8つの厳しい現実を受け入れると、人生はもっとうまくいく。

自分を信じて何事にも立ち向かう。そんな前向きな姿勢でいると、人生はみるみる昇り調子になっていくでしょう。しかし、その過程でつらく過酷なできごとを経験することも、避けては通れません。

Inc.」の記事でElle Kaplan氏が綴る「厳しい8つの現実」は、人生を成功させたいと願うなら、多くの人がうなずける内容でした。いくつもの壁を乗り越えるため、あなたはどんなことに気をつければいいのでしょうか?

01.
「マイナス思考」は
ダメな結果を引き寄せる

Medium 5e76e4dd7b6396b966664fe3000d213eea0a5c14

恐怖や怒りといった負の感情は、危険のサイン。人間は無限の可能性を秘めていますが、これらのネガティブな感情に邪魔されると、いい結果を出そうにも出せません。

Barbara Fredrickson氏の理論によれば、ポジティブな人のほうが、視野が広く、スムーズに問題を解決できるのだとか。良い結果を出すためには、マイナス思考をどんどん跳ねのけていきましょう。

02.
「さよなら」するべき
関係もある

悪い影響を与えてくる人と時間を共にするほど、人生長くありません。一緒にいて「はぁ…」とため息が出るような関係に心あたりがあるなら、さっさと別れを告げ、お互いの可能性を引き出せる仲間を探しましょう。

03.
殻を突き破らなければ
何も手に入らない

最初の一歩を踏み出すのは勇気がいるもの。でも、やってしまえば「どうってことなかった」という経験ありませんか?

一歩を踏み出せる人が、特別にタフなわけではありません。何もやらずにグズグズしているくらいなら、勇気を持って踏み出したほうが幸せに近づけるだろう、という結論に至っただけなのです。

04.
自分の価値は
自分で見出すしかない

Medium b989b9c80da2f6b47c3c7265d2ccd6048c297b52

周囲から褒められたことで、それが自分の価値だと思うのはよくありません。ほかの人と比較して、自分の価値を下げるなんていうのはもっとダメです。

周りからの嬉しいお言葉はありがたく頂き、自分のいいところは自分で見つけていきましょう。

05.
完璧を目指しては
いけない

何かを成功させたいのなら、完璧を目標にしないこと。FacebookのCOOであるSheryl Sanderbergの言葉を借りるならば、

「完璧なものも、完璧な人間も、存在しない」

06.
挑戦にエラーや失敗は
つきもの

失敗したら、別のアプローチで再びトライすればいいんです。フォード社を立ち上げたヘンリー・フォードも、実はフォードの前に2社も会社を持っていたことを知ってましたか?

どちらも失敗したあと、45歳にしてようやく成功を収めたのです。継続する限り、道はいくらでも切り開けることを、見事に証明してくれています。

07.
親しい人すべてが
味方だとは限らない

大切な仲間や家族、みんながみんな夢を追いかけている自分を応援してくれるとは限りません。なかには嫉妬心を抱いていたり、ネガティブな発言であなたのモチベーションを下げようとする人も出てくるかもしれません。

だからこそ、自分で自分をだれよりも応援してあげる必要があるのです。

08.
失敗を恐れていては
何も始まらない

Medium 600b636669486d139e354ff5be444ec3e484c4d2

どんなこともやってみる前は、不安に感じるもの。たとえ失敗に終わったとしても、挑戦せずに「やればよかった」と嘆くのと、挑戦してみて「自分には合わなかった」と気づくのとでは、大きく違います。

大切なのは、まずは何でもやってみること。うまくいけば、人生の転機となるかもしれません。少なくとも、無駄な経験にはならないはずです。

Licensed material used with permission by Inc.
人生を成功させる秘訣、そのひとつ「失敗を乗り越え成長する」こと。成功へと導くためならば、経験しておいた方がいい失敗があります。それがこの6つ。やっぱり、失...
テストでいい点をとり、運動を頑張り、友人関係がうまくいっていればOKだった学生時代とは打って変わり、大人になるということは、現実のつらい部分にも立ち向かう...
「物事がうまくいかない、ということはあり得ないんだ」と言われたらどう思いますか?いやいや、うまくいかないことだってあるよ、と言い返したくなりますよね。「E...
ジョン・キム作家。韓国生まれ。日米英で教鞭をとった後、2004年から2013年まで、慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学な...
「人間は、自分が幸福であるということを知らないから、不幸なのである」とは、 ドストエフスキーの言葉。幸せは、何気ない日常の中にあります。普段気づいていない...
当然ながら、人生には楽しいこともあればつらいこともあります。ただここで確認しておきたい大切なことは「人を成長させてくれるのは、つらい経験のほう」だというこ...
自己啓発でよく言われる「若い頃は、たくさん失敗しよう」というフレーズ。だけど、具体的にどんな失敗が、どう将来に役立つのでしょうか?米メディア「Elite ...
毎日の生活の中で、事前に下調べをしたり、他者の意見を取り入れておくだけで、後々発生しそうな「面倒くささ」を回避することができます。そうすることで、無駄なく...
何か大きな失敗をしてしまったとき、目の前が真っ暗になり、夢が粉々に砕け散ってしまったように思うかもしれません。自信を失い、自分はもう何もできない、と。そん...
30代になり、ここから自分を変えていくのは難しいだろう...と諦めかけているあなた。ぜひ、読んでもらいたいのは、「Inc.」のライターElle Kapla...
人生で大切にするべき「キーパーソン」。それは、どんな人なのでしょう?すでに自分の近くにいたとしても、案外気づくのは難しいのかもしれません。そこで、米メディ...
アメリカの人気webサイト「Spirit Science and Metaphysics」の創設者であるSteven Bancarz氏は、人生には避けるべ...
過去や未来にとらわれず、とにかく今を楽しむこと。しかし「楽しめる今」があるのは、想像力ありきだということに、「The Spirit Science」のKi...
「高飛車な女性」と聞くと、お高くとまってる、とか調子乗ってるとか、ネガティブなイメージを浮かべがち。でも米ライターAshley Fernさんによると、そう...
ビジネスを成功させたいなら、やっぱり「人間関係」がキーワードになってきます。そこで、ポジティブな自分になって、人を巻き込み、いい流れつくるためのちょっとし...
多くの人は、自分の人生で何か大きなことを成し遂げたいと思っているはず。確かにそれは大切なことですが、そればかりに囚われていると、もしも何も成し遂げることが...
アカデミー賞からグラミー賞の獲得まで、幅広い活動の中で成功をおさめているウィル・スミスですが、その影には彼が大切にしている哲学がありました。「ウィル・スミ...
アカデミー賞や数々の男優賞を獲得している、アメリカを代表する映画俳優デンゼル・ワシントン氏をご存じだろうか?彼が2011年にペンシルベニア大学で卒業生にむ...
なぜ「旅」をするべきなのか同じ場所で続ける生活や慣れ親しんだ人間関係は、言うまでもなく、かけがえのない財産。だけど、本当にこのままで良いんだろうか?もし、...
「ドラクエ(ドラゴンクエスト)」は面白い。現実世界では味わえない刺激に満ちている。一方、人生はドラクエほど面白くはない。それどころか多くの人にとって人生は...