「I Heart Intelligence」に掲載されたボブ・マーリーの20...
何かに失敗し、「自分はなんてダメな人間なんだろう」と落ち込んでしまったことは、きっと誰にでもありますよね。長い目で見るとその経験が成功につながることも多い...
人生に、困難はつきもの。でも、そんな状況を救ってしまう“魔法のことば”が存在するのも確かです。正直、ここで紹介するものが、“今の”あなたに刺さるかはわかり...
一生懸命仕事をして、お金を稼いで、生活するだけでいっぱいいっぱい。そんな時、ふと「自分の人生はこれでいいのだろうか」と思うことはありませんか?好きなことを...
自然と調和し、大地と共に生きてきたネイティブ・アメリカン。数奇な運命にありながら、今日まで伝承されている、彼らの精神性や教訓をライターAlanna Ket...
年をとることは、誰もが通る道です。しかしそれは恐怖の対象ではなく、年齢とともに身につく知恵や信頼は感謝すべきもの。ライターのChristine Schoe...
多くのボクシングファンから“史上最強のボクサー”として賞賛されたモハメド・アリが6月3日、享年74歳で逝去。アスリートとしてだけではなく、人種差別や戦争と...
あなたは「自分の人生」というストーリーの主役です。と言われても、日々そう思いながら生活するのは難しいもの。人生経験が浅ければなおのことでしょう。でも早く気...
生前はもちろん、死後10数年が経過しようとも、ポジティブな影響を与え続けてくれるマザー・テレサ。彼女が残した数々の言葉は、時を超えて私たちの胸に響きます。...
生きることは悩み、考えること。誰もがふとした瞬間に自分の生き方について、つい考えてしまうのではないでしょうか?ここでは、家入一真さんが発案し、絶望名言委員...
本来ならば、はた迷惑極まりない話です。だって、白昼赤の他人の家の前で、突然トランペットを吹き出すんですから。トランペット奏者のBryce Hayashiく...
経営コンサルタントを営む小宮一慶さんは、仕事柄タクシーに乗る機会が多く、当然運転手さんと話すことも多いそうです。そして、タクシーの運転手さんにはじつにさま...
「Higher Perspective」に掲載されている元記事のタイトルは「どんな時も参考になる名言」です。ややアバウトな印象ですが、逆にいうと、リストア...
「プリンス、死す」、そのニュースは世界に衝撃を走らせました。あれから、まもなく2ヶ月。今なお多くのメディアで、彼の遺したメッセージは発信され、その影響力の...
生きていれば人との付き合い方や、そもそもの生き方など、考えさせられることは多いはず。人生に迷ったとき、私たちは何を信じて生きていけばいいのでしょうか?ここ...
人が何かを成し遂げるためにもっとも大事なことは、明確な目標を持つことです。自分の進むべき道やゴールがはっきり見えていないと、努力を続けることも困難になって...