ストレスが溜まる職場でできる、簡単な「5つの対策」

生産的に仕事を進めていく上での大敵、それはストレス。どうにかしたいとは思いつつも、毎日同じオフィスに出勤する以上、できることは限られてしまいますよね。

そんなあなたのために「Elite Daily」の女性ライターEmma Mooreさんがまとめてくれたのは、すぐに実践できるストレス対策。「こんな職場はもう無理!」と悲鳴を上げる前に、今すぐ取り入れてみては?

01.
愚痴や不満には
乗らない

Medium af227a49bd47e94bb1347f7b7de01344b891b7cf

ネガティブなことを口にしてしまうと、心までどんどんネガティブになっていきます。愚痴を言われても安易に乗らず、できるだけ流すようにしましょう。

また、愚痴を言ったり人の悪口を言ったりする行動の裏側には、不安や不満を解消したいという欲求が隠れています。しかし、他人とネガティブなことを共有しても、根本的な解決にはなりません。ただただストレスのレベルを上げてしまうだけです。後ろ向きなことには耳を貸さず、まずは自分の仕事に集中するようしましょう。

02.
服装は自分が
快適でいられるものに

服は働いている間、ずっと着ているものです。その服が着心地の悪いものだと、自然とストレスも増大してしまいます。

最近は、スーツでなくてもいい職場が増えてきました。女性は男性に比べれば服装の自由度は高いかもしれませんが、ヒールのある靴で足を痛めている人も多いでしょう。シャツの素材を変えてみたり、ヒールの低い靴にしてみてはいかがでしょうか?小さなことでも、日中の職場での過ごしやすさがぐっと変わってくるはずです。

03.
ストレスを感じたときほど
腹式呼吸を意識

Medium a0612ab8f9c37d74ac1c46626eb3fffb0a745743

大きく息を吸ってみましょう。もし胸が膨らんだ人は要注意。日頃の呼吸が胸式呼吸になっているかもしれません。

胸式呼吸は大きく息を吸える反面、体を緊張させてしまいます。腹式呼吸に切り替えてゆっくり呼吸をすることで、副交感神経が活発になり、リラックスできるようになると言われています。

一般に、体のつくりの違いから女性のほうが胸式呼吸になりやすい傾向があるそうです。ストレスを感じているときほど、ゆっくりと深く腹式呼吸をするようにしましょう。

04.
感謝の気持ちを持つこと

日常の出来事だとつい見落としてしまいがちですが、当たり前のことにも目を向け、感謝するように意識してみましょう。たとえばトイレの水がちゃんと流れるなんていう何てことない小さいことから、毎日健康で過ごせることまで。感謝するべきことはたくさんあるのです。

できるだけ多くのことへの感謝の気持ちを忘れずにいれば、ストレス解消にもなり、もっと心に余裕を持って過ごすことができますよ。

05.
気持ちのリセットには
「お散歩」

Medium 3627c3c1282666a866c45c560e5ccbffedc5d37a

打ち合わせも、たまには「歩きながら話せないか」と提案してみましょう。誰にとっても歩くのは気持ちがいいもの。体を動かして景色を見ながら時間を過ごすことで、追い詰められていた気持ちがリセットされ、新しいアイデアが出やすくなることもあります。

雨の日や雪の日も、思い切って外に出てみましょう。いつもより短い打ち合わせになったとしても、かえっていい結果に結びつくかもしれませんよ。

Licensed material used with permission by Elite Daily
デスクワークでいつもイライラしているあなたへ。肩こりますよね。でも、あまりストレスを溜めすぎると心臓などにも悪い影響があると多くの研究結果も出ているようで...
現代人にとって、もはやストレスはつきもの。今回紹介したいのは「Words N Quotes」にまとめられていた、12星座別のストレスの溜まり方と効果的な解...
ストレスで毎日イライラ。心穏やかにする、手軽な方法があればいいのに…。なんて思ったことありませんか?「I Heart Intelligence」のライター...
この記事のライターDanielle Fagan氏は、ブロガーとしての活動の他、スピリチュアルカウンセラー、占い師、瞑想コーチなどマルチに活躍する女性。「C...
ストレスチェックできるテストやアプリをどれどれ…と試してみたくなることがあります。専門家のアドバイスが読めて、つい実践してみたくなることも。これは、そのも...
毎日、仕事や家事・育児などに追われ、大きなストレスを抱えて、ひとりで大変な思いをされている方は少なからずいらっしゃいます。ご自分のストレス耐性を高めて、ス...
いかに休息を取るか。これは日々を忙しく過ごすビジネスパーソンにとって、永遠の課題。心身ともに疲れた状態では、何事もうまくいかない。ここでは自著『超一流の超...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
ドイツのインターフェイスデザイナー、シモーネ・シュラムさんが開発したのは、ストレスレベルが目に見える「ボール」。センサーによって皮膚から情報を得て心理的な...
毎日の生活のなかで、明確な理由はないのにストレスを感じてしまうことがありますか?自分では常識だと思い込んでいることが案外、気持ちや行動の自由を奪い、疲弊す...
「いつも気忙しくてイライラしている」「ビジネス書を読んでもしっくりこない」「効率化するほどストレスになる」そんな悩みを抱えた人も多いのでは。大切なのは、ワ...
仕事にのめり込むのも、好きな人にアプローチするのも、ストレスが溜まった状態ではうまくいかないもの。そこで参考にしたいのは、「Elite Daily」のライ...
私は「ゆるい生き方」を提唱しています。これは、ゆっくりと構えながらも目的地に向かって確実に前進すること。自分自身がそれを実践すると、周りの人たちもゆるく、...
音楽が心にもたらすメリットは、様々なところで語られていますが、「I Heart Intelligence」に掲載された記事は、それをまとめて紹介したもので...
仕事、恋愛、お金、家族、人間関係etc…。ストレスを無意識のうちに抑圧してしまうと、どんどん自分を追い込んでしまう結果にもなりかねません。「Elite D...
最近、なんだかイライラしたり、気分がすぐれないことが多くなったという人は、ストレスがかかり過ぎているかもしれません。ストレスをためる人とためない人の違いに...
エクササイズが女性の身体にも心にも活力を与えてくれる理由を、ライターStephanie Sharlow氏が「Elite Daily」で記事にしています。じ...
運動を習慣化すれば、生活が改善される! なんてことは、いろんなところで言われてますが、それが具体的にどういうことなのか、わからない人も多いのでは?海外のブ...
子どもの頃、塗り絵が好きだったという人も多いかもしれませんが、近頃海外では大人の間でブームになっているそうなんです。没頭することでストレスを発散し、リラッ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...